FC2ブログ

GW岡山・広島1泊2日旅行!(2日目①)

※この記事は、「GW岡山・広島1泊2日旅行!」の続きとして書いています。以下の記事も併せてご覧ください。
1日目          


DSC02671.jpg
岡山・広島1泊2日旅行の2日目。「三原ステーションホテル」に宿泊した私は、三原駅からのスタートとなります。

DSC02675.jpg
今日は、いよいよ広島へ上陸!・・・といきたいところですが、広島へ行く前に訪れたい場所があるので、呉線に乗車します。先に、呉線からの山陽本線直通糸崎行きが到着しました。昨日、福塩線でも見た105系でした。

DSC02683.jpg
続いて、山陽本線から呉線直通の広行きが入線しました。こちらは、3両編成の227系でした。227系に乗車するのはこれが初めてです。車内は若干空いている座席がある程度の乗車率で、座ることができました。それにしても、こちらに来てからというもの、乗車する列車がほとんど転換クロスシートで、JR東日本のクソ固いロングシートとは雲泥の差を感じてしまいます・・・。
列車は、三原駅を時刻どおりに発車しましたが、乗車していて気づいたのは速度制限25キロの多さ・・・。カーブやポイントレールならまだ分かるのですが、なんでこんなところで、と思うような場所にまで制限があったりします。この制限は、線路の保守を簡略化するためのもののようですが、そのせいで自動車にどんどん抜かれますw せっかく車両は新しくなったのに、もったいないような気がします。

DSC02691.jpg
しかし、このような海沿いを走行する場面もあり、景色は富んでいました。ここまで海際を走る鉄道はなかなか無いのではないでしょうか。

DSC02692.jpg
途中、忠海駅という駅を通りました。この駅名を聴いて、あのアニメ作品が頭に浮かんだ方は、私がどこへ行こうとしているのかもうお分かりでしょうw
三原駅から40分ほどで、列車はとある駅に到着します。


DSC02718.jpg 「おかえりなさい」
駅舎を出ると、地面に埋め込まれた文字が出迎えてくれます。そう、アニメ「たまゆら」の舞台となっている竹原へとやってきたのです!
「たまゆら」は、まず2010年にOVAが発売され、翌2011年に1期目となる「たまゆら~hitotose~」が、さらに2013年に2期目となる「たまゆら~もあぐれっしぶ~」がそれぞれ放送されました。そして、2015年から2016年にかけて4部作構成の劇場版が公開され、完結となりました。写真撮影が好きな女子高生、沢渡楓を中心として、写真や竹原の街を通じてそれぞれの夢を追いかける、ほのぼのとした日常を描きながらも少し切ない物語は、当時1期と2期をリアルタイムで見ていた私を魅了しました。アニメに出てきた竹原の情景は美しく、いつか必ず訪れてみたいと思っていましたが、地理的な遠さから今まで実現できていませんでした。今回、アニメを見てから実に5年のときを経て、舞台に降り立つことができました。今回の岡山・広島旅行は、もちろん列車撮影が主な目的ですが、この竹原を訪れるためでもありました。それでは、ここからは鉄道は少しお休みして、「たまゆら」の聖地巡礼をしていきたいと思います。

DSC02729.jpg
聖地巡礼の前に、ちょっとだけバスの撮影タイムw ちょうど竹原駅前のバスターミナルに芸陽バスのレインボーⅡ(日野製)が到着しました。このあと、芸陽バスの高速バス「かぐや姫号」が到着する時間だったので、駅前のバスロータリーでしばらく待機することにしました。運が良ければあの車両が来てくれるはずです。

DSC02734.jpg
時刻通りに竹原駅8時17分発の広島バスセンター行きが到着しましたが、こちらは通常の塗装のセレガハイデッカー(日野製)でした。
しかし、ガッカリするのはまだ早い。実は、同時刻に竹原フェリー行きも到着するのです。というわけで、もう少しだけ待機します。


DSC02738.jpg ktkr!
数分遅れて到着した竹原フェリー行きは、「たまゆら」ラッピング車両でした! 「たまゆら~卒業写真~」第1部の広告となっています。

DSC02739.jpg
後部です。ももねこ様がチャームポイントになっていますね。
この「たまゆら」ラッピングバス、少し調べてみたものの全部で何台あるのか分からず、運用も特に決まっていないようだったので、見ることができて良かったです。

DSC02721.jpg
ちなみに、古そうなレインボー(日野製)も到着しました。1999年に導入された車両のようです。芸陽バスは日野製の車両が好きなんでしょうか。

DSC02705.jpg
それでは、今度こそ聖地巡礼を始めます。少し前後してしまいますが、まずは竹原駅のホームからです。ぽってが竹原に引っ越してきた~hitotose~第1話などに登場しています。車両こそ異なりますが(アニメに登場してきたのは105系)、ぽっても今回の私のように呉線に乗って竹原へ来たことを思うと、感慨深いものがあります。

DSC02708.jpg
竹原駅の駅名板です。~hitotose~第1話で登場しています。

DSC02724.jpg
竹原駅の駅舎です。こちらも、~hitotose~第1話で登場します。

DSC02742.jpg  DSC02744.jpg
竹原駅前にある「たけはら観光案内処」です。たまゆらの大きなイラストが看板となっています。
次回の記事では、竹原の町中を巡ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ