危うく「銃刀法違反」に・・・皆様もご注意ください

今日は、先日遭遇した出来事について書いていきたいと思います。
これは、休日を利用してある未成道路の調査をしていた時でした。

PIC_7775_20130922214445244.jpg
このような写真を撮影しつつ自転車を漕いでいると、前方から自動車がやってきて私の前で停車しました。
そして、自動車から男性が出てくると私を呼び止めました。最初は道を尋ねてきたのかと思ったのですが、手帳を見せながら

「警察だけんど、ちょっといいかね?」

警察の方でした。ただ、その方は私服を着ており、自動車もパトカーではなかったので、刑事さんだったのかもしれません。呼び止めた理由は、住宅地のあたりを撮影していたように見えたので、写真を確認させてほしいとのことでした。いわゆる職務質問ですね。
こういう趣味を持っていると、結構このように呼び止められることは多く、今までも何度か職務質問を受けているので、あまり驚くこともなく受け答えをしました。もちろん、写真を撮影する際にはできるかぎり人などを写さないようにしており、疑われるような写真は一切撮影していないので、撮影した写真を見せながら、自分の趣味についても説明しました。

写真の確認を終え、念のためということで所持品の中身を見せていた時、それは起こりました。
この日、私は仕事で使用しているペンケースを持ってきており、その中には"ハサミ"が入っていたんです。そして、なんとこのハサミが違反になるというのです。
銃砲刀剣類所持等取締法(いわゆる銃刀法、以下:銃刀法)によると、「刃体の長さが6cmをこえる刃物の携帯の禁止」という項目があり、私が持っているハサミがこれに違反しているとのことなのです。正確に測れるものさしが手元にないために応援のパトカーを呼ぶとのことで、それまで待機することになりましたが、これにはさすがの私も驚きを隠せませんでした。話によると、「業務その他正当な理由による場合(仕事で使用するためなど)」は携帯しても良いのですが、今日の私は"休日"のため、正当な理由が無く携帯しているとみなされてしまうようなのです。

しばらくして応援のパトカーが到着し、正確な長さを測ったところ、刃体の長さは7,7cmでした。確かに6cmを越えていますが、ここでパトカーから降りてきた警察官さんが、これは違反ではないのではないかと相談を始めました。
実は、銃刀法には補足があり、「ただし、内閣府令で定めるところにより計った刃体の長さが8cm以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。」とされています。ただし、これについても補足があり、「刃体の先端部が著しく鋭く、かつ、刃が鋭利なもの以外のはさみ」や「折りたたみ式のナイフであって、刃体の幅が1,5cmを、刃体の厚みが0,25cmをそれぞれ超えず、かつ、開刃した刃体をさやに固定させる装置を有しないもの」といった基準を満たしていることが条件となっており、私が携帯していたハサミがこの基準に当てはまるかどうかで論議しているようでした。先ほど書いたように、私が携帯していたハサミは長さが7,7cmなので、基準を満たしていれば8cm以下なので違反とはならず、基準を満たしていなければ6cmを越えているので違反となるわけです。
ハサミを撮影した写真を送信し、本部?ともやり取りしていたようで、結果が出るまで数十分掛かり、その間私は警察官さんや刑事さんと雑談(主に私の趣味についてですが・・・)をしていましたが、内心はどのような結果になるかドキドキでした。
そして、結果は基準を満たしているということで違反とはならず、その場で検査は終わりました。ただし、「今後は仕事以外で持ち歩かないようにしてください」という注意を受け、最後に顔写真を撮影されました。


銃刀法という法律は知っていましたが、まさか日常的に使用しているハサミで違反になる可能性があるとは思ってもいませんでした。今回はギリギリで違反にはなりませんでしたが、あと3mm刃体が長ければ違反になっていたところでした・・・。
皆様も、外出の際にはご注意ください。


余談ですが、先ほども書きましたが、最初に刑事さんに呼び止められた時、"前方"から自動車が来ました。
呼び止められた時、私は自転車で移動中で、撮影をしていたわけではありません。ということは、刑事さんは自動車の中から撮影をしている私を発見したあと、私が自転車で移動するのを先回りして待ち構えていたということになります。1本道なら待ち構えるのは簡単ですが、今回呼び止められたのは住宅地で、狭い道路が何本もあるような場所だったので、刑事さんの"相手の行動を読む能力"はやはりすごいもののようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ