沼津登山東海バスのキュービックに異変

10月に入りましたが、前回の伊豆箱根バスに引き続き、今回もバスの話題をしていきます。

まずは、沼津登山東海バスです。
現在、沼津登山東海バスでは、キュービック(いすゞ製)が数台活躍しているのですが・・・

PIC_6957.jpg  PIC_7032_201408092127144d9.jpg
なんと、7月に入って東海バス色に塗り替えられているのを確認しました!
東海バス色のキュービックは、東京都交通局から転籍してきた車両にいましたが、それらが引退してからは箱根登山バス色のキュービックのみが活躍していました。今回の塗装変更で、久しぶりに東海バス色のキュービックが復活したことになります。
この塗装変更が何を意味しているのかは分かりませんが、もしかすると引退が近いのかもしれません。

PIC_7851.jpg
なお、塗装の変更に気づいたわずか数日後、車体後部に広告のラッピングがされました。よって、ラッピングの無い状態はごく短期間のみ見られた貴重な姿となります。
でも、広告のラッピングがされたということは、まだしばらくは安泰なのでしょうか?

PIC_9713.jpg
ちなみに、こちらが塗装が変更される前の同車です。
沼津登山東海バスにはキュービックは数台在籍していますが、塗装が変更されたのは今のところ、この878号車のみのようです。今後、他の車両も塗り替えられるのか気になるところです。


ついでに、富士急シティバスの話題も・・・。

PIC_6027_2014081423083019a.jpg  PIC_6030.jpg
片浜・原地区の100円循環バス「ミューバス」に使用されているオリジナル塗装の車両です。
だいぶ前から思っていたのですが、そろそろ塗装を塗り直したほうが良いのでは?w

PIC_6899_2014081423122434d.jpg  PIC_6907.jpg
車体の長さが違いますが、本来はこの車両とほぼ同じ塗装のはずです。こうやって比較してみると、どう見ても色褪せてますよね・・・。

PIC_5788.jpg
こちらは通常のグリーンベルト塗装の車両です。しかし、側面の「富士急シティバス」のロゴが完全に剥がれてしまっています。

PIC_8504.jpg
本来はこのように、「富士急シティバス」と書かれているはずです(この車両も剥がれかけていますがw)。

PIC_7114_201408222151020b6.jpg
このほか、「シティバス」部分が剥がれて「富士急」のみになってしまっている車両も確認しています。
剥がれてしまった原因としては、この車両の登場時期が関係していると思われます。この車両が登場した当時、「富士急シティバス」は「富士急三島バス」という社名だったため、側面にも「富士急三島バス」と書かれていました。その後、富士急シティバスへの社名変更とともに側面の表記も修正されたのですが、長年の風雨や洗車などによって徐々に剥がれてしまったのでしょう。近年導入している車両は、最初から「富士急シティバス」と書かれているため、このような症状は見られません。

以上、地元の路線バスの近況でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ