富士山とのツーショットを撮る!

【お知らせ】
大学の鉄道研究同好会の合宿があるため、2月14日~2月18日まで全くホームページ、ブログの管理ができません。この期間中ブログの更新はありませんので、あらかじめご了承ください。また、この期間中にホームページの掲示板・メールフォーム、およびブログのコメントに投稿されましても、返信は2月18日以降となることをお許しください。
ご迷惑をおかけしますが、皆様のご協力をお願いいたします。



2月5日は朝起床してみると、窓から富士山が綺麗に見えていたので、鉄道と富士山のツーショットを撮るべく出かけてきました。

伊豆箱根鉄道 三島二日町~大場1
まずは有名な伊豆箱根鉄道の三島二日町~大場間で撮影します。
8時55分、7000系「大仁高校アルバム電車」が通過しました。富士山の左側に若干怪しい雲が出ているのが気になりますが・・・。

伊豆箱根鉄道 三島二日町~大場2
9時43分、ついに雲が富士山に掛かり始めました(orz 1300系が通過します。
ここから雲が引いてくれるといいのですが・・・。

伊豆箱根鉄道 三島二日町~大場3
10時30分、願いが通じることなく雲がほぼ富士山全体に広がってしまいました(orz この場所での撮影は無理と判断し、次の撮影場所へ移動しようかと思っていると・・・

「こんにちは」

と大きなカメラと三脚を持った方が来られました。カメラの大きさからもしや・・・と思っていると、やはりテレビ取材の方でした。話を聞くと、富士山を背に走る特急「踊り子」を撮影したいのだとか。踊り子は5両編成なので、この場所だと編成が入らない事を言うと、架線柱が若干邪魔なこともあり、隣の踏切へ移動していきました。

せっかくなので、私も踊り子を動画で撮影しましたが、ちょうど踊り子の通過する時間帯だけ富士山を覆っていた雲がどいてくれました。取材の方、よかったですね。


伊豆箱根鉄道 三島二日町~大場4
最後に1枚だけ撮影してみました。ダブル7000系ですw 今度こそ場所を移動します。

竹倉踏切1
次に訪れたのは、東海道本線の函南~三島間にある「竹倉踏切」です。先ほどの伊豆箱根鉄道の撮影地からは自転車で30分あれば余裕で移動できるので、私が高校生の頃はよくここに来ていましたが、今回は約2年ぶりに来ました。
ここも有名な撮影地ですが、写真の通り大自然の中にある踏切なので、地元の人じゃないと確実に迷ってしまうと思いますw

踏切に着いてすぐにEF210牽引の貨物がやってきたので、撮影してみましたが・・・

竹倉踏切2
901号機!! まさか来るなんて思っていなかったので、本当に驚きました。肝心の富士山はほとんど隠れてしまいましたが・・・(orz

その後も撮影を続けましたが、富士山が見えていて且つ列車が写っている写真はなかなか撮れません。富士山が見えている時に限って列車が来なかったり、列車が来る時に限って富士山が隠れてしまったり・・・。
富士山の見え具合は本当に秒単位で変わってくるので、ドキドキものです。

竹倉踏切3
そんな中、どうにか富士山とのツーショットを実現できたのがこの1枚です。富士山の右側に雲が掛かってしまいましたが、それもまた良い情景になっていると思います。

最後に、上りの「踊り子」を撮影して帰宅となりました。


で・・・撮影していて思ったこと

富 士 山 は ツ ン デ レ  ←結論
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ