伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスを撮影する!(後編)

※この記事は、「伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスを撮影する!(前編)」の続編として書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。

韮山駅~伊豆長岡駅間で「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車の撮影を終えた私は、伊豆長岡駅へ移動し、伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスを撮影することにしました。

DSC00709.jpg
伊豆長岡駅前を通りかかると、待機所に伊豆箱根タクシーの松浦果南号が停車していました。
実は、伊豆箱根バスと同日より、伊豆箱根タクシーでもラッピング車両の運行を開始しています。1台に1キャラクターずつ描かれており、全部で9台が走っているようです。電車やバスはある程度ダイヤが決まっているので撮影しやすいですが、タクシーは完全にランダムですからね・・・。というか、もはやここまでくるとラブライブ!と何も関係が無いような気がするのですがw

DSC00711.jpg
しばらくして、「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスが到着しました! しかし、ほとんど停車時間が無いうえに、停留所の位置が撮影しにくい場所のため、イマイチな写真に・・・。
伊豆箱根バスは日産ディーゼル製の107号車がラッピングに選ばれています。

DSC00732.jpg
後部です。東海バスと同様、前面以外の3面がラッピングされています。
東海バスのラッピングバスがオレンジ色を基本としていたのに対し、伊豆箱根バスは青色を基本としており、両社で異なるデザインとなっています。伊豆箱根バスのラッピングは、ちょっと色がくどいような気もします。

DSC00715.jpg
先ほどの果南ちゃんタクシーも乗り場に移動してきたため、ラッピングバスとのツーショットを撮影することができました。
ラッピングバスについては、またリベンジしないといけませんね・・・。やはり撮影するとしたら伊豆三津シーパラダイスあたりが無難でしょうか。

PIC_7852_201607272152074a2.jpg  PIC_7843.jpg
ちなみに、107号車のラッピング前の姿はこちらです。側面と後部にすでにラッピングがされていましたが、別の車両に移したのでしょうか?


このあとは、再びラッピング電車の撮影に戻ります。今度は、大仁駅~牧之郷駅間の撮影地へ向かいました。

DSC00747-640.jpg
到着してすぐに、「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が来ました! これで側面に日が当たってくれれば最高だったのですが・・・。

DSC00751.jpg
3000系です。この場所は、以前一度訪れて気に入りました。前回訪れた時は、まだ水田に稲が植えられていなかったので、その時とはかなり様子が異なっています。

DSC00762-640.jpg
1300系です。
ここにきて、わずかに側面にも光線が当たるようになってきました。もう18時近いのですが、まだこの明るさです。

DSC00770-640.jpg
3000系です。ここで、側面よりの構図に変えてみましたが、なんと編成が入りきらないという初歩的なミス・・・(orz

DSC00778.jpg
気を取り直して1300系です。18時を過ぎ、さすがに太陽の位置が低くなってきました。

DSC00789-640.jpg
7000系です。せっかく側面に光線が当たるようになったのですが、光線状態がかなり厳しくなってきました。

DSC00802-640.jpg
1300系です。18時30分になり、ついに太陽の光が届かなくなりました。

DSC00807.jpg
7000系です。このあと「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が通過しますが・・・。

DSC00826640.jpg
かろうじて「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車だと分かるものの、残念な結果に・・・(orz まぁ、夕暮れっぽい雰囲気は良く出ているような気もしますがw せめてもう少し空が赤く染まってくれればまだマシだったかもしれません。
この撮影地、日が一番長い季節でも側面まで光線が回り込むのは厳しいようですね。それが分かっただけでも収穫でした。

というわけで、帰宅となりました。

伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスを撮影する!(前編)

今回の記事は、 前回の記事 の続きのような感じになります。
7月9日(土)より、伊豆箱根バスでも「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスが登場しました! これは撮影に行くしかない・・・というわけで、さっそく撮影してきました。
この日は、伊豆箱根鉄道でもラッピング電車の運行日だったので、電車も撮影しながら向かいたいと思います。


DSC00604.jpg
三島駅から出発しますが、列車の発車まで時間があったので、少しだけバス撮影を・・・。
富士急シティバスの日産ディーゼル製の車両です。2002年の導入車ですが、なんと行き先表示機がLED式の物に交換されていました!

DSC00606.jpg
西伊豆東海バスのエアロスター(三菱製)です。「西伊豆特急」として1日3回三島駅に顔を出します。

DSC00623.jpg  DSC00621.jpg  DSC00618.jpg
それでは、伊豆箱根鉄道に乗車しましょう。乗車した7000系には、修善寺より先頭車には「伊豆の国花火大会」、三島より先頭車には「かんなみ猫おどり」のヘッドマークが設置されていました。

韮山駅で下車し、徒歩で撮影地に向かいます。

DSC00635-640.jpg
撮影を始めて早々、「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が通過しました! 側面を強調する構図にしてみました。

DSC00644-640.jpg
1300系です。
この日は、ここ数日スッキリしない天気が続いたあとの久しぶりの晴れ間で、ただ外に立っているだけでも汗が噴き出すほどの日差しです。

DSC00652.jpg
3000系です。この日は、3000系の第5編成と第6編成が運休という偏った運用となっていました。

DSC00662-640.jpg
少しずつ前面に光線が当たるようになってきたので、構図を変えてみました。「猫おどり」ヘッドマーク付きの7000系です。

DSC00667-640.jpg
3000系です。新しいデジカメに搭載されている水準器機能は本当に有能です。

DSC00679-640.jpg
「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングの3000系が戻ってきました! もう少し前面に光線が回り込んでくれると良かったのですが・・・。それでも、夏の雰囲気を引き出すことができたと思います。

DSC00685.jpg
1300系です。この撮影地で前面部に光線が当たるのは、日が長い季節に限られます。

DSC00698-640.jpg
185系の特急「踊り子」です。この踊り子号を撮影して、伊豆長岡駅へ移動することにしました。
次回の記事に続きます。

「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車とあじさいのツーショットを撮影する!

「ラブライブ!サンシャイン!!」の放映は終了しましたが、このブログではまだまだたくさんの話題がありますので、どんどん紹介していきます。
今から4ヶ月も前の6月中旬、伊豆箱根鉄道の「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車とあじさいのツーショットを撮影するべく、三島広小路駅~三島田町駅間へ出掛けてきました。

DSC00224-640.jpg
到着してすぐに3000系が通過しました。
この場所、 一昨年 にも訪れているのですが、その時と比較すると明らかにあじさいの花の数が少ないです。どうやら刈られてしまったようですね。

DSC00254-640.jpg
さっそく、「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が通過しました! ちょうど日も差してくれたので、順光で撮影できました。

DSC00273-640.jpg
185系の特急「踊り子」です。
この日は午後から雨の予報でしたが、撮影時は時折日差しがありました。

DSC00246-640.jpg
7000系です。
この場所は、午前中いっぱい順光で撮影できます。

DSC00268.jpg
続けて来た7000系には「三島夏まつり」のヘッドマークが設置されていました! この7000系が折り返してくるまで撮影したいと思います。

DSC00283-640.jpg
「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が戻ってきました! この構図だと、側面のラッピングはほとんど見えませんね。

DSC00299.jpg
3000系第6編成です。

DSC00308-640.jpg
「三島夏まつり」ヘッドマーク付きの7000系が戻ってきました! ヘッドマークを強調するため、少し引きつけてみました。

DSC00317.jpg
最後に1300系を撮影しました。

DSC00327.jpg
帰りがけに、三島田町駅前で少しだけバス撮影を・・・。
伊豆箱根バスのジャーニー(いすゞ製・ツーステップ車)です。

DSC00330.jpg
三島総合病院の送迎用となっているエルガミオ(いすゞ製・ワンステップ車)です。沼津地区ではノンステップ車の導入が多く、ワンステップ車は珍しいです。

箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!2016年ver(後編)

※この記事は、「箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!2016年ver(前編)」の続きとして書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。



大平台駅近くの撮影地での撮影を終えた私は、続いて宮ノ下駅近くの撮影地に移動することにしました。

DSC00130.jpg
撮影地から大平台駅までの移動中、猫が寝転がっていたのでつい撮影してしまいました。おまえ、さっき撮影地に来る時にも私に撮影されてなかった?w

DSC00132.jpg
宮ノ下駅までは2000形に乗車しました。2両編成だったため、車内は混雑していました。
そして、宮ノ下駅から徒歩10分ほどの場所にある撮影地に向かったのですが、なんとあじさいがすべて刈り払われていました(orz  昨年訪れた時 は綺麗にあじさいが咲いていた場所だっただけに、非常に残念です。
しょうがないので、箱根登山バスで元箱根まで戻り、バス撮影をすることにしました。

DSC00135.jpg
伊豆箱根バスのエルガミオ(いすゞ製・ワンステップ車)です。箱根地区の伊豆箱根バスを撮影するのはかなり久しぶりです。

DSC00140.jpg
スペースランナー(日産ディーゼル製・ノンステップ車)です。沼津地区では1台のみ活躍しているので、なかなか見慣れない車両です。

DSC00145.jpg
日産ディーゼル製の車両です。箱根園行きは1日5本のみの運行となっており、この便が最終でした。

DSC00150.jpg
日産ディーゼル製の車両です。かなりの古参になります。
このあと、しばらく伊豆箱根バスの発着は無いので、元箱根港へ移動し、箱根登山バスの撮影を行うことにしました。元箱根と元箱根港、停留所は1つ違うだけで名前も似ていますが、伊豆箱根バスは元箱根、箱根登山バスは元箱根港を起点として路線を運行しており、観光客にとっては非常に分かりにくい状況となっています。

DSC00160.jpg
箱根登山バスのエアロミディ(三菱製・ワンステップ車)です。

DSC00171.jpg  DSC00165.jpg
新型エアロスター(三菱製)も停車していました! この塗装はなかなか似合っているように思います。
ここで、さらに箱根町へ移動しました。

DSC00180.jpg
箱根登山バスのエルガミオ(いすゞ製)です。湯河原駅行きは1日3本のみの運行となっており、この便が最終でした。
時間帯が悪かったようで箱根町にあまりバスが来なかったので、箱根関所跡へ移動しました。

DSC00187.jpg
伊豆箱根バスのレインボーHR(日野製・ノンステップ車)です。
ここも、先ほどの元箱根・元箱根港の関係と同様、箱根町は箱根登山バスがターミナルとして使用している一方、箱根関所跡は伊豆箱根バスのターミナルとなっており、観光客にとって不便な状況です。

DSC00195.jpg キュービックktkr!
まさか来るとは思っていなかったので、これには驚きました。沼津地区では見ることができない車両なので、撮影できて良かったです。

DSC00201.jpg
エアロスター(三菱製)・・・と思わせておいて、実はスペースランナー(日産ディーゼル製)という珍車です。この車両も、沼津地区では見ることができません。

DSC00204.jpg
エルガミオ(いすゞ製・ノンステップ車)です。さっきからなんか写真に白い筋のようなものが入るなぁ・・・と思ったら、レンズが汚れていました(orz

このあと、東海バスの三島駅行きに乗車し、戻ってきました。

DSC00206.jpg
三島駅に到着すると、ちょうど導入されたばかりの1548号車がいたので、少しだけ撮影して帰宅となりました。

箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!2016年ver(前編)

梅雨の風物詩ともいえるあじさい。昨年、一昨年とあじさい電車で有名な箱根登山鉄道へ撮影に出かけましたが、昨年は訪れる時期が遅く、逆に一昨年は早すぎてしまい、いずれも若干見頃からズレていました。
そこで、リベンジのために、そして新しく購入したデジカメに慣れるために、今年も再び箱根登山鉄道を訪れました! 時期も6月下旬とまさに見頃で、申し分ありません。

というわけで、もう10月も目前で季節はずれもいいところですが、今回はあじさいの話題を書いていきますw
昨年、一昨年と同様、三島駅からスタートします。

DSC00017.jpg
バスの時間まで少し時間があったので、少しバスを撮影・・・。富士急行のエルガ(いすゞ製・ワンステップ車)です。2014年の導入ですが、スモークガラスではなくカーテンを装備している点がポイントです。

DSC00022.jpg
東海バスオレンジシャトルの高速バス「三島エクスプレス」は、エアロバス(三菱製)でした。5分ほど遅れての発車となりました。
今写真を見て気づいたのですが、運転席の左下に何か置いてありますね。

DSC00024-640.jpg
大きいサイズでも撮影していたので、その画像を確認してみたのですが、どう見てもラブライブ!のゆらゆらソーラーじゃねーか!w ラブライブ!好きな運転士さんなのでしょうか? さすがは「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場している会社なだけはあるな・・・(何
というか、大きなサイズの写真を切り抜いてもこれだけ綺麗に見えるのはすごいです。

DSC00038.jpg
三島エクスプレスの発車後、同じのりばに私が乗車する元箱根港行きが到着しました。ちなみに、昨年12月に三島大吊橋(スカイウォーク)が開業したため、日中の便はすべて三島大吊橋経由となっています。

DSC00041.jpg
最初は全席埋まるくらいの乗車率でしたが、ほとんどの人が三島大吊橋で下車し、最後のお客さんも箱根町で下車したため、終点の元箱根港で下車したのは私1人だけでした。

DSC00042.jpg
元箱根港では箱根登山バスに乗り継ぎます。乗り継ぎの合間にエルガミオ(いすゞ製)を撮影しました。

箱根登山バスに乗車し、大平台駅で下車しました。まずは、大平台駅近くの撮影地へ向かいます。

DSC00051.jpg
撮影地へ向かう途中、私の脇を猫が歩いて行ったので、すぐにカメラを構えて撮影してみました。新しいデジカメは、起動がすばやいのも特徴で、こういった不意の撮影にも強いです。意図せず、あじさいとの良い雰囲気の写真が撮影できました。

DSC00055.jpg
そして、撮影地に到着です。この場所は、 一昨年 も訪れた場所ですが、当時は訪れる時期が早すぎて、ほとんどあじさいが咲いていない状態でした。今年はまさに満開で見頃です!

DSC00062.jpg
到着して早々、新車である3000形が来ました! この日は、2両編成で運行されていました。

DSC00072-640.jpg
続いて、リバイバル塗装の1000形が来ました。この場所、第4種踏切となっていますが、この日は私以外にも多くの撮影者がいたため、警備員さんが立ち合いに来ていました。

DSC00088-640.jpg
通常塗装の1000形です。前面部には「あじさい電車」のヘッドマークが設置されています。

DSC00094.jpg
2000形です。2000形はパンタグラフが手前側に設置されているので、撮影の際に注意しなければなりません。

DSC00118-640.jpg
リバイバル塗装の1000形が戻ってきました。この日は雲の隙間から時折日差しが差し込む、梅雨時にしては恵まれた天候でした。

DSC00123-640.jpg
そして、3000形も戻ってきました。
ということは、この日はモハ1形やモハ2形が1両も動いていないということに・・・。3000形の導入で運用に変化が出ているようですね。
一通り撮影を終えたので、次の場所へ移動することにしました。なお、この場所は第4種踏切のため、遮断機などはありませんが、撮影の際には線路に近付きすぎないよう、充分ご注意ください。

次回の記事に続きます。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ