富士山&伊豆箱根鉄道のツーショットを撮る!

1月7日は大学の授業終了後、直接実家へ帰省しました。前回の年末年始の帰省から1週間も経っていませんが、1月6日から大学の授業が再開してしまったため、1回東京に戻らざるを得ませんでした。
一生に一度の成人式に出席するための帰省なので仕方ありませんが、面倒くさいうえにお金も掛かるので困りますねぇ・・・。

地元の成人式は1月9日(日)だったのですが、前日の8日(土)の朝、起床すると富士山が綺麗に見えているではありませんか! これはもう撮影に行くしかありませんw
自転車で伊豆箱根鉄道沿線を目指します。

PIC_9583.jpg
途中、地下道を通りましたが、出入口の真正面に富士山が見えてとても良い絵になっていました。

自転車を漕ぎ続けて約50分、撮影場所である伊豆箱根鉄道駿豆線の三島二日町~大場間に到着しました。

伊豆箱根鉄道3000系
来て早々踏切が鳴ったので1枚試し撮りを・・・。カメラのシャッタースピードを調整し忘れて列車がブレてしまいましたが、空には雲ひとつなく富士山もくっきりと見えています。絶好の撮影日和です!

伊豆箱根鉄道1300系
シャッタースピードを調整して再撮影です。今度は1300系が来ました。そういえば、今年は富士山の雪が少ないというか、雪の積もり方がまばらな気がします。

伊豆箱根鉄道7000系
続いては2編成しかいない7000系が来ました。この7000系はドア部分にラッピングがされていました。
撮影しながら今日はどの編成が運用に入っているのかを調べます。

時刻は10時前、そろそろ車体側面に日が当らなくなってきました。

伊豆箱根鉄道3000系2
1編成しかいない行き先表示がLED式の3000系です。写真では目立っていませんが、若干富士山に薄い雲が掛かり始めました。

このあと、約15分間列車が来ないので、その間に順光で撮影できる次の場所に移動することにしました。


PIC_9628.jpg
次の撮影場所への移動中に撮影した1枚。
今まで何度かこの辺りは通ったことがありますが、こんな光景が見られるとは知りませんでした。富士山の雄大さがよく表れていると思います。

さて、列車の時間が近づいてきました。

伊豆箱根鉄道3000系4
先ほどの3000系LED編成が戻ってきました。
どうやら今日は、1300系が1本、3000系が4本、7000系が2本運用に入っているようです。

伊豆箱根鉄道3000系3
上の写真と同じ道路ですが、少し線路に近づくとこんな感じで撮影できます。3000系のトップ編成が来ました。

伊豆箱根鉄道1300系2
続いて1300系です。
富士山に掛かっていた薄い雲は消えましたが、今度は富士山の右側に雲ができ始め、それを映さないように撮影するのに気を使いました。富士山周辺は秒単位で雲の動きがあります。

このあと、再び15分ほど列車が来なくなるので、その間踏切周辺をブラブラしていると・・・


PIC_9666.jpg
あずにゃん  ぬこ!
とっさに撮影したこの写真ですが、「火の用心」という看板が良い味を出していて結構気に入っていたりします。


伊豆箱根鉄道7000系2
続いての7000系は側面のラッピングがよく見えるように再び踏切から離れて撮ってみました。駿豆線では7000系にラッピングされることが多いようです。

そして、この1本あとに来るのは・・・

185系「踊り子」
185系の特急「踊り子」!
昨年12月のJR東日本のダイヤ改正では「踊り子」は大減便されましたが、駿豆線への直通便は本数に変化が無く一安心です。ちなみに駿豆線内は快速列車扱いなので、乗車券のみで自由席に乗車できますw

この「踊り子」までが列車の正面に日が当たるギリギリのラインです。以降は側面のみに日が当たるようになり、前面部が黒くつぶれてしまいます。
これだけ富士山&列車の写真を撮れれば満足です。というわけで、帰宅となりました。



ちなみにこの日訪れた撮影地ですが、地元の方の中でも結構有名な場所で、撮影している間も何度か話しかけられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ