桜Train(桜と列車のツーショットを撮影してみた的な意味で)

今回は、久しぶりに鉄道の話題をしたいと思います。

もう半月ほど前になりますが、休日を利用し、桜と列車のツーショットを撮影するべく出かけてきましたので、その時のことを書いていきます。。
ちなみに、タイトルの「桜Train」は決して「桜Trick」意識したわけではな(ry

沿線に桜の木が多そうで、かつ列車の本数も比較的多い伊豆箱根鉄道を選びました。
とりあえず、一度終点の修善寺まで乗車し、沿線に桜と一緒に撮影できそうな場所があるかどうか見てみることにしました。修善寺駅に着くと・・・

PIC_2782_20140408213844afc.jpg
リバイバル塗装の185系ktkr
これで、このあとの東京行き「踊り子」はこの編成が入ることが確定しました。これは、意地でも桜とのツーショットを撮影したいところですが・・・。

PIC_2743.jpg
せっかく修善寺駅まで来たので、少しだけバスを撮影しました。
新東海バスのブルーリボン(写真左)はまだ現役で活躍しているんですね。そろそろ導入から20年が経過するはずですが・・・。

再び伊豆箱根鉄道に乗車し、三島駅方面へ引き返します。
先ほど列車に乗っていて気づいたのですが、伊豆箱根鉄道沿線は意外と桜の木が少なく、なかなか思い通りに撮影できそうな場所が見つかりませんでした。

PIC_2940.jpg
そんな中、私は大仁~牧之郷間のカーブにが目を付け、大仁駅で下車しました。この駅名板、なかなか良い味出してますね。駅から徒歩数分で、撮影場所に到着しました。


伊豆箱根鉄道7000系1
まず最初に来たのは7000系!
光線状態はバッチリです。白い柵が少し目立ってしまいますが、これは仕方ありません。

PIC_2831.jpg
続いては3000系第6編成です。
この場所、カーブの途中にあるので、列車が来る寸前まで分からなかったりします。よく耳を澄ませば踏切の音やカーブを通過するフランジ音が聞こえますが、直前まで列車の姿が見えないので、シャッターのタイミングが難しいです。

PIC_2840_20140408214202cb2.jpg
1300系です。
っていつの間にか行き先表示機がLED化されてやがるw 最近まで幕式だったのに・・・。

PIC_2843-1.jpg
3000系です。
こちらも数ヶ月前に行き先表示幕が更新されましたが、やはり違和感があります。

そして、いよいよ「踊り子」が通過します!

PIC_2851-1.jpg
やはり「踊り子」といったらこの塗装です。
先ほどよりも桜を強調する構図にしてみましたが、ちょうど太陽が雲に隠れてしまい、少し暗くなってしまったのが惜しいです。

PIC_2856.jpg
2回目の1300系です。
実はこの時、パラパラと雨が降っていました。先ほどまで日差しがあったのに、不安定な天候ですね。

PIC_2901.jpg
かと思えば、再び日差しが・・・。かなり局所的に雨雲が掛かっているようです。

PIC_2909_2014040821425404a.jpg
最後に3000系の第5編成を撮影し、撮影を終了しました。
今まで確認できていませんでしたが、やはり第5編成も行き先表示機が他の3000系と同じものに交換されていますね。


この場所、個人的に気に入りました。来年もぜひ訪れたいと思います。
来年は、列車とのツーショットだけではなく、バスとのツーショットも狙ってみたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

>紅玉国光さん

コメントありがとうございます。

地域によって見られる景色は様々ですが、その景色はその場所でしか見ることができません。
もちろん富士山は世界にひとつしかありませんが、立山連峰もまた世界にひとつしか無いものです。
このすばらしい景色を、いつまでも残したいものですね。

さすがの東海バスグループも、近年は低床車が増えてきています。永らくの間予備車両として保管されていた「リンガーベル号」も今年3月に引退したようですし、古い車両は確実に引退が進んでいます。
比較的古い車両の多い新東海バスですが、決して油断はできません。
後悔しないよう、今のうちに1枚でも多く撮影しておきたいところです。

ちゅ~は連結ですか?

流石は伊豆、桜の見所が多い事は知っていましたが、本当にまぁ絵になること絵になること(羨)。
我が富山県にも、富山市内の松川(旧神通川)の桜と市電、と云うプチ撮影名所はありますが、
何だか格差を見せ付けられた様デス(←カレン語尾で)。
もっとも、花と言えば「地鉄本線沿いのチューリップ畑と立山連峰」があるにはあります。でも……立山連峰、数でのヴォリュームこそあるものの、富士山に比べたら  ……。(黙る)

    負 け た


私って本当バカ……。(←さやかfanに切り刻まれるだろぅなぁ)



あと、新東海バス(未だに東海自動車と言いそうになる~)の日野HT前扉高出力車は健在でしたか!!登場当時は黄色基調の前塗色で、まだ残っていたオレンヂ基調の旧塗色モノコック車に入り混じって走り回っていた写真を覚えている紅玉って……。
昭和50年代末から新車は中型ばかりになっていたのを、久しぶりに一般乗合大型車(リンガーベルとか除く)まとまって導入、同時期にLV+富士重工業17Eとか、ふそうMPも同仕様(前扉、黒サッシのメトロ窓、標準床)で入っていましたねぇ。その後、再び長い低迷期に入り、小田急や神奈中のセコハンで代替する時代が続いたのが……。
物持ちの良い(新)東海バスに乾杯!
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ