「東海バス」撮影巡りをしてきた!(プロローグ編)

「ラブライブ!サンシャイン!!」と「あまんちゅ!」のラッピングバスが運行を開始して以降、東海バスにハマりつつある私。面白い車両も多いということで、9月上旬に東海バスの撮影巡りをしてきました。
もうかなり前の話題にはなってしまいますが、今回から数回に分けてその時の様子を書いていきます。

DSC02960.jpg
三島駅からスタートします。東海バスオレンジシャトルの箱根登山バス塗装のエルガミオ(いすゞ製)が停車していたので撮影しました。箱根登山バス塗装なのに「東海バス」表示という矛盾が面白いですねw 個人的に、この「東海バス」のロゴはかなり好きです。
ちなみに、東海バスでは箱根登山バス塗装の車両を順次東海バス塗装に塗り替えており、これから箱根登山バス塗装は珍しくなってくると思われます。エルガミオについても、箱根登山バス塗装は東海バスオレンジシャトルに2台残るのみとなっています。

DSC02983.jpg DSC02979.jpg
富士急行バスのブルーリボンシティ(日野製)です。三島駅は基本的には富士急シティバスの管轄ですが、御殿場駅~三島駅を結ぶ路線などで富士急行バスも乗り入れてきます。

DSC02968.jpg  DSC02966.jpg
富士急シティバスのガーラ(いすゞ製)です。2016年に導入されたばかりの車両のようです。

DSC02963.jpg  DSC02922.jpg
それでは、まずは三島駅から伊豆箱根鉄道で修善寺駅へ向かいますが、ベルマートが「ラブライブ!サンシャイン!!」を推していましたw

DSC02993.jpg
せっかくなので「のっぽパン」を購入して今日の朝食にしましたw のっぽパンは「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場して全国的に名前が広がりましたが、静岡県民にはお馴染みのパンです。こののっぽパン、実は一度製造・販売が終了しており、現在販売されているのっぽパンは2代目だったりします。個人的には、元祖のっぽパンのほうが好みでした。

DSC03002.jpg DSC02999.jpg
修善寺駅からはいよいよ東海バスに乗車しますが、なんと新東海バスのレインボー(日野製・小型車)が停車していました! しかも峠越えのある戸田行きという大変な運用で、思わず乗ってしまいそうでしたが、戸田まで行ってしまうとその後の予定が大幅に変わってしまうので、ここはぐっと堪えました。というか、まだお前走ってるのかよw

DSC03026.jpg DSC03015.jpg
私が乗車するのは、9時25分発の堂ヶ島・松崎経由長八美術館行きです。
なんと、観光タイプのブルーリボン(日野製)が来てくれました! この路線、終点まで乗ると所要時間が1時間30分ほどにもなるので、通常のエルガミオなどでは少ししんどいところですが、これはありがたいです。ちなみに、修善寺駅からの長八美術館行きは、1日2本のみの運行となっており、地味に珍しい行き先です。

DSC03043.jpg
最初は半分ほどの座席が埋まる程度の乗車率でしたが、次第に減っていき、最終的には私を含めて5人程度の乗車人数となりました。途中の峠越えでは、素晴らしい景色とエンジンの唸りを楽しみつつ、ついうとうとしてしまうこともありました。
ちなみにこの車両、座席をリクライニングさせることができ、気分はまるで貸切バスですw


DSC03030.jpg
また、この車両は降車ボタンが珍しいタイプとなっています。通常の押しボタン式ではなく、下の突起の部分を押し込むものでした。ただ、残念ながら現在は押し込んでも反応せず、別に通常の押しボタン式の降車ボタンが設置されており、そちらを使用しています。

DSC03050.jpg
というわけで、修善寺駅から1時間30分ほどで松崎バスターミナルに到着しました。運賃は2150円と結構な金額でした。
松崎は、西伊豆東海バスのターミナルとなっており、発券所や事務所が併設されています。また、多くの路線がこの松崎を起終点としており、多くのバス車両を見ることができます。

DSC03060.jpg  DSC03055.jpg
エルガミオ(いすゞ製・ワンステップ車)です。ナンバープレートの番号からすると、ここ1、2年の間に導入されたばかりの車両のようです。

DSC03098.jpg
同じくエルガミオですが、さらにナンバープレートの番号が新しくなりました。
なお、宮ヶ原行きは1日3本のみの運行で、行先表示器にも書かれているように「西伊豆町自主運行バス」となっています。経由地の「ねぎの畑」って気になりますよねw

DSC03083.jpg DSC03077.jpg
こちらはレインボーⅡ(日野製・ワンステップ車)です。西伊豆東海バスにもこの車両がいるのは知りませんでした。なお、八木山行きは「松崎町自主運行バス」となっています。

松崎バスターミナルは1時間に満たない滞在時間で、次の目的地へと向かうことにしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ