富士急シティバスから「国産電機」行きが消える

今回は、前回に引き続き路線バスの話題をしていきます。

PIC_7908.jpg
富士急シティバスでは、4月4日にダイヤ改正を行いました。今回のダイヤ改正では、停留所の名称変更が目立ちましたが、中でも「国産電機前」停留所の名称変更は目を引くものがありました。

PIC_8495_2016051123033913e.jpg
国産電機前は、路線バスの行き先にもなっており、路線名として国産電機線と呼ばれることもある一定の知名度がある停留所でした。国産電機行きは、4月3日で見納めとなりました。
ちなみに、停留所名は「国産電機"前"」ですが、行き先表示には「国産電機」と表示されていました。これは、行き先表示が幕式の時代から変わっていません。

PIC_7914.jpg  PIC_7903.jpg
そして、今回のダイヤ改正に合わせて登場した「北小林」行きです。まだ登場したばかりということもあり、なかなか違和感があります。「国産電機」行きと聴くと、地元の人であればおおよそどのあたりに行くのか見当がつきますが、「北小林」行きと聴いてもあまりピンとこないような気がします。
行き先表示を見ると分かる通り、以前の国産電機行きでは「沼51」という系統番号が表示されていましたが、北小林行きになると同時に系統番号の表示が無くなりました。近年、富士急シティバスでは系統番号を表示しなくなる傾向にありますが、それに便乗した形となりました。

なお、「北小林」停留所は以前から存在しており、従来の「北小林」停留所を「八坂神社前」に改名したうえで、「国産電機前」停留所を「北小林」停留所に改名しています。以前から北小林停留所を利用していた人にとっては若干混乱しそうな改名となりました。

ついでに、今年導入の新車を確認しました。

PIC_9169.jpg  PIC_9164.jpg
私が現時点で確認している新車は2台で、いずれもエルガミオ(いすゞ製・ノンステップ車)となっています。
うち、3661号車については、主に沼津地区の運用に入っているようです。

PIC_9216.jpg  PIC_9214.jpg
こちらの3662号車は、主に三島地区の運用に入っているようです。
そういえば、同じエルガミオでも東海バスはワンステップ車を導入しているのに対し、富士急シティバスはノンステップ車を導入していますね。会社の方針の違いでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ