FC2ブログ

GW岡山・広島1泊2日旅行!(2日目⑥)

※この記事は、「GW岡山・広島1泊2日旅行!」の続きとして書いています。以下の記事も併せてご覧ください。
1日目          
2日目          

広島駅での収録・撮影を終えた私は、アレに乗車するために寄り道してみることにしました。

DSC03053.jpg
まず訪れたのは、広島駅前にある「愛宕踏切」です。この踏切、実は開かずの踏切として知られています。

DSC03062.jpg
というのも、この方向指示器のとおり、山陽貨物線、山陽本線、芸備線、車庫線が通っているため、通過する列車の本数が非常に多いのです。さらに、広島駅の直近にあるため必然的に列車が低速での通過となり、さらに踏切の閉鎖時間が伸びてしまうのです。

DSC03052.jpg
ちなみに、2台設置されている方向指示器はいずれも異なるタイプが設置されています。こちら側のほうが新しそうですね。この2台の方向指示器はこの踏切のみのオリジナルのものと思われ、ここまで路線別に詳細に表示のある方向指示器はほかに見たことがありません。

DSC03063.jpg
ちなみに、この踏切は踏切警手が在駐しており、踏切作動時に踏切内に取り残された歩行者などがいると、踏切外に出るまで遮断機を途中で停止させます。そのため、4本の遮断機が同時に降下します。
愛宕踏切には30分ほどいましたが、日中だったこともあり、1回の遮断で最大でも4本くらいの列車が通過する程度でした。ただ、開いたと思ったらすぐにまた踏切が作動することも多く、やはり遮断時間は長いようです。

愛宕踏切の撮影を終えた私は、ついにアレに乗車します。


DSC03070.jpg 広島電鉄!
やはり広島といったらこれですね! まずは、猿猴橋町停留所でしばらく撮影をします。800形です。

DSC03143.jpg
こちらも800形ですが、先ほどの車両とはライトの配置が異なります。800形は導入時期が長いため、デザインに違いがあります。

DSC03080.jpg
さらに、後期に導入された車両はライトが角形となっています。

DSC03099.jpg
800形の最終導入車両となる814号車は、ライト周辺や前面の行き先表示器周辺が異なっています。

DSC03139.jpg
700形です。800形の初期車両と非常に似ています。

DSC03190.jpg
こちらも700形ですが、後期に導入された車両は前面の行き先表示器が若干拡大されています。

DSC03083_20170723121220dfb.jpg
3000形です。撮影時は気づきませんでしたが「臨」のヘッドマークが設置されているので、臨時列車だったようです。

DSC03095.jpg
同じく3000形で、こちらが標準の塗装のようです。3000形は5編成のみの少数派なので、短い滞在時間中に2編成も撮影できたのは運が良かったです。

DSC03187.jpg
3900形です。私の中で、広島電鉄というとなぜかこの車両のイメージが強いです。

DSC03087.jpg
3950形です。最近になって行き先表示器がLED式に更新されている編成もあるようなので、幕式を撮影できて良かったです。

DSC03113.jpg
5000形です。2号線の主力車両として活躍しています。

DSC03077_20170723121218ff2.jpg
5100形です。長い編成が路面電車として走っていることに驚いてしまいます。
というか、ここでも テープ カープラッピングですか・・・。

DSC03160.jpg
現在、増備が続いている1000形です。連接車ながら3両編成となっているのが特徴です。

DSC03173.jpg
なんかめっちゃ渋滞しとるw 少し列車の間隔が開いたかと思ったら、3列車が連続で来るという・・・。普段路面電車の無い地域に住んでいる私にはインパクト抜群な光景でした。それでは、いよいよ広島電鉄に乗車しましょう。

DSC03235_201707231216551e0.jpg
紙屋町西停留所で下車しました。ちょうど900形が来たので撮影しました。広島電鉄では、形式によってある程度運用される路線が決まっており、この900形は先ほどの猿猴橋町停留所には基本的に来ないようなので、ここで撮影できて良かったです。

ここでは、ある路線に乗り換えますが、次回の記事に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ