伊豆急行の「リゾート21・フェスタ」へ行ってきた!(中編)

※この記事は、『伊豆急行の「リゾート21・フェスタ」へ行ってきた!(前編)』の続きとして書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。

大学時代の仲間と合流した私は、「リゾート21・フェスタ」の会場となっている伊豆高原駅へ移動してきました。

DSC02373.jpg
高原口のバスターミナルには、東海バスのレインボーHR(日野製・ノンステップ車)が停車していましたが、行き先を見ると「快速 シャボテン公園・大室山リフト」となっていました!
本来、この系統には「快速」という種別はありませんが、多客時の増発用として「直行」という意味で使用されるようです。珍しい表示を見ることができました。

DSC02389.jpg
高原口では、リゾート21に実際に設置されたヘッドマークが展示されていました。見たことのあるものから、こんなものまであったんだ・・・と思うようなものまで、たくさんのヘッドマークが展示されていました。

DSC02393.jpg
中でも懐かしいと思ったのが左下の「CONAN TRAIN」です。2000年ということは私はまだ小学生でしたが、乗りに行ったのを覚えています。そういえば、伊豆急行と「名探偵コナン」ってどういう関係があるのでしょうかw

DSC02403.jpg
撮影会自体はやまも口側からのアクセスになるので、反対側へ出るために伊豆高原駅の構内を歩いていると、コミュニティスペースという部屋の前を通りました。あれ、あそこにあるのはもしかして・・・

DSC02401.jpg
「あまんちゅ!」のキャラクターパネル! なんと、コミュニティスペース全体が「あまんちゅ!」一色になっていました。そういえば、伊豆急行も「あまんちゅ!」の製作に協力していましたね。

DSC02362.jpg
やまも口へ出ると、こちらにも東海バスが停車していました。三菱製のローザで、赤沢別荘地への送迎用となっているようです。初めて見ましたが、路線用の塗装なのに貸切用というよく分からない車両ですね・・・。

DSC02379.jpg
やまも口から少し歩き、撮影会の会場に到着しました。撮影会は12時15分からということで、12時少し前くらいに到着しましたが、少し時間を前倒しして12時10分頃から撮影会が始まりました。

DSC02386.jpg
というわけで、無事に2100系3編成の撮影ができました!
こうやって3編成が並ぶと、編成ごとの違いがよく分かります。第5編成(中央)が他の編成と違うことは明らかですが、第3編成(右)と第4編成(左)にも違いがあり、第3編成は前面の窓ガラスが2枚分割となっていますが、第4編成は1枚ガラスとなっている点などがあります。

DSC02405.jpg
撮影会を楽しみ伊豆高原駅へ戻ると、ちょうど快速「伊豆クレイル」の到着時間ということで、せっかくなので撮影していくことにしました。伊豆高原駅で「快速」の表示を見るのは、非常に違和感があります。

DSC02411.jpg
快速「伊豆クレイル」の前には、特急「踊り子」東京行きが到着しましたが、側面の行き先表示が「特急踊り子」幕でした。臨時運行の踊り子号はこの幕を使用するようですね。

DSC02415.jpg
そして、快速「伊豆クレイル」が到着しました!
快速「伊豆クレイル」は、小田原駅~伊豆急下田駅間で新たに運行を開始したリゾート列車で、車両は元:特急「スーパーひたち」などに使用されていた651系を改造したものを使用しています。まだ運行開始直後だったため撮影者は多かったですが、撮影マナーが少し残念でした。
快速「伊豆クレイル」は1分ほどの停車時間ですぐに発車していきましたが・・・

DSC02416.jpg うぴょ!?
なんとホームに「あまんちゅ!」のぴかりがいましたw 髪の毛こんな緑色でしたっけ・・・。

このあと伊東駅へ戻り、遅めの昼食を取って仲間と別れました。
次回の記事へ続きます。

2017年になりました

皆様、あけましておめでとうございます。

2016-01top.png
2017年になりました! 今年も新たな1年が始まりましたね。

昨年は、なんだかんだでホームページは月3回更新できました。このブログについても、1週間に1度程度は更新できていました。
おそらく、今年もそれぞれ同じような頻度での更新となりそうですが、仕事の関係で更新の間隔が開くこともあるかと思います。引き続き、皆様のご理解をお願いいたします(最近は仕事による更新停止よりも、ネタ切れによる更新停止のほうが恐ろしいのですが・・・w)。

というわけで、本年も「N_stationの鉄?なブログ」・「N_stationの鉄なページ」をよろしくお願いいたします。
どうかこの1年が、皆様にとって良い年になりますように。

夏コミ(C90)に参加してきた!

早いもので、もう冬コミが近づいてきましたね。すでにカタログを購入し、今回も行く気満々です!w というわけで、ここで夏コミを振り返ってみましょう(無理矢理
8月12日(金)~14日(日)の3日間、東京ビッグサイトで、おなじみの「コミック―マーケット90」が開催されました!
2日目のみですが友人と参加してきましたので、その時の様子を書いていきたいと思います。


いつもコミケの時は、始発の新幹線で向かっていたのですが、今回は訳あって高速バスでのんびりと行きました(とはいっても自宅を出発したのは6時前でしたがw)。
鉄道を乗り継ぎ、10時30分頃には西館の待機列に並びました。そして、そのままほとんど待つこと無く、10時45分頃には会場内に入りました。ただ、今回は、東京ビッグサイトの工事の関係で、今まで西館3・4ホールだった企業ブースが西館1・2ホールへと変更されており、その代わりに今まで西館1・2ホールだった同人誌ブースが西館3・4ホールへと移動したため、いつもと違う経路での入場となりました。なんだかんだで今まで10回以上コミケに参加してきましたが、今回のような変更は初めてで、非常に違和感がありました。

DSC01857.jpg
西館から巡り、東館も一通り見て回ったところで、12時頃には会場を出ました。帰りのバスの時間まで余裕があったので、秋葉原に立ち寄ってからの帰宅となりました。


さて、気になる購入冊数ですが・・・。



ご注文はうさぎですか?  1冊
東方          11冊
オリジナル        1冊

計           13冊

1冊500円と計算すると・・・


500円 × 13冊 = 6500円


あれ、ちょっと少なくね・・・? と思った方は、日頃からこのブログをよく見ていますねw 前回のC89では、141冊というとんでもない購入数だったのですが、今回は前回の10分の1にも満たない購入数となっています。
理由は簡単で、今回参加した2日目に自分の好きな作品のブースがほとんど無かったからです。かろうじて知っている東方を少し購入するだけに留まりました。今回、高速バスで行ったのも、特に急ぐ理由が無かったからです。おかげで出費を抑えることができました!(何

いつものことながら、列を先導してくださるボランティアの方々、本当にお疲れさまです。サークルの皆様も、面白い本をありがとうございます。これからもがんばってください!
次回の冬コミももちろん参加予定ですが、今回の反動で大変なことになるんだろうなぁ・・・(トオイメ

「にこ誕」に行ってきた!

気づけば11月がまもなく終わろうとしています。2016年が残り1ヶ月だなんて信じられませんね。
で、問題なのは未だに7月頃の記事を書いているというこのブログの遅さなわけですがw このブログは年を越すのはまだだいぶ先の話になりそうです・・・。

というわけで、約4ヶ月前の7月23日(土)、秋葉原のUDXでラブライブ!の矢澤にこ生誕祭「にこ誕」が開催されました。当初は大田区産業プラザで開催の予定でしたが、申し込みサークルが多かったため、会場が変更されました。私は、昨年9月に「僕らのラブライブ!」に参加しようとしたものの、あまりにも待機列が長かったために諦めてしまった過去があり、今回はそのリベンジの意味も含めて参加してきました!
もちろん、私がにこちゃん好きというのが一番の理由ですがw

DSC01083.jpg
今回は、ラブライブ!好きな友人と2人で行ってきました。往復ともに東海バスの高速バス「三島エクスプレス」を利用しました。行きで乗車した便は比較的空いており、ゆったりと過ごせました。
ちなみに、カタログは数日前に所用で東京へ出掛けた際に購入しました。「僕ラブ」はカタログを持っていないと入場ができないのですが、どうやら静岡県内だと販売していないようで、前回「僕ラブ」に参加しようとした際は、当日会場で購入する予定でした。

DSC01086.jpg
新宿駅で中央・総武緩行線に乗り換え、秋葉原駅へ到着したのが10時30分くらいです。開場は12時ですが、1時間前にならないと並べない決まりなので、しばしゲームセンターで時間をつぶしました。
11時過ぎに待機列に並びましたが、昨年の「僕ラブ」と比べるとだいぶ列が短かったです。12時に開場し、12時10分頃には入場しました。コミックマーケット以外の同人誌即売会への参加は初めてでしたが、約1時間で購入を終えました。販売されている同人誌が「ラブライブ!」のみで、さらにほとんどにこちゃん本に絞られていたので、コミケよりもかなり回りやすかったです。会場も思っていたよりコンパクトでしたし・・・。

さて、気になる戦利品はというと・・・


DSC01098.jpg

39冊 × 500円 = 1万9500円

コミケの時と比べると全然マシですねw
ちなみに、このうち14冊が「にこまき」本でした。にこまき尊い(何

DSC01089.jpg
「にこ誕」のあとは、再びゲームセンターを巡りました。秋葉原駅前のセガには「ラブライブ!サンシャイン!!」の梨子ちゃんの等身大パネルが設置されていました。

DSC01092.jpg
どうやら全国のセガにメンバー9人の等身大パネルが散らばっているようで・・・。北は青森から南は長崎まで、全員の等身大パネルを巡るのはかなり根気がいりそうですw
ちなみに、千歌ちゃんのパネルがあるのは静岡県のセガワールドサントムーンですが、これは舞台である沼津市内浦地区から一番近いセガのお店となります。

DSC01096.jpg
また、こんな宣伝トラックにも出会いました。オープニング曲、良い曲ですよねぇ・・・。
というわけで、たっぷりと楽しみ、帰宅となりました。

「ラブライブ! μ's Final LoveLive!」へ行ってきた!

3月31日、4月1日の2日間、東京ドームで「ラブライブ!μ's Final LoveLive!」が開催されました。μ'sの最後のライブとなりましたが、実は縁あって4月1日のライブに行くことができました!
今回は、その時の様子を書いていきます。え、もう4ヶ月も前の話じゃないかって? このブログに速達性を期待するだけ無駄ですよw

PIC_6662.jpg
今回は、三島駅から出発します。西伊豆東海バスの「西伊豆特急」が停車していたので撮影しました。特に意味はありませんw

PIC_6676.jpg
今回は時間が無かったので、新幹線で東京へ出ました。東京駅に到着すると、向かい側にN700A系が停車していたので、撮影してみました。何気に初撮影かもしれません。・・・とはいえ、N700系と何が違うのか分かりませんがw

PIC_6686.jpg
側面のロゴマークです。なかなか良いデザインだと思います。現在、既存のN700系もA系への改造が進んでいますが、それらの編成とはロゴマークが異なっています。

PIC_6698_2016040623153243a.jpg
東京駅から乗り継いで東京ドームへとやってきました! 東京ドームは初めて来ましたが、やはり大きいですね。というか・・・

PIC_6694.jpg
「ラブライブ!」トラックいる! μ'sの曲も流れていました。

PIC_6711_20160406231635f0e.jpg
ゲート上の看板です。

開場が14時、開演が16時ということで、15時過ぎに入場しました。
そして16時、時刻通りに開演しました。ライブに行くこと自体、今回が初めてだったのですが、5時間があっという間に感じられるほど非常に楽しかったです!
個人的に一番盛り上がったのはやはりBiBi! 声が枯れるくらい全力で合いの手を入れましたw BiBiは全体的にアップテンポの曲が多く、合いの手も多いので、ライブでは盛り上がりますね。ただ、ちょっと残念だったのはにこちゃんが真姫ちゃんのことを「マッキー」と呼んでいたことですね。「にこまき」好きとしては、やはり「真姫ちゃん」と呼んでほしかったです(どうでも良い とはいえ、「マッキー」呼びはにこちゃんしか使っていないので、これはこれで特別感があって良かったですね!(なんなの
アンコール2回を含め、21時の閉演まで5時間たっぷり楽しみました! 最後には思わず泣いてしまいました・・・。

PIC_6715.jpg
翌日も仕事ということもあり、帰りも新幹線を利用しましたが、乗車したのはN700A系でした!
途中、小田原駅でドア点検を行ったため、2分ほど遅れて三島駅に到着しました。それにしても、意外なほどに座席が埋まって驚きました。新幹線通勤している人も多いんですね。

PIC_6718.jpg
ちなみに、三島駅に到着した時点で上りの新幹線は三島止まりしかありませんでしたが、電光掲示板の表示はこのようになっていました。
というわけで、帰宅となりました。


「にこまき」という少し変わった切り口から「ラブライブ!」の世界に入った私。アニメは2期目から見始めたものの、見事にハマってしまいました。とはいえ、当時はまさか紅白歌合戦に出場するまでになるなんて思ってもいませんでした。社会現象までに発展したアニメ作品というのは、そうそうあるものではありません。私は、この作品のファンであることを誇りに思います。「μ's」としては最後となった今回のライブですが、「ラブライブ!」自体はまだまだ続きますし、「にこまき」は私の中で永久に不滅であると思います。
そして、「ラブライブ!」の新プロジェクトとして始動した「ラブライブ!サンシャイン!!」は、なんと私の地元である沼津が舞台! これはもう、応援しないわけにはいきません! 7月からのテレビアニメ放送で、地元がどのように変化していくのか、今から楽しみです。
ありがとう「ラブライブ!」。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。


なお、このライブに行くにあたって、午後のみ仕事の休暇をいただきました。コミケの時もそうですが、職場の方には感謝してもしきれません。ましてや、今回は期末という一番忙しい時期ということもあり、少なからず迷惑を掛けてしまったと思います(もちろん、必要な業務は前日までにすべて終わらせましたが・・・)。この場を借りて、お礼申し上げます。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ