雪Trick~2期~(2月14日的な意味で)

先日の2月8日に続き、2月14日も東海・関東地方で大雪となりました。
私が住んでいる静岡県では、平地でうっすら雪が積もる程度と、2月8日ほどではありませんでした。

PIC_1388_2014021721121914e.jpg
しかし、東名高速道路は積雪による事故によって丸2日間通行止めとなり、新東名高速道路も積雪によって丸3日通行止め、国道1号線は箱根峠が1日近く通行止めと、静岡県東部から東京方面へ向かう道路が軒並み通行できなくなりました。
国道246号線は通行止めでは無かったものの、高速道路や国道1号線からの迂回車両が大量に流れ込んだ影響で全く進まず、東名高速道路の沼津インターチェンジ付近の渋滞が大変な長さになっていました。


    
大きな地図で見る
まずは、地図の「岡一色」交差点の歩道橋から見た様子です。
通称「ぐるめ街道」と呼ばれるこの区間の国道246号線は、地図を動かしてみると分かる通り、国道1号線と東名高速道路の沼津インターチェンジや新東名高速道路の長泉沼津インターチェンジ、さらには伊豆へ向かう伊豆縦貫道を接続しており、普段から混雑する道路ですが・・・


PIC_1392.jpg  !?
奥が沼津IC方面、手前が国道1号線方面ですが、国道1号線方面は通行量がまばらなのに対し、沼津IC方面は大型車ばかりがみっちり詰まっています。しかも、沼津ICへ向かう左側の車線はまったくと言っていいほど進んでいません。国道246号線へ向かう右側の車線は時々進みますが、それでも信号1ターンでトラック1台分ほどです。
ちなみに、正面に富士山が見えていますが、実はこの光景、大雪から2日後の2月16日だったり・・・。以後の写真も、すべて2月16日に撮影したものです。

PIC_1416_201402172118532d3.jpg  PIC_1427.jpg
近くにあった市道と交わる交差点には、付近の商店の方が置いたと思われる注意書きが・・・。
信号機のある交差点以外の場所は、ほとんど隙間無く渋滞が続いているため、とても使えたものではありません。




大きな地図で見る
続いては、国道1号線と「ぐるめ街道」が接続する上石田IC西側の様子です。

PIC_1353.jpg
説明するまでも無く、写真奥が上石田ICです。
上石田ICまでは3車線が続く国道1号線ですが、ぐるめ街道へ合流する車で一番右側の1車線以外まったく動いていません。

PIC_1358_201402172112220aa.jpg
しかも、よく見ると、ぐるめ街道へ分岐する車線は一番左の1車線のみなのですが、あまりの渋滞で容量が限界に達し、本来は三島・箱根方面の本線である2車線目まで詰まってしまっています。この場所がこんなに詰まっているのは、初めて見ました。


PIC_1382-1.jpg ※この画像は一部にモザイク加工を施しています
さらに、車線変更したと思われるトラックが一部、隣の車線にはみ出して停車してしまっているために、一番右側の車線を走っているトラックが中央分離帯スレスレで通過していくという場面も・・・。



大きな地図で見る
続いては、上石田ICから国道1号線を西側へ向かった共栄町交差点の歩道橋から見てみます。

PIC_1515.jpg
やはり、左側2車線はまったく動いていません。信号を数ターン待っても進む気配がありません。
本来の左折レーンがこんな状況なので、途中の交差点で左折する自動車は、残った一番右側の車線から左折していました。非常に危険なことですが、これではやむを得ません。



大きな地図で見る
最後に、国道1号線をさらに西側へ向かった中沢田交差点の歩道橋から見てみます。

PIC_1474_2014021721185616f.jpg
ここまで来ると、途中の交差点で右左折があったり流入があったりするためか、3車線とも混雑しています。それでも、やはり一番右側の車線が比較的流れており、左側2車線がほとんど動かない状態は変わりません。


PIC_1484.jpg
乗用車の利用も多いこの区間の国道1号線において、大型トラックばかりがこれだけ連なっている光景は異様です。
言葉は悪いかもしれませんが、どこの人気サークルの待機列だよ・・・。徹夜組ってレベルじゃねえぞ(実際、この渋滞が解消されるまで2日以上掛かっているので、徹夜どころか2泊したドライバーもいると思われます)・・・。

この大渋滞は、地元にも大きな影響を与えました。
国道1号線がこのような状態だったので、通常は国道1号線を利用する自動車が狭い脇道を通るようになり、脇道までもが混雑するという・・・。うかつに外出もしていられない状態でした。私も、会社から帰宅するのに、いつもの倍以上の時間が掛かりましたし・・・。

今回の大渋滞、いかに道路が雪に弱いかを思い知らされるとともに、いかに高速道路が重要な役割を果たしているかも理解させられました。今回は短期間でしたが、それでもスーパーやコンビニに一部の商品が届かなくなるなどの影響が出ました。東海地震が危惧されている静岡県にとって、大きな課題となるのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

>taniさん

コメントありがとうございます。

トラックドライバーの方ももちろんですが、一番苦労したのは周辺地域に住んでいる方々だったでしょうね。
国道1号線がご覧の有様でしたし、周辺の一般道も軒並み混雑していたので、迂闊に外出すると帰宅できないという事態にもなりかねませんでしたし・・・。
こういう時に、自転車は非常に重宝しますね。私も、この取材は自転車で行いました。

Googleストリートビューの撮影車は、過去に1度だけ目撃したことがあります。屋根の部分にいかにもなカメラが設置されており、非常に分かりやすかったですw

ストリートビューーの撮影車もはまってましたよ

度々失礼します。
家がこのそばなんですが、この時は本当にやばかったですねー
一台も動かないんですもん。自転車が重宝しました。
そんななか、Googleストリートビューの撮影車もはまってました。
思わず写真とってしまいましたよw
それに、弁当屋さんがここぞとばかりに張り切って売ってましたよw
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ