特急田中3号最終回

こんばんは、多忙な日々を過ごしているN_stationですw
まずは学校の話題でも・・・。今日は11時を過ぎた頃から雨が降り出し、5時間目の体育は運動場ではなく体育館でやることに。しかし、授業が始まる直前に雨が止んだので、先生曰く「無謀な体育」を急遽やることになりました。「無謀な体育」とは、運動場が乾いてなくても雨が降ってなければできるだろう・・・というアバウトな考えのもとで運動場で行う体育の事らしいですw 結局、途中で雨が降り出してしまったので授業打ち切りになったんですが(ぇ とりあえず楽しい1日でしたw


さて、続いては先ほど最終回の放送が終了したばかりの「特急田中3号」の感想を書きたいと思います。
う~ん、なんか話が詰め込みすぎな感じがしましたw 例えるならだぁ!だぁ!だぁ!の第1話(分かりにくい やっぱり印象に残ったのは後半ですね。10時の時点で九州の延岡にいる照美が、その日の16時50分に上野駅を発車する寝台特急北斗星に乗車するために大移動するというのが・・・。
桃山さんの推理では、

延岡10時33分発特急にちりん3号乗車→宮崎空港11時45分着→宮崎空港12時15分発ANA3756便乗車→羽田空港13時50分着→東京モノレール・山手線を乗り継ぎ上野到着

でしたが、実際には強風の影響で飛行機が欠航してしまい、結果的に北斗星の発車時刻に間に合わず、仙台からの合流となりました。照美はどのような手段を使ったのかというと・・・

延岡10時14分発特急にちりん8号乗車→大分12時09分着→大分12時14分発特急ソニック26号乗車→小倉13時32分着→小倉13時40分発のぞみ30号乗車→東京18時30分着→東京18時56分発はやて31号乗車→仙台20時37分着→仙台21時14分発寝台特急北斗星1号乗車

というルートでした。この辺はなかなか良くできた接続だと思いましたよ。というか、このルートを一郎の前でペラペラしゃべった照美は鉄子だったというオチでしたがw こうして、最後は北斗星で締められたのでした。
特急田中3号は、まさに鉄道ブーム?のこの世の中を象徴するかのような、今までに無く鉄分の濃いドラマでした。鉄道マニアというものを世間に広めた作品といえるでしょう。あんまり大きく取り上げられても困りますが・・・w しかし、鉄になると恋が大変ですよ~。こんなドラマみたいにいきませんって。僕が言ってるので本当です(何
そういえば、狙ったのかどうかは分かりませんが、特急田中3号が終了し、今度は「鉄子の旅」がはじまります! 鉄道ブームはまだ終っちゃいませんなぁw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ