【飯能】「ヤマノススメ」の聖地巡礼へ行ってみた!(天覧山周辺編)

※現在、数回の記事に分けて『【飯能】「ヤマノススメ」の聖地巡礼へ行ってみた!』をお送りしています。以下の記事も併せてご覧ください。

往路編  駅周辺編



飯能駅から国際興業バスのヤマノススメラッピングバスに乗車し、本町バス停で下車した私。今度は、天覧山周辺の聖地巡礼をすることにします。

セカンドシーズン第12話
セカンドシーズン第12話であおいが天覧山に向かう時に歩いていた場所です。本町バス停から北へしばらく歩いた交差点になります。実は、ここは場所を特定するのに難儀しました。「天覧山・市民会館・郷土館→」の看板を頼りに、道路の線形やバス停などを見てようやく分かりました。

セカンドシーズン第12話
同じく、セカンドシーズン12話であおいが休憩していたベンチのあるコンビニです。先ほどの交差点を西へ曲がってしばらく歩いた場所にあります。

PIC_3130.jpg
なんと、店頭にはかえでのキャラクターパネルが置かれていました! さらに店内には、ヤマノススメ特設コーナーや、ヤマノススメのお土産など、ヤマノススメ尽くしとなっていました。なぜか「らき☆すた」のお土産も置いてありましたが・・・w

セカンドシーズン第20話
セカンドシーズン第20話に登場した中央公園の看板です。先ほどのコンビニからすぐの場所にあります。

セカンドシーズン第14話
セカンドシーズン第14話で登場した看板です。中央公園の出入口に設置されています。

セカンドシーズン第14話
同じく、セカンドシーズン第14話で登場したジャングルジムです。中央公園の一角にあります。
ジャングルジムに限らず、中央公園は頻繁に作中に登場してきます。かなり広い公園で、私が訪れた日も多くの方が遊んでいました。

ヤマノススメ第3話
1期第3話であおい達が天覧山に登る時に登場したシーンです。能仁寺の山門になります。中央公園から目と鼻の先にあります。
ただ、このシーンについては、信号機が省略されているなど、実際の景色とは異なって描かれています。

ヤマノススメ第1話
記念すべき1期第1話であおい達が歩いていた場所です。先ほどの中央公園からさらに西へ歩いた場所になります。この場所も、1期第1話に限らず作中に頻繁に登場します。

セカンドシーズン第12話
階段を降りて橋を渡った所が、セカンドシーズン第12話でひなたが歩いていた場所です。

セカンドシーズン第5話
さらに、天覧山が背景に入るくらいまで橋から離れたこの場所は、セカンドシーズン第5話でひなたが歩いていたシーンで登場しています。

セカンドシーズン第20話
少し場所を移動して、セカンドシーズン第20話でここなちゃんが歩いていた場所です。奥に先ほどの能仁寺の山門が写っているので、おおよその位置関係は分かると思いますが、中央公園と目と鼻の先です。
また、左奥の盛り上がっている山が天覧山です。せっかくここまで来たので登ってみたかったのですが、時間が無く諦めざるを得ませんでした・・・。

セカンドシーズン第20話
同じく、セカンドシーズン第20話でここなちゃんが歩いていた場所です。中央公園の隣にある飯能市市民会館の出入口です。

セカンドシーズン第20話
しばらくセカンドシーズン第20話の聖地巡礼が続きます。左側の建物は飯能市市民会館、右側の建物は飯能市郷土館となります。ここなちゃんは建物の間を奥へ歩いていき、この先にある飯能恵比寿神社へ向かっていきました。

セカンドシーズン第20話
ここなちゃんがお参りをしていた社殿です。飯能恵比寿神社の一角にあります。この社殿の脇にある絵馬掛け所には、少なからずヤマノススメ関連の絵馬が掛けられていました。

セカンドシーズン第20話
お参りを終えたここなちゃんが鳥居へ続く階段を降りるシーンです。こちらが飯能恵比寿神社の本来の出入口のようですね。

次回の記事では、いよいよ"あの場所"が登場します!
つ づ く ! (ヤマノススメ風
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ