伊豆箱根鉄道の「ラブライブ!サンシャイン!!」グッズ販売会に行ってきた(前編)

12月11日、伊豆長岡駅前にて伊豆箱根鉄道の「ラブライブ!サンシャイン!!」グッズ販売会が開催されました。9月には東海バスも販売会を開催しており、その時は沼津駅近くで開催したので行ったのですが、今回は伊豆長岡駅前ということで行こうかどうか迷っていました。しかし、12月10日から1300系が西武鉄道時代の塗装に復刻して走り始めたということで、復刻塗装の1300系の撮影も兼ねて行くことにしました。

DSC06936.jpg  DSC06935.jpg
今回は三島田町駅から列車に乗車します。ちょうど上りの特急「踊り子」が発車していきましたが、駅前に設置されている種別表示器のようなものが「急行」となっている点が、昔から気になっています。数年前までは古い表示器だったので踊り子が急行時代だった時の名残なのかな・・・と思っていましたが、交換された表示器も「急行」のままだったりします。本来の種別は特急ですが、伊豆箱根鉄道では急行として扱われているのかもしれません。

DSC06942.jpg
伊豆長岡駅に到着しました。伊豆長岡駅は伊豆箱根鉄道駿豆線の駅の中では唯一跨線橋が設置されていますが、壁には「ラブライブ!サンシャイン!!」のポスターがたくさん貼られています。

DSC06947.jpg
改札を出ると、本来はバスの待機所として使用されているスペースで販売会が行われていました。私が到着したのが終了間際だったため、少し閑散としています。

DSC07255.jpg
販売会では、ラッピングバスのティッシュケースとアクリルジオラマが販売されていました。このうち、ティッシュケースは今回が初めての販売ということで、ティッシュケースを購入しました。ティッシュケースは、すでに東海バスのものを購入しているので、これでラッピングバスが2台揃いましたw

DSC07035.jpg
また、東海バスの販売会と同様、ラッピングバスの展示も行われていました。現在のダイヤでは、沼津駅周辺に顔を出すことが無いので、なかなか撮影の機会がありません。しっかりと撮影しておきます。

DSC07017.jpg
東海バスのラッピングバスと比較すると(装飾的な意味で)控えめな印象の伊豆箱根バスのラッピングバスですが、この日ばかりはグッズが並べてありましたw

DSC07020.jpg  DSC07003.jpg
また、行き先表示も特別仕様となっていましたが、時間帯が悪く、太陽光線が当たってしまって見にくいという・・・。

DSC07032.jpg
右側面です。真横のショットはこういう時でないとなかなか撮影できません。

DSC07028.jpg
左側面です。残念ながら少し逆光ぎみですが・・・。

DSC06964.jpg
後部です。こちらも残念ながら逆光です。それでは、右側面から1人ずつメンバーを見ていきましょう。

DSC06973.jpg
まずは千歌っち。東海バスのラッピングバスと同様、アホ毛が乗務員窓にはみ出しています。そして、やはりサインが書かれています。

DSC06975.jpg
タマゴサンドが好き(東海バスのラッピングバス参照)な梨子ちゃん。テンション高いですねw

DSC06978.jpg
果南さんは東海バスのラッピングバスと同様、シンプルにサインだけですね。

DSC06981.jpg
ダイヤさんどんだけ「三津」の読み方気にしてるんですか・・・。確かに普通「津」は「と」とは読みませんが、地名なので納得してくださいw

DSC06967.jpg
ヨーソローさんマジヨーソローさん。東海バスのラッピングバスでもヨーソローしてましたね。

DSC06993.jpg
左側面に回って善子ヨハネちゃん。東海バスのラッピングバスよりは控えめなサインですね。

DSC06990.jpg
中ドアに描かれている花丸ちゃん。東海バスは前乗り、前降りで中ドアは使用しないので良いのですが、伊豆箱根バスは中乗り、前降りで中ドアを使用しているので、ドアが開くと隠れてしまうんですよね。こういう時でないとなかなか撮影できません。

DSC06987.jpg
東海バスのラッピングバスではシャイニーしていた鞠莉さんですが、伊豆箱根バスではロックオンしていますw

DSC06984.jpg
最後を飾るのはルビィちゃん! ルビィちゃんはいつ見てもかわいいなぁ(露骨な推し

DSC07007.jpg
ラッピングバスは車内も見学できるということで、せっかくなので入ってみます。入口ではちかっちのパネルがお出迎えしていました。このパネルはセガのものですが、うちっちーがセガのコラボカフェに遊びに行ったお礼として貸していただいたものだそうです。写真には写っていませんが、他のキャラクターもちゃんといます。

DSC07010.jpg
それでは車内に入ります。実は、伊豆箱根バスのラッピングバスに乗車するのは初めてです。東海バスのラッピングバスと同様、運賃箱にもラッピングがされています。

DSC07042.jpg
整理券発行機にもラッピングがされています。これも東海バスのラッピングバスと同様ですが、伊豆箱根バスの場合は、中乗りなので、整理券発行機も中ドア付近に設置されています。

DSC07048.jpg
車内全体です。東海バスのラッピングバスと比較すると、控えめな印象があります。・・・いや、東海バスのラッピングバスが特殊なだけでしょうかw

DSC07037.jpg
ラッピングとは関係ありませんが、運賃表です。東海バスもそうでしたが、伊豆箱根バスでも運賃表のLCD化が進んでいるようですね。
というわけで、一通り見終わったので、会場をあとにしました。

DSC07073.jpg
ちなみに、会場には浦の星女学院のキッチンカーも来ていました。初めて見ましたが、軽トラックなんですね。まぁ、小さい方が小回り利きますし、狭い所も入れますからね。

DSC07081.jpg
会場を出ると、ちょうど「観光周遊型韮山反射炉循環バス」が停車していたので撮影しました。このバスは、伊豆長岡駅を起点として韮山反射炉などの観光地を周遊する形で走っている循環バスで、1乗車100円で乗車できます。

DSC07088.jpg
側面の行先表示器です。上段の1行は横にスクロールして表示されるのですが、なぜか「ご乗車くだ」と途中で文章が途切れてしまっています。

それでは、続いて復刻塗装となった1300系を撮影するために次の場所へ移動しましょう。次回の記事に続きます。

DSC07114.jpg  DSC07109.jpg
ちなみに、伊豆長岡駅のタクシーのりばの案内も「ラブライブ!サンシャイン!!」仕様になっていました。ただ、「ラブライブ!サンシャイン!!」仕様となっているのは車道側のみで、歩道側は通常の文面のままという・・・。気づきにくいうえに、撮影のために車道にはみ出す人がいそうで危険な気もするのですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ