ポケモンDPスペシャル感想

もう4月も半分を過ぎましたな。しっかし、この寒さは一体何なんでしょう。3月上旬並みって・・・。4月1日には31度まで上がったのに、どうなってるんでしょうか。これも地球温暖化の影響だったりするんでしょうかね・・・。
しかも、この3日間は連続して雨。と言うわけで、昨日・今日とバス通学をした訳ですが、バスの車内に時刻表が置いてあったので貰ってきました。富士急バスは4月8日にダイヤ改正をしたそうで。そのことについてはいずれ書くつもりですので、暫くお待ちを・・・。


さて、かなり前の事ですが、4月5日に放送された「テレビアニメ10周年記念ポケットモンスターDP2時間スペシャル」の感想を書きたいと思います。今回はヒカリに一大事ですw
長いので「続きを表示」からドウゾ。
2時間スペシャルとは言っても、アニメは最初の1時間2話のみの放送でした。そういえば、先週は1時間スペシャルでしたが、来週も1時間スペシャルみたいですよw いいんですかね、こんなに一気に進めちゃって・・・。
さて、今回の2話は、ヒカリの彼氏登場の話です! 正確には、幼なじみらしいですが(ぉ

「ポケモンコンテスト! ソノオ大会!!」

ポケモン1
ポケモンセンターの裏で、コンテストで見せる電気技の特訓を受けるヒカリのパチリス。サトシのピカチュウに教わりながら、見事に技を成功させたパチリス。ごほうびにヒカリがポフィンをあげると、ポッチャマも欲しいとおねだりします。しょうがないので1つあげるヒカリですが、するともう1つ欲しいとおねだりするポッチャマとパチリス。今度はヒカリも「ダメ!」と言いますが、これで怒ったパチリスが十万ボルト? 。毎度毎度ヒカリの髪の毛がスゴイなw てかタケシの髪の毛ワロスww 
と、その時「ピカリじゃないか。」と言う声・・・。ヒカリはその声に覚えがあるのかビックリしながら顔を上げると、そこには1人の男の子が・・・。もしかしてこの男の子が!? するとヒカリは驚きながら「ケンゴ!!」と。ヒカリの彼氏ktkr ケンゴって言うのか。 ヒカリは立ち上がるなり「ピカリはNG!」と叫びます。そういえば、何でケンゴはさっきからピカリって呼んでるんでしょうか?

ポケモン2
その頃、ムサシがコンテストに出るらしく、呆れるコジロウとニャースの姿が。ムサシは「キザでカッコいいポケモンを捕まえてくるのよ。」とコジロウとニャースに命じます。
再び画面はサトシ達へ。サトシ達にケンゴの説明をするヒカリ。ヒカリの話では、ケンゴとは幼稚園時代からずっと一緒なんだとか。ん? ポケモン界に幼稚園なんてあるのか?w そんな事はさておき、「そういえば、ケンゴの最初のポケモンなんだっけ?」と聞くヒカリ。ケンゴがモンスターボールを投げると、中から出てきたのはポッタイシでして。ポッタイシってポッチャマの進化系じゃん、ヒカリと被ってるじゃんw ケンゴ曰く、「ヒカリが僕をマネしたかと思った」だそうで。そういえば、ケンゴもコンテストに出ているそうですが、ヒカリは全く知らなかったらしく、ビックリしてましたな。

ポケモン3
ここで、話はヒカリの過去の事に。ケンゴが語ったヒカリの過去話をば。

1.親が切った髪型が気に入らなくて、自分で切ったらヒコザルみたいな髪型になった。
2.幼稚園の演劇で、あくびをした拍子に乗っていた岩からステージに落ちて、演劇をメチャクチャにした。
3.パジャマ、片足ずつ違う靴を履いて幼稚園に来た事がある。

すみません、3つとも大爆笑でしたw 耐え切れなくなったヒカリは「そこまで~!!」と叫んでましたが(ぉ そんなヒカリを尻目に、ケンゴはサトシとバトルをしたいと言います。もちろん引き受けるサトシ。こうしてサトシvsケンゴのバトルが始まります。と、そのバトルを影から見ていたコジロウとニャースは、ハブネークを使って黒い霧を発生させます。

ポケモン4
突然、黒い霧に覆われるフィールド。サトシはムクバードで霧を晴らせると、そこにはポッタイシを盗もうとしているコジロウとニャースの姿が。ポッタイシはドクケイルの毒針を浴び、さらにハブネークに絡まれており身動きできない状態。どうすることもできないサトシ達。するとポッチャマが飛び出し、体が輝き始めました。なんと、新しく「うずしお」が使えるようになったのです。

ポケモン5
これのおかげでポッタイシは救助でき、ロケット団も追い払えたわけですが・・・ポッチャマの体が光ったのを進化だと勘違いした俺は負け組ですかw
その夜、ポケモンセンターで明日は負けないと言い合うヒカリとケンゴ。それを見たサトシは「お、ライバルだぜ!」と言いますが・・・サトシ、ここは「ラブラブだぜ!」と言った方が良かっt(ry
そして、いよいよコンテストが始まります。客席で見守るサトシとタケシ、そして衣装を着たピカチュウとミミロル。今回はミミロルはコンテストに出ないのか。対して、コジロウとニャースは不安な面持ちですな。

ポケモン6
その頃、コンテスト衣装でケンゴの前に現れたヒカリ。じっと見つめてくるケンゴを見て「はは~ん、さては見とれてるな。」と言うヒカリ。が、その一言でケンゴの顔が赤くなってる! これはもう確定ですなw
さて、コンテストが始まりました。トップがいきなりヒカリですな。一次審査はパチリスで勝負するヒカリですが、いきなりパチリスが失敗してしまいまして、これで混乱したパチリスは暴走してしまいます。どうするヒカリ!

「決戦! ポッチャマVSポッタイシ!!」
ヒカリはとっさにポフィンをパチリスに渡し、パチリスの暴走をとめることができました。

ポケモン7
さて、続いてはムサシですが、結局手持ちのハブネークで出場ですかw ハブネークを体に巻きつかせて必死のアピールですな。そして、ケンゴの出番ですが・・・フーディンですかw てっきりシンオウ系で来ると思ってたんですが。てか、「光の壁」を使ってましたが、これはヒカリとかけてるんですか、ケンゴさんw
そんな事はさておき、一次審査が終了しました。ミスをしてしまったヒカリは、一次審査をクリアできるか心配の様子。そこへサトシ達が合流し、ヒカリを励まします。そして、一次審査の結果が発表! ヒカリ、ケンゴ、ついでにムサシも二次審査に進出。

ポケモン8
サトシはケンゴに「おめでとう、ケンゴ。」と言いますが、ケンゴは「ありがとう。」と返すのみ・・・もしかしてケンゴ、サトシにヤキモチやいt(ry
さて、まずはヒカリとムサシのバトル。今回はムサシもほぼ互角ですな・・・と思いきや、以外にあっさり負けましたな。

ポケモン9
で、決勝はいよいよお待ちかね、ヒカリvsケンゴのバトル! タケシは「幼馴染が相手か・・・。ヒカリはどう思ってるかな。」と言っていましたが、ヒカリはとにかく勝つことしか考えていない様子。

ポケモン10
さて、戦いはポッチャマvsポッタイシ、進化前と進化後なので、単純に考えればポッタイシが勝利するわけですが、そううまくはいかないもので、うずしおをうまく使ったヒカリが優勝します。ケンゴは悔しそうな表情をしながらも、「ま、いっか。」と。さすがケンゴ、ヒカリの為なら負けてもいいというわけですか?(ぉ

ポケモン11
ヒカリはうれしくなって母に電話します。おっ久々登場、ヒカリの母w 母はあくまで「1回コンテストで優勝したくらいで喜んじゃダメ。」と厳しい一言。が、ヒカリは母の一言でうれし泣き。このシーンはかわいかった(ぉぃ と、ここでケンゴがやってきて、サトシに「決着はまた次回だな。」と言います。さて、この決着というのは、最初にやったバトルのことか、それともヒカリの争奪か(ぉ
最後にケンジは「じゃあな、ピカリ。」と言って出て行きました。ヒカリはすかさず「ヒ~カ~リ~で~す!」と反論。ここでサトシが「ところで、なんでピカリ」まで言ったところでヒカリは激しく「あ~ダメダメ! それだけは聞いちゃダメ。」と言います。そして、そのまま話は終了・・・。って結局ピカリの謎は明かされないままかよw 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

>レインさん

初めまして、管理人のN_stationと申します。

ケンゴ×ヒカリいいですよね。
最近の私はほとんどポケモンを見れていませんが、どんな展開になっているのか気になります。

ケンゴ×ヒカリは確定ですよね!
早く両想いになればいいなと思います。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ