閉店後の西武沼津店・・・

今年の1月31日に西武沼津店が閉店してから、早くも3ヶ月近くが経過しようとしています。閉店後の西武沼津店の様子を見てきましたので、紹介したいと思います。
なお、これから掲載する西武沼津店の閉店後の写真は、すべて2月中旬に撮影したものです。現在の状況とは異なる場合がありますので、ご了承ください。また、特に注釈が無い場合は、左側の写真が閉店前、右側の写真が閉店後となっています。


西武百貨店沼津店3  西武沼津店(閉店後)2
建物自体は残っているものの、トレードマークだった「SEIBU」の看板は隠され、辛うじて透けて読める程度です。また、側面の看板に至ってはすでに撤去されています。
何気に、何故か右側にある「和民」の看板が更新されていたりもしますw

西武沼津店2  西武沼津店(閉店後)3
撮影時、ちょうど看板に作業をしているのが見えました。看板を撤去する準備でしょうか?

西武沼津店  西武沼津店(閉店後)5
新館側の出入口です。シャッターが下ろされ、看板やプランターなども撤去されているので、スッキリしました。

西武百貨店沼津店7  西武沼津店(閉店後)8
本館の沼津駅ターミナル側に設置されていた「SEIBU」のロゴが入っていた青い雨避けも、綺麗に撤去されています。

西武百貨店沼津店1  西武沼津店(閉店後)6
前の写真にもバスの後ろに少し見えていますが、雨避けの下には大きな宣伝ボードがあります。当然ながら、こちらも閉店後は交換されました。とはいえ、何もこんなに大きく閉店を知らせなくても・・・。見ているこちらが悲しくなります。

西武百貨店沼津店2  西武沼津店(閉店後)1
地下にあった出入口はシャッターが下ろされています。シャッターの中央部分だけが不自然に白いですが、閉店前は「SEIBU」のロゴが入っていました。

西武沼津店(閉店後)7
西武百貨店関係のロゴや看板などの撤去が進むなか、本館には西武の旧社章が残されていました。また、そのすぐ近くには「大規模小売店舗」のプレートもあり、昭和49年に伊豆箱根鉄道が設置したことも分かります。

西武沼津店の跡地ですが、本館については老朽化が進んでいるため、解体されることがほぼ決定しているようです。また、新館については商業施設として再開する予定のようです。沼津駅の目の前という立地条件ゆえ、長期間に渡る閉店は街全体のイメージダウンに繋がる可能性もあります。1日でも早く、再びこの場所が賑わってくれることを願っています。


※なお、西武沼津店の閉店前の様子は こちら の記事で書いていますので、よろしければご覧ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ