箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!(後編)

※この記事は、「箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!」の続きとして書いています。 以下の記事も併せてご覧ください。

前編  中編


PIC_0613.jpg
大平台駅から乗車した強羅行きは、なんと新車の3000形でした! まぁ撮影中に車両の運用は把握していたので、分かっていましたがw 車内にはLCD画面が設置されていましたが、設置場所が謎でした。
大平台駅からわずか1駅の宮ノ下駅で下車しました。

PIC_0675_20150716222120504.jpg
宮ノ下駅から徒歩10分ほどで、目的の第4種踏切に到着しました。

PIC_0677.jpg
浅間山踏切という名前が付いたこの踏切は、名前の通り浅間山の登山道の入口にあります。ただしこの踏切、写真の通り付近に人家は無く、登山道自体もほとんど利用されていないようで獣道のようになっています。私が撮影している間は、この踏切を利用する人はいませんでした。

PIC_0623_201507162217252f3.jpg
撮影を始めますが、架線柱などの障害物が意外と多く、構図はかなり限られます。2000形が通過しました。

PIC_0631.jpg
続いて今年3月に「アレグラ号」塗装に変更されたばかりの2000形トップ編成が気ましたが、なぜかピンボケという・・・(orz ちなみに、反対側の先頭車には3000形が連結されています。

PIC_0635.jpg
唯一の吊り掛け駆動編成となっているモハ1形の103号車+107号車が来ました。7月中旬でこれだけあじさいが咲いていてくれれば充分です。

PIC_0651-640.jpg
「あじさい電車」のヘッドマークが設置されている1000形のトップ編成です。少しでも多くのあじさいを入れようとすると、この構図に落ち着きます。

PIC_0665_20150716222119c0e.jpg
モハ2形の109号車です。この編成だけ前のパンタグラフが上がっていたので、パンタグラフが切れないように注意しました。

まだ7月にも関わらずひぐらしが鳴いていたりもしましたが、急に空模様が怪しくなってきたこともあり、ここで撮影を切り上げました。
なお、撮影の際にはくれぐれも踏切内に入らないようご注意ください。

PIC_0694.jpg
帰りは宮ノ下バス停から箱根登山バスに乗車し、元箱根港へ向かいます。

PIC_0704_2015071622240016b.jpg
元箱根港に到着しました。乗り継ぎに時間があったので、ちょうど到着していた箱根観光船を撮影してみました。緑色の車体は「バーサ号」ですね。元箱根港でもあじさいが咲いていました。

PIC_0716.jpg
元箱根港からは、沼津登山東海バスの三島駅行きに乗車します。いすゞ製のエルガミオでした。途中の坂小学校前というバス停まで、乗客は私1人だけでした。

PIC_0727_20150716222553c7d.jpg  PIC_0729_20150716222555fd6.jpg
三島駅に到着すると、ちょうど5月にフルラッピングがされたばかりのエアロミディ(三菱製)が停車していました。非常に目立つ色ですねw

PIC_0756_20150716222558b20.jpg  PIC_0752.jpg
富士急シティバスのエバーグリーンシャトル(ブルーリボンシティ・日野製)です。沼津地区にはめったに顔を出さないので、こういう時でないと撮影する機会がありません。

PIC_0762.jpg
エルガ(いすゞ製)ですが、中途半端なラッピングのせいで側面の社名が「ィバス」になってしまっていますw もう少しどうにかならなかったのでしょうか・・・。

というわけで、帰宅となりました。
標高が高いこともあってか、7月中旬でも意外とあじさいは咲いていましたが、やはりあじさいが満開の頃に訪れたいものです。これは来年もリベンジでしょうか?
そして、大涌谷周辺の一日でも早い復旧を心より願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ