雪を被っていない富士山を撮影してみた(後編)

※この記事は、「雪を被っていない富士山を撮影してみた(前編)」の続きとして書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。


伊豆箱根鉄道で雪を被っていない富士山とのツーショットを撮影していた私ですが、光線状況が変わってきたため、場所を移動することにしました。

PIC_1957_201510132100123a7.jpg
同じ三島二日町駅~大場駅間ですが、こちらは少しマイナーな場所になります。架線柱が被ってしまうことを除けば、富士山を非常に大きく写すことができる良い場所だと思います。
7000系が通過しました。

PIC_1962-640.jpg
3000系第5編成です。韮山反射炉世界遺産登録のヘッドマークが設置されています。
この日は、どの形式もまんべんなく運用に入っていて、撮影していて面白いです。

PIC_1969.jpg
1300系です。
このあとは、特急「踊り子」が通過しますが・・・


PIC_1975-640.jpg 田町色ktkr!
まさか撮影できるとは思っていなかったので、非常に驚きました。それにしても、最近めっきり見なくなりましたが、いったい何編成が田町色で残っているんでしょうか?

PIC_1980.jpg
ヘッドマーク付きの3000系です。
先ほどの撮影地では遠くて何のヘッドマークが設置されているのか分かりませんでしたが、どうやら韮山反射炉のようですね。

PIC_1985_2015101321012877f.jpg
だいぶ側面に光線が当たるようになってきたので、構図を変えてみました。やはり架線柱は被ってしまいますが、個人的にはこちらの構図のほうが好みです。
7000系が通過しました。

PIC_1990.jpg
3000系です。
この場所、今まで何度か来たことはありますが、このように稲穂と一緒に撮影するのは非常に新鮮です。いつもは稲穂が刈られたあとの冬場にばかり来るので・・・。

PIC_2000-640.jpg
1300系です。
それにしても、もう正午近い時間ですが、ここまで富士山の周りにまったく雲ができないのは珍しいです。冬場でも日中になると次第に富士山の周りに雲が出てくることが多いので、この日は本当に絶好の撮影日和でした。

PIC_2003-640.jpg
最後に3000系第6編成を撮影して終了することにしました。
第6編成は、10月7日から運行が始まったばかりの「良い子の絵画展」電車に選ばれており、撮影時はヘッドマークが設置されていました。「良い子の絵画展」電車は毎年この時期に運行されていますが、ほとんどこの第6編成が選ばれます。

ちなみに、撮影した数日後の10月11日、富士山は初冠雪となり、この日は雪を被っていない富士山を撮影できるギリギリのタイミングでした。
富士山に雪が被ったのを見ると、いよいよ冬が近いな・・・と感じます。これからしばらく、富士山は雪を纏った姿を私たちに見せてくれます。また天気の良い日に、今度は雪を被った富士山を撮影したいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ