新東海バスでボンネットバス運行!

いつの間にか12月になっていますが、今回も、前回に引き続きバスの話題を・・・。
11月20日と27日の2日間、東海バスが開催した「天城山隧道の紅葉さんぽ」というツアーにボンネットバスが使用されました。幸いにも11月27日に休みが取れたので、撮影に行ってきました!

修善寺駅が始発のため、まずは伊豆箱根鉄道で修善寺駅へ・・・。

PIC_9188.jpg
修善寺駅を訪れるのは久しぶりだったのですが、特急列車専用ホームのはずの3・4番線に到着したので驚きました。おまけに、今までは無かった5番線が新たに登場しているという・・・(写真左側に写っている片面ホーム)。

PIC_9189.jpg
どうも、修善寺駅は現在大規模な改修工事が行われているようで・・・。改札を出た所にこれまでの工事の変遷が写真付きで掲示されていました。
そして、駅前のバスターミナルへ行くと・・・


PIC_9206.jpg いました!
この車両は、1964(昭和39)年に導入されたいすゞ製で、更新工事などがされているとはいえ、すでに車齢は50歳以上です。
数年前までは、季節と時間帯を限定して通常の路線バスの運用にも入っていましたが、さすがに老朽化が進んできたため、最近ではこのようなツアーや貸切でしか使用されなくなり、なかなか撮影の機会がありません。

PIC_9247.jpg
後部です。この丸身を帯びた後ろ姿は、今の時代の車両には無い特徴ですね。ウィンカーなどの配置が猫の顔のようにも見え、なんだか愛着が湧いてきます。

PIC_9220.jpg
側面に書かれている東海バスのロゴです。独特な書体を使用していますね。
なお、「東海自動車」と書いてありますが、これは東海バスの本社の名称で、現在は分社化によって地域ごとに「○○東海バス」という名称になっています。

PIC_9270_2013112821341926f.jpg
この日は雲ひとつ無い快晴で、綺麗な青空が広がっていました。

PIC_9224.jpg
せっかくなのでボンネットバス以外の車両も撮影します。ツーステップのレインボー(日野製)です。

PIC_9259_201311282131505c8.jpg
いすゞ製のエルガで、塗装を見て分かるように箱根登山バスからの転籍車です。この顔でトップドア・ツーステップは違和感があります。何より、側面の行き先表示機の位置が不思議ですw

PIC_9254.jpg
三菱製の初代エアロスターです。塗装を見て分かるように、元:神奈川中央交通の車両です。かなりの古参だと思いますが、今でも活躍しています。

PIC_9281_20131128213417768.jpg
こちらは2代目エアロスターで、やはり神奈川中央交通からの転籍車です。神奈中独特の後払い・先払いの表示スペースは塞がれています。

PIC_9302.jpg
最後に、「伊豆=新宿ライナー」を撮影して、帰宅することにしました。

PIC_9316.jpg
修善寺駅のホームに行くと、3000系のトップ編成が停車していました。トップ編成は現在、沿線にある"韮山反射炉"が世界遺産登録の候補として選ばれたことを記念し、ヘッドマークの設置とドア部分へのラッピングが行われています。

PIC_9339.jpg  PIC_9343.jpg
ヘッドマークです。修善寺側(左写真)と三島側(右写真)ではデザインが異なっています。最近の伊豆箱根鉄道は、1年を通して何かしらのヘッドマークを設置しており、見ていて飽きません。

PIC_9369.jpg  PIC_9366.jpg
ちなみに、3000系のトップ編成には鉄道友の会静岡支部の「おれんじ賞」のプレートが貼られています。

というわけで、帰宅となりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ