「多発性肺動静脈瘻」という病気に・・・

今日は、皆様にお伝えしなければならないことがあります。

実は、数ヶ月前、会社の健康診断で肺に異常があるという診断を受けており、しばらく病院に通っていました。

その結果、どうやら、私は 「多発性肺動静脈瘻」 という病気を発症しているようです。

詳しくはWikipediaなどを参照していただきたいのですが、簡単に言うと、本来は毛細血管を介して接続しているはずの動脈と静脈が、バイパスのような太い血管で直接接続されてしまう病気です。聴き慣れない病名ですが、比較的珍しい病気のようです。
この病気、日常生活を送るうえでは特に問題はなく、私も、今のところは痛みを感じるなどの異変はありません。
ただし、先ほど書いたように動脈と静脈が直接接続されているので、該当箇所の血管の内圧が高くなり、突然血管が破裂する可能性があります。また、通常は動脈に入り込んだ細菌などは毛細血管で処理されるのですが、該当箇所では細菌がそのまま静脈に侵入してしまうため、感染症にかかる可能性が高くなるそうです。
"多発性"とあるように、私の場合はそれが肺にいくつかあるので、よりリスクが高いということになります。

そして、この病気は自然に治ることはほぼ無いようです。
むしろ、血液は抵抗の大きい毛細血管よりも抵抗の少ない太い血管に多く流れるようになるので、該当箇所の血管はどんどん太くなっていき、悪化する一方のようで・・・。
現状ではそこまで緊急を要する状況ではないようですが、いずれ手術をしなければなりません。

ただし、手術についても、地元の病院では対応できないため、東京のほうにある病院まで行かなければならないので、すぐに・・・というわけにはいきません。手術の予定などが決まりましたらまた皆様にご報告したいと思いますが、とりあえず現状だけでもと思い、皆様にお伝えしました。

長々と書きましたが、命に関わるような病気ではありませんので、ご安心ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ