「富士山」の世界遺産登録を記念して・・・

富士山が世界遺産に登録されて半月ほどが経過しています。富士山の麓を走っている伊豆箱根鉄道と富士急バスでは、早くも富士山の世界遺産登録を記念してヘッドマークの設置などが行われているので、休日を利用して撮影してきました!

PIC_6577.jpg
まずは、富士急バスです。富士急バス系列では、一部の車両の前面部に幕が掲げられています。それにしても、御殿場営業所では未だに1994年導入のジャーニーが活躍しているのですね。

PIC_6571.jpg
幕です。白地に青文字で「世界遺産」の文字と富士山のシルエットが入った非常にシンプルなものとなっています。御殿場営業所の車両については富士山ナンバーを付けていることにも注目ですね。

PIC_6618.jpg  PIC_6613.jpg
こちらは、富士急シティバスの車両で、沼津ナンバーとなっています。幕のデザインは共通のようですね。
本来、車体の側面には「富士急シティバス」と社名が入っているはずなのですが、この車両だけはなぜか何も書かれていません。以前は書いてあった記憶があるので、剥がれてしまったのでしょうか?

PIC_6637_20130702212127.jpg
ちなみに、車両によって若干位置は異なりますが、降車ドア脇の窓にも幕とほぼ同じデザインのステッカーが貼られています。前面に幕が設置されていない車両でも、ステッカーは貼られていたりします。


伊豆箱根鉄道3000系1 三島にて
続いて、伊豆箱根鉄道です。伊豆箱根鉄道では、駿豆線の3000系1編成にヘッドマークが設置されています。3000系の鋼製車は、富士山と同じ青と白の塗装なので、ヘッドマークがよく似合っているように思います。

PIC_6506_20130627221113.jpg
ヘッドマーク部分です。しっかりと富士山の形になっているのが良いですね。中央には違和感の無い程度の大きさで伊豆箱根鉄道の社章が入っています。
私の他にも、スマートフォンなどで撮影されている方もいらっしゃいました。

伊豆箱根鉄道3000系2 三島にて  PIC_6413.jpg
ちなみに、3000系には駒ヶ岳ロープウェー50周年を記念したヘッドマークが設置されている編成もあります。ヘッドマーク自体は長方形のシンプルなものですが、三島側と修善寺側で色が異なっています。また、こちらにもちゃっかり富士山が描かれています。

PIC_6430.jpg  PIC_6419.jpg
この編成は、側面のドア部分にもラッピングがされているため、遠くから見ても非常に目立ちますw 各ドアに1枚ずつ、駒ヶ岳ロープウェー関係の写真がラッピングされています。
余談ですが、3000系の鋼製車は、通常の窓と戸袋窓がほぼ同じ大きさとなっており、側面から見た時に窓配置が非常に美しく見えます。個人的にこの独特な窓配置は好きですね。

こうした祝福の様子を見ると、やはり富士山は愛されているんだと改めて感じました。世界遺産登録をきっかけにして、利用客が増えることを願っています。
実は、私の勤務先も決して無関係ではないので、頑張りたいと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ