FC2ブログ

東海バスから箱根登山バス塗装の車両が相次いで引退

今回は、前回に引き続き東海バスの話題を書いていきます。

東海バスは、小田急グループということもあり、かつては神奈川中央交通や箱根登山バスからの中古車が多く入りました。特に、箱根登山バスからの中古車については、塗装の変更も行われず、社名のみ貼り替えて走っていることが日常でした。また、その台数も多く、特に東海バスオレンジシャトルは箱根登山バスの営業エリアから近いこともあり、半数近くの車両が箱根登山バス塗装の車両だった時代もありました。
しかし、ここ数年は箱根登山バスからの転籍車も東海バス塗装に塗り替えられる車両が多くなり、少しずつ箱根登山バス塗装の車両が減り始めました。さらに、2017年に入ってからは車両自体の老朽化もあり、箱根登山バス塗装の車両が相次いで引退しています。
私が把握している範囲で、引退した車両を紹介します。


・東海バスオレンジシャトル(沼津・三島地区)

245号車
DSC02960_20180210162659d9a.jpg
ついに東海バスからもノンステップ車が引退する時代となりました。
箱根登山バス塗装の車両の中でも、比較的最後まで残ると思われていた245号車ですが、2019年を前に引退してしまいました・・・。致命的な故障が発生したためとの情報もありますが、非常に残念です。


883号車
DSC01935_20180209231915c24.jpg  PIC_1766_20151007213834a3a.jpg  PIC_2663.jpg
エアロミディ(三菱製・トップドア車)です。永らくの間、右の写真のとおり全面ラッピングが施されており、元の塗装が分かりませんでしたが、2015年にラッピングが解除され、箱根登山バス塗装があらわになりました。ただし、なぜか前照灯周りだけはラッピングが残されたままだったため、異彩を放っていました。ラッピングが解除されてから1年も経たずに社名が東海バスオレンジシャトル変更となったため、「沼津登山東海バス」と側面に書かれた姿(真ん中の写真)はごく短期間のみ見られました。なお、「ラブライブ!サンシャイン!!」放送後は、日によってキャラクターのマグネットが運転席付近に貼られるようになったため、ファンにも人気の車両でした。
883号車の引退により、東海バスオレンジシャトルからトップドア車のエアロミディが消滅しました。


903号車
DSC06867.jpg  DSC05117_201802092247160e8.jpg
ジャーニー(いすゞ製・トップドア車)です。西浦線の運用に入ることが多かったです。

915号車
DSC05473.jpg
903号車と915号車の引退により、東海バスオレンジシャトルから箱根登山バス塗装のジャーニーが消滅しました。

2339号車
DSC02547.jpg  PIC_6940.jpg
キュービック(いすゞ製・トップドア車)です。左の写真は2016年の東海バスオレンジシャトルへの社名変更後、右の写真は社名変更前の沼津登山東海バス時代のものです。社名変更時、ほとんどの車両が側面の「沼津登山東海バス」を「TOKAI BUS」に貼り替える中、この車両はなんと「沼津登山」の部分に車体広告を設置することでカモフラージュするという荒技を成し遂げましたw
2339号車の引退により、東海バスオレンジシャトルから箱根登山バス塗装のキュービックが消滅しました。



・新東海バス(修善寺地区)

906号車
DSC09598_20180209234137ef4.jpg  DSC09613.jpg
ジャーニー(トップドア車)です。永らく、新東海バスで唯一の箱根登山バス塗装の車両として残っていましたが、906号車の引退により新東海バスからは箱根登山バス塗装の車両が消滅しました。また、東海バスグループ全体でも、箱根登山バス塗装のジャーニーが消滅しました。


・西伊豆東海バス(松崎地区)

752号車
PIC_1155_20180209224604175.jpg
キュービック(トップドア車)です。西伊豆東海バスのキュービックは、この1台のみとなっていたため、752号車の引退によって西伊豆東海バスからキュービックが消滅しました。なお、先ほどの東海バスオレンジシャトルの2339号車とは、前面の「TB」マークの有無など、若干の違いがありました。

DSC00867_20180122220406a44.jpg
また、東海バスグループ全体でも、残るキュービックは東海バスオレンジシャトルの878号車1台のみとなりました。


753号車
PIC_9480_20180209224605afe.jpg
ブルーリボン(日野製・トップドア車)です。東海バスグループのブルーリボンは753号車が最後の1台となっていたため、この車両の引退により東海バスグループからブルーリボンが消滅しました。

960号車
DSC09198.jpg DSC09215.jpg
セレガ(日野製)です。
東海バスグループのセレガでは唯一の箱根登山バス塗装だったため、この車両の引退により東海バスグループから箱根登山バス塗装のセレガが消滅しました。


約2年間の間に、箱根登山バス塗装の車両が少なくとも9台引退しました。
これにより、東海バスグループに残っている箱根登山バス塗装の車両は・・・

DSC08632.jpg  DSC05161.jpg
東海バスオレンジシャトルの246号車、1527号車

DSC07159.jpg
西伊豆東海バスの755号車

この合計3台のみとなった模様です。なお、1527号車以外は導入からすでに15年以上が経過しており、引退するのは時間の問題だと思われます。いよいよ箱根登山バス塗装の車両が消滅する日が近づいてきた感じがしますね・・・。

DSC03217.jpg
ちなみに、南伊豆東海バスにはこのように雨樋から上だけ箱根登山バス塗装の車両がいますw なぜこのような配色にしたのか謎ですが、これも一応箱根登山バス塗装に入るのでしょうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ