「リニア・鉄道館」に行ってきた!

8月ももう下旬、ようやく夜になると少し涼しいと感じるようになってきました。気づけば夏コミが終わって1週間以上経っていますが、過去の記事が溜まっているので、そちらから先に載せていきたいと思います。夏コミの記事が投稿できるのは2ヶ月後くらいかなぁ・・・(すっとぼけ

まだ猛暑の夏が到来する前、平日に休みを貰うことができたので、会社の鉄道好きな方々と名古屋の「リニア・鉄道館」に行ってきました!
大宮にある「鉄道博物館」は何度か訪れたことがありますが、リニア・鉄道館は初めてとなります。

PIC_0174_2015062521595888b.jpg
鉄道館までは会社の方が運転する車で移動します。途中の「駿河湾沼津サービスエリア」で遅めの朝食を取りました。

PIC_0176.jpg
「しおや」という牛タンレストランのモーニングセットにしました。これで確か600円くらいだったと思います。かなり量が多くて満足でした。

PIC_0238.jpg
そのまま新東名高速道路と東名高速道路、伊勢湾岸自動車道を経由してリニア・鉄道館に到着しました! 静岡県東部地区からだと、高速道路を利用しても3時間以上掛かりました・・・。ただ、伊勢湾岸自動車道の名港中央インターを降りると数分で到着するので、アクセス自体はかなり良いです。

PIC_0193_20150625215959584.jpg
入館料1000円でチケットを購入し、入館するとすぐに300Xとリニアが出迎えてくれました。

PIC_0196.jpg
車両展示コーナーです。手前から52形、381系、0系です。平日ということもあってか空いています。

PIC_0208.jpg
キハ181形です。確か381系の車内から撮影した写真だったと思います。

PIC_0202.jpg
111系です。私が子供の頃にはまだ現役だった車両が展示されていると思うと、何か複雑な気持ちになります。

PIC_0200.jpg
111系といえばこの車内ですね。私の地元をを走っていた113系や115系は、引退するまでほぼこの状態のまま活躍していました。このモケットの色、懐かしいです。

PIC_0217_20150625220153eb9.jpg
外には117系も展示されていました。117系は静岡地区ではほとんど走らなかったので、私にとってはあまり馴染みの無い車両ですが、関西方面に旅行に行った時にはお世話になりました。

PIC_0219.jpg
117系は休憩スペースとして車内が解放されていました。転換クロスシートもちゃんと倒すことができました。

PIC_0222_20150625220156599.jpg
そうこうしているうちに、シミュレータ体験の抽選時間となりました。
リニア・鉄道館には新幹線・在来線・車掌の3種類のシミュレータがあるのですが、これは誰でも体験できるわけではありません。入館時に貰うパンフレットに付いているシミュレータ抽選券で抽選に申し込まなければなりません。並んだ順番に遊べる鉄道博物館とは異なっていますね。抽選なので、3種類すべてのシミュレータに当選していることもあれば、1種類だけ当選していることもありますし、運が悪ければすべて外れてしまうこともあります。
気になる私の結果は、新幹線と在来線の2種類に当選していました! ちなみに、在来線は各回(時間ごとに数回に分けて抽選を行います)約100人が当選するので倍率は低めですが、新幹線と車掌については各回10人程度とかなり倍率が高めです。嬉しいのですが、今年の運をすべて使い果たしてしまったのではないかと心配になってしまいますw

PIC_0223.jpg
シミュレータは時間が指定されます。30分ほど時間があったので、その間に遅めの昼食を取りました。少し奮発して1500円のステーキ重にしましたw 値段相応のおいしさでした。

時間になったのでシミュレータ室に向かいます。
まずは新幹線ですが、とにかく部屋が広い! 部屋の中央に運転台があり、座ると視界いっぱいにCGの画面が広がります。運転には難易度が3種類あり、私は中級を選びました。ノッチやブレーキのタイミングなどは、傍にいる係員さんが教えてくれます。時速270キロでの走行もありますが、音やCGが非常にリアルで、本当に270キロで走っているかのような疾走感がありました。このシミュレータは入館料に別途500円掛かるのですが、それだけの価値は充分にあると思います。
続いては在来線のシミュレータです。こちらは1部屋に8台運転台が並んでいて、8人が同時に運転できるようになっています。新幹線と同じく難易度が3種類あるので、まるで「電車でGO!3」のアーケードバージョンですw ちなみに、運転台は211系と313系の2種類がありますが、空いたブースから順番に案内されるので、選ぶことはできないようです。私は211系でした。基本的に1駅間のみしか運転できない鉄道博物館とは違い、こちらは4駅間運転することができます。ただし、停車した際の停車位置の誤差が表示されないので、画面のどの位置に停車位置目標を合わせればいいのか分かりません(初級編なら表示されたのかもしれませんが・・・)。おそらく、「電車でGO!3」と同じく画面の端に合わせればちょうど良いくらいだと思うのですが・・・。在来線のシミュレータは入館料に別途100円が必要になります。

PIC_0231.jpg
シミュレータのあとは、2階の展示を見て回りました。2階からも1階の展示が良く見え、このあたりは鉄道博物館と共通しているように感じます。
最後に、売店でおみやげを見て回りました。正直、鉄道博物館よりは規模自体はだいぶ小さいのですが、新幹線の運転シミュレータは一度体験する価値はあると思います。

PIC_0239.jpg
静岡サービスエリアのフードコートで夕食となりました。私は、とんかつ新宿さぼてんのカツカレーにしました(撮影するのを忘れて少し食べてしまいましたがw)。

帰りもやはり3時間以上掛けて戻ってきました。今回は他の人が運転する車だったからよかったですが、自分だったらとても運転できる距離ではありませんw
初めての「リニア・鉄道館」、とても楽しかったです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ