沼津が「ラブライブ!」の聖地になる・・・だと・・・!?

今日は7月7日、七夕です。
七夕といえば、未だに「らき☆すた」柊姉妹の誕生日が真っ先に思い浮かびますw もうアニメが終わって10年近く経つんですよね・・・(トオイメ
というわけで、今回は久しぶりにアニメの話題をしようと思うのですが・・・



http://gs.dengeki.com/news/21346/

まずは、このページに掲載されている画像を見ていただきたい。
これは、2月28日に発売された「電撃G’sマガジン4月号」に掲載されているイラストです。「ラブライブ! サンシャイン!!」というラブライブ!の新プロジェクトの予告だと思われますが、イラストには「助けて、ラブライブ!」という文字だけがあり、詳細なことは一切分かっていません。
注目していただきたいのは、イラストに描かれた海や島などの背景です。なんとこの背景、私の地元である静岡県沼津市がモデルになっているとの噂があるのです! 言われてみれば、確かに見覚えがあるような・・・。おそらくあの場所であろうという目星は付いていたので、行ってみることにしました!

PIC_7073.jpg
これは・・・完全に一致・・・。
目の前に広がる真っ青な海は駿河湾です。右にある島は淡島と言い、その左後ろに見える白い山は富士山です。ただ、イラストに描かれているような砂浜は無く、堤防の先はすぐに海となっています。

何かとアニメの舞台に選ばれることが少ない静岡県・・・。
中部地区は清水区が国民的アニメである「ちび丸子ちゃん」、西部地区は浜松市が「苺ましまろ」、伊豆地区は下田市が「夏色キセキ」と舞台になっているものの、私が住んでいる東部地区は舞台になっていませんでした(「絶対少年」は函南町が舞台になっていたようですが・・・)。正直、東部地区が舞台になることは半ば諦めていただけに、地元民としては非常に嬉しいです。ようやく沼津が聖地になる時が来たか・・・(何
まだ作品自体の詳細がほとんど明らかになっていないため(最近見たらキャラクターが増えていましたがw)、今後どのようになるかは分かりませんが、少しでも多くの人に沼津に興味を持ってもらえればと思います。

PIC_7068.jpg
ちなみにこの場所、鉄道の駅からはとても歩ける距離にはありません。
公共交通機関で訪れるのであれば、沼津駅南口から沼津登山東海バスの木負行き、江梨行き、大瀬岬行き、戸田行きに乗車し、「長浜」バス停で下車すれば目の前です。伊豆長岡駅から伊豆箱根バスの伊豆三津シーパラダイス行きに乗車し、終点の伊豆三津シーパラダイスから10分ほど歩いても行くことができます。いずれのバスも日中は1時間に1本以上の本数があるので、そこまで不便に感じることはないかと思います。
非常に長閑で良い場所です。ぜひ一度訪れてみてください!


余談ですが、現在放映されている「劇場版ラブライブ!」を見てきました! どんな泣けるストーリーが待っているのかと思いきや、以外にも笑える場面が多くて面白かったです。やや「にこ×真姫」分が不足気味(それでも2人が隣同士で並んでいるなどツーショット場面は多かったですが)、その分「凛×花陽」がたくさん見られたので百合的な視点からも満足です(何 そして、やはり劇場版は作画が違う! すごく滑らかに動いていて感動しました。
それにしても、2週連続ランキング1位とは恐るべき・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ