第2期らき☆すた聖地巡礼!(幸手編)

この記事は、 第2期らき☆すた聖地巡礼!(鷲宮編vol.2) の続きとして書いています。ご覧になっていない方はそちらも併せてご覧ください。

幸手駅2
鷲宮へ立ち寄ったついでに、私はこなたが住んでいる幸手にやってきました。実は幸手も 昨年訪れていたりする ので、幸手も第2期聖地巡礼となります。

PIC_2200.jpg
幸手駅前の道路には街灯が設置されており、その支柱にはプレートが設置されています。

PIC_2071.jpg
通常はこのような桜の花弁が描かれたプレートなのですが・・・

PIC_2105.jpg
なんと街灯によっては「らき☆すた」が描かれたプレートが設置されているのです!
いやぁ、すばらしい光景ですねw


3年生ズ
ちなみに、プレートにはいくつか種類があります。泉こなた、柊かがみ、柊つかさ、高良みゆき、峰岸あやの、日下部みさおの3年生ズが描かれているものです。

1年生ズ
小早川ゆたか、岩崎みなみ、田村ひより、パトリシア=マーティンの2年生ズです。

2組
なぜか1枚のプレートにまとめられてしまった2人組シリーズですw
泉そうじろう・かなた夫婦は納得できますが、黒井ななこ・成実ゆいの2人が1枚にまとめられてしまった意味が分かりませんw 白石みのるの待遇は相変わらずですが・・・。
この2人組シリーズのプレートは設置枚数が少なかったような気がします。

その他
その他、主人公4人組が描かれているプレートや、アニメ内で登場した幸手市内のシーンをキャプチャしたプレートもあります。
私が調べた限りではプレートは全部で16種類ありました。おそらくこれで全種類のはずです。

PIC_2098.jpg
幸手駅から歩くこと15分ほどで小さな交差点に到着します。この交差点はアニメのオープニング(写真に写っているプレート上から2枚目のシーン)で登場した場所です。

朝日バス
さらに道を進んでいきます。途中、朝日自動車の路線バスとすれ違いました。
こなたが住んでいる家から幸手駅までは徒歩で40分ほど掛かることから、通学時はこの路線バスで幸手駅まで出ていたと思われます(アニメにそのような描写はありませんが・・・)。ただし、本数が1時間に1本程度しかいため、場合によっては歩いたほうが早いかもしれませんw(幸手駅からこなたの家に向っている間も、こなたの家に着くまで路線バスに追い越されませんでした)

PIC_2143.jpg
というわけで、こなたの家・・・もとい「らき☆すた」原作者の美水かがみさん元:自宅に到着しました。現在は、スタジオ「美水かがみギャラリー」として人数制限を設けて内部を公開しているようです。
私もいつか内部を見学してみたいですなぁ。

PIC_2133.jpg
そして、こなたの家から目と鼻の先にあるのがこの田園風景、オープニングでこなたが踊っていた場所ですね!
周りは住宅地なのにここだけ田園が広がっているのですごい違和感を感じます。


約40分ほど掛けて幸手駅に戻ってきました。

PIC_2207.jpg
ちなみに、幸手駅のホームには幸手市の特産品が展示されているのですが、その中に「らき☆すた」ストラップが展示されていたりしますw


PIC_2214.jpg
鷲宮、幸手と訪れたら、やはりあそこも訪れなければいけませんね!w

というわけで、続きは次回の記事までお待ちください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ