FC2ブログ

「謹賀新年」ヘッドマーク電車を撮影する(2017年・前編)

皆様大変お待たせしました。ようやく今回から今年の記事になります(今いったい何月だと思ってんだ
2017年になってすぐ、伊豆箱根鉄道1300系イエローパラダイストレインに「謹賀新年」ヘッドマークが設置されているとの情報が入ったので、さっそく撮影に行ってきました。

DSC08118.jpg  DSC08115.jpg
三島駅から通常塗装の1300系に乗車しましたが、なんと行き先表示がお正月仕様となっていました! 酉年なので鶏のイラストとなっており、非常に細かい演出です。1300系は行き先表示器がLED式なうえに表示面積が広いので、左右の余白部分にイラストを入れることができるのですね。

DSC08131-640.jpg
この日は富士山が見えていたので、韮山駅~伊豆長岡駅間で富士山とセットで撮影することにしました。まずは7000系です。

DSC08141-640.jpg
3000系第5編成の「回送」です。伊豆箱根鉄道では、「回送」を赤字で表示します。

DSC08160-640.jpg
3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車です。

DSC08168-640.jpg
先ほど乗車してきた1300系が戻ってきました。せっかくのお正月仕様の行き先表示ですが、シャッタースピードが速いと切れてしまうのが残念です。

DSC08186-640.jpg
3000系です。そういえば、この写真では電車の左側に高い木のようなものが立っているのが見えると思いますが、最初の方の写真を見ると何も立っていません。実はこの時、どんど焼きの準備をしていたようで、木の周りにはたくさんの人が集まっていました。まさにお正月ならではのものといえます。

DSC08200-640.jpg
そして1300系イエローパラダイストレイン! 前面には「謹賀新年」のヘッドマークが設置されています。

DSC08207-640.jpg
7000系です。この日は、どの形式もまんべんなく運用に入っていました。富士山が若干薄いですが、雲がまったく出ない良いコンディションです。

DSC08220-640.jpg
3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が戻ってきました。1300系イエローパラダイストレインの2本前を走っているので、三島田町駅に行けばあの光景が見られるはずです。
というわけで、ここで撮影を切り上げ後続の列車で三島田町駅へ向かいました。

DSC08226.jpg
1300系「謹賀新年」ヘッドマーク付きイエローパラダイストレインと3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車のすれ違い!
停車位置が違うので完全な横並びとはなりませんでしたが、珍しいものを撮影できました。


DSC08243.jpg
後続の列車で三島駅へ向かうと、1300系イエローパラダイストレインが発車待ちをしていました。この編成も、行き先表示がお正月仕様となっていました。

DSC08230.jpg
ヘッドマークです。昨年まではこのようなヘッドマークは設置していなかったと思うので、今年から始めたのでしょうか。

DSC08281.jpg
改札を出ると、「ラブライブ!サンシャイン!!」でお馴染みの東海バスオレンジシャトルのエルガミオ(いすゞ製・ノンステップ車)が停車していたので、撮影しました。

DSC08276.jpg
レインボーHR(日野製・ノンステップ車)も停車していました。
というわけで、とりあえず午前中の撮影は終了し一度帰宅しました。しかし、午後になっても富士山がきれいに見えていたので、これは夕焼け富士が撮影できるのでは・・・と思い、再び撮影に向かうことにしました。その時の様子は、次回の記事で書いていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ