箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!(中編)

※この記事は、「箱根登山鉄道であじさいとのツーショット写真を撮る!(前編)」の続きとして書いています。  こちら の記事も併せてご覧ください。

PIC_0451_201507162204080c3.jpg
路線バスを乗り継いで小涌谷駅に到着した私。いよいよ箱根登山鉄道に乗車します。

PIC_0462.jpg
私は箱根湯本行きに乗車しますが、先に強羅行きが入線しました。強羅行きは1000形のトップ編成で、前面部には「あじさい電車」のヘッドマークが設置されていました。

PIC_0473.jpg
私が乗車した箱根湯本行きはモハ1形でしたが、なんと唯一の吊り掛け駆動となっている103+107の編成でした! 力強い吊り掛け音を楽しみつつ、撮影できそうな場所を探します。

PIC_0466.jpg
宮ノ下駅を発車すると、箱根登山鉄道でおなじみのスイッチバックとなります。ちょうど停車位置の目の前に信号場の案内板があったので撮影してみました。
しかし、やはりあじさいは軒並み見頃を過ぎており、私が 昨年訪れた場所 も残念ながらほとんど花がありませんでした。それでも、どうにか撮影できそうな場所に目星をつけ、大平台駅で下車しました。

PIC_0594_20150716221439041.jpg
大平台駅から徒歩5分ほど(行きは道に迷ってしまい10分ほど掛かりましたが・・・)で、目当ての第4種踏切に到着しました。

PIC_0514_201507162214410b4.jpg
大平台~宮ノ下間にある大平台隧道前踏切という踏切です。かなり幅の狭い踏切ですが、付近は住宅地となっているので、私が撮影している間にも2名ほど踏切を利用した人がいました。

PIC_0480.jpg
構図を決めている最中に1000形が来てしまったので、慌てて撮影・・・。
意外と障害物が多く、構図はかなり限られます。踏切名の通り、すぐ近くに大平台隧道があります。

PIC_0483_20150716220638c4a.jpg
2000形かと思ったら、一番後ろに連結されていた車両が新車の3000形でした! 調べてみると、3000形は増結車として導入されたのですね。昨年撮影に訪れた時にはまだデビューしていなかったので、これが初めての撮影となります。

PIC_0493-640.jpg
モハ2形です。モハ1形とモハ2形は行き先表示が掲示板方式となっていますが、撮影時はちょうどあじさいのイラストが描かれたものとなっていました。

PIC_0497-640.jpg
2000形です。先ほどまで晴れていた空が、曇りがちになってきました。

PIC_0538_201507162210139f0.jpg
モハ2形ですが、この108号車は箱根登山鉄道の創業120周年記念として、2008年に小田急ロマンスカーの金太郎塗装を模した塗り分けに変更されています。

PIC_0559-640.jpg
3000形が戻ってきました! 現在2両が導入されている3000形ですが、この日はトップ編成であるこの1両のみが運行されていました。

PIC_0580_201507162210176a6.jpg
108号車も戻ってきました。せっかくなので隧道から出てくる瞬間を撮影してみました。
箱根登山鉄道は、日中はヘッドライトを消灯していることが多いのですが、この踏切は隧道の直後ということもあり、ほとんどの列車がヘッドライトを点灯させた状態で通過します。やはりヘッドライトが点灯していたほうがかっこよく見えますね。

PIC_0598_201507162214372b3.jpg
一通り撮影できたので、そろそろ移動することにします。
なお、上の写真の通り、線路内へ立ち入っての撮影は禁止されています。遮断機の無い第4種踏切ですが、列車に近付きすぎないように注意しましょう。また、この踏切は見通しが悪く、箱根湯本方面から来る列車が通過直前まで見えません。踏切を横断する際にも注意が必要です。

PIC_0604_20150716221439089.jpg
大平台駅近くの踏切で撮影を終えた私は、次の撮影地を探すために再び箱根登山鉄道に乗車します。
行きは踏切までの道に迷ってしまいましたが、帰りはこのような看板が設置されていたおかげで、ほぼ最短距離で大平台駅まで戻ることができました。

次回の記事に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ