第25回「鹿島・松が谷子どもまつり」の様子

11月4日(日)、東京都多摩市にあるデジタルハリウッド大学にて第25回「鹿島・松が谷子どもまつり」が開催されました。私が所属している帝京大学鉄道研究同好会も出展をしましたので、今回はその時の様子を書いていきます。

鹿島・松が谷子どもまつり5
会場入口です。今年は晴天に恵まれました。
ちなみに、当日の朝は小田急電鉄で踏切事故があり、小田急電鉄で会場へ向かっていた私は危うく遅刻するところでした・・・。初めて振り替え輸送を利用しましたよw

鹿島・松が谷子どもまつり6
当同好会は、例年通り体育館内で展示を行いました。当同好会以外にもさまざまなコーナーがあります。
それでは、当同好会の展示をひとつずつ見ていきましょう。

鹿島・松が谷子どもまつり2
メインのNゲージです。今年は新たに"団地"を購入し、ストラクチャが賑やかになりましたw

鹿島・松が谷子どもまつり1
子供に大人気のプラレールです。 学園祭の時 に続き、3段重ねにしてみました!
また、それぞれの線路が独立しているので、車両接触事故の確率がかなり下がりましたw

鹿島・松が谷子どもまつり7
動画&機関誌のコーナーです。学園祭と同様、動画は「詰めこめ!シズオカさん」と「けいおう♪♪」、合宿動画などを流しました。機関誌は、主に保護者の方にご覧いただきました。

鹿島・松が谷子どもまつり7
写真コーナーです。今年は写真の大きさを2L版に拡大し、さらにバス写真も展示しました。思いのほかバス写真が好評でした。
このほか、路線図なども展示しました。

鹿島・松が谷子どもまつり4
で、昼休み中は毎年恒例となった「らくがきコーナー」へのらくがきをしてきましたw

鹿島・松が谷子どもまつり3
今年はあずにゃんを・・・。本当はアッカリーンを描きたかったのですが、描ける自信が無かったのでw
あずにゃんは本当に描きやすくて重宝します(ぇ



今年も多くの方々にお越しいただきました。ありがとうございました!

なお、今年で記念すべき25周年を迎えた「鹿島・松が谷子どもまつり」ですが、役員の方々が高齢化しているのが現状でして、来年以降も開催するかどうかは微妙なのだそうです。来年も変わらず開催される際には、ぜひともまたお越しください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ