FC2ブログ

特急「踊り子」同士のすれ違いを撮影する!

※この記事は、「三島田町駅~大場駅間のシャトル列車を撮影する!」の続きとして書いています。 こちらの記事 もあわせてご覧ください。

三島田町駅~大場駅間のシャトル列車の撮影を終えた私は、一気に牧之郷駅へ向かいました。

DSC08924-640.jpg  目的はこれです!
土曜・休日のみ牧之郷駅で見ることができる特急「踊り子」同士のすれ違いを撮影に来ました。牧之郷駅は特急「踊り子」通過駅ですが、このすれ違いの時のみは下りの特急「踊り子」(写真左側)が先に牧之郷駅に入線し待避。上りの特急「踊り子」(写真右側)が通過後に発車します。なお、ホームの長さが4両分程度しか無いため、下りの特急「踊り子」は先頭車両がホームからはみ出した状態で停車します。
次が終点の修善寺駅なので、下りの特急「踊り子」のダイヤを数分繰り上げ、上りの特急「踊り子」のダイヤを数分繰り下げればこのすれ違いは回避できるようにも思えますが、修善寺駅のホーム容量の関係か(5両編成が停車できるホームは2線のみ)、牧之郷駅ですれ違うダイヤとなっています。今では日常的に見られているこの光景も、185系の引退が近づくと珍しくなってくるのでしょうね。
ちなみに、この構図は晴れていると逆光になり撮影しづらいので、曇りの日だからこその構図といえます。

DSC08943-640.jpg
せっかく牧之郷駅まで来たので、先日発見した撮影ポイントで少し撮影することにしました。
まずは、3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車です。

DSC08958-640.jpg
3000系「横浜ゴム」100周年ヘッドマーク付き編成です。この場所、晩秋になれば背景の山々が紅葉で色付いて綺麗な景色になると思っていたのですが、どうやら紅葉する木自体が少ないようで、正直いまいちですね・・・。

DSC08968-640.jpg
7000系100周年記念ラッピング編成です。ここにきて天候が急速に回復し、太陽光が当たるようになりました! 太陽光が当たると、わずかに紅葉しているのが分かりますね。
それにしても、ステンレス+紺系統の塗装だとここまで順光でもこれだけ車体が暗く写ってしまうんですね・・・。

DSC08976-640.jpg
3000系です。先ほどの7000系と比較すると、写真写りの良さは一目瞭然です。やはり紺系統の塗装は写真で撮影するのには適していないようです。

DSC08985-640.jpg
通常塗装の7000系です。同じ7000系でも、スカイブルーの帯になるだけでだいぶ写りが良くなります。

DSC08994-640.jpg
1300系「イエローパラダイストレイン」です。さすがの西武鉄道でもここまで田舎の中を走る光景はなかなか見られないのではないでしょうか。

というわけで、撮影を終えました。

DSC09025.jpg
最後に、沼津駅に到着すると、ちょうど伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス2号車が到着したので、撮影しました。

DSC09027.jpg
東海バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス3号車もいました!

DSC09052.jpg
これまでのラッピングバスとは雰囲気が異なる茶系を主体としたラッピングですが、グラデーションをうまく使って東海バスのオレンジ色も残している、なかなかセンスの良いデザインだと思います。

DSC09054.jpg
ラッピングバス3号車が発車したあと、続いて大瀬岬行きが到着しましたが、沼津登山東海バス塗装のエルガミオ(いすゞ製)! 見事に「ラブライブ!サンシャイン!!」作中の映像が再現されました。

というわけで、帰宅となりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ