京王電鉄9000系の小変化

もう11月も半分を過ぎましたね。日もかなり短くなり、17時を回る頃にはすでに真っ暗だったり・・・。時の流れを感じますなぁ。


さて、毎日のように大学への通学で京王電鉄を利用している私ですが、ここ数ヶ月で京王電鉄の車両に小変化を発見しました。
今回はその中でも9000系について書いていきます。


9000系0番台
こちらは今年4月に撮影した9000系0番台(8両編成)です。0番台は各駅停車から特急まで幅広い運用をこなしています。時には6000系2両編成と連結したりも・・・。

京王9000系(フルカラーLED)
そして、こちらは今年10月に撮影した9000系0番台です。行き先表示がフルカラーLEDになっているのが分かります。おそらく、種別が多く3色LEDでは表示に限界があったことから交換されたものだと思われます。現在では0番台全編成がフルカラーLEDとなっています。
なお、行き先表示のフルカラーLED化は8000系でも全編成に行われました。


京王9000系後期車
お次は30番台(10両編成)です。主に都営新宿線への直通運用に使用されます。こちらは0番台とは違い、元から行き先表示がフルカラーLEDとなっています。

9000系30番台
こちらは今年9月に運用を開始したばかりの30番台最新編成です。この編成だけ、今まで増備されてきた編成とは明らかに違う点が1つあります。さて、どこでしょう?

京王9000系最新編成
そう、前面に付いている「KEIO」ステッカーの位置ですね。
なぜかこの最新編成のみライトの下にステッカーが付いているんです。
敢えてデザインを変えたのか、それともミスによるものなのかは分かりませんが、最新編成が一目で分かる特徴点となっていますw


そして、今年10月あたりからは行き先表示にも変化が現れました。

IMGA0838_20091116123546.jpg IMGA0839_20091116123547.jpg
こちらは一般的な30番台の側面の行き先表示です。交互表示が可能になっており、都営新宿線への直通列車では上の写真のように表示されます。フルカラーLEDをフルに活用していますね。

IMGA0287_20091117132521.jpg
こちらは同じ30番台でも、初期に登場した車両の側面行き先表示です。フルカラーLEDですが表示面積が小さいのが特徴です。交互表示もなく、都営新宿線への直通列車でも種別・行き先のみの表示しか行っていませんでした。

IMGA0289_20091117132521.jpg
しかし、今年10月あたりからは初期車もこのような表示を出し、交互表示をするようになりました。ただし、表示は白一色のみで英語表記が無い点が、一般的な30番台の行き先表示と異なります。
また、なぜか「都営」の部分のみ微妙に色が濃くなっています。


私が気付いた9000系の変化はこのくらいです。次回の記事では京王電鉄つながりで6000系について書きたいと思います。今の6000系といったら、あの話題しかないでしょうw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>ぶくらのさん

コメントありがとうございます。

なるほど、9000系30番台初期車のLEDは種別部分のみがフルカラーなのですね。てっきり全体がフルカラーLEDだと思っていました。
それにしても、行き先表示までもコストダウンを図るとは・・・。

9030初期車のLED、都営の部分のみ色が濃い件ですが、
コストダウンのため種別部分のみフルカラーLEDを採用
したことが原因です。
行先部分は白色LEDとなっており、この関係で都営新宿線
直通も白色一色になっています。
ただし、白色LEDとフルカラーLEDは素子そのものの色合いが
異なり、そのせいか発色も若干異なります。

同じような例は半蔵門線の次発案内LEDや東急8500の
フルカラーLEDでも見られます。
部分部分で白色・フルカラーを使い分けることでどれほどの
コスト削減効果があるのかは分かりませんが・・・w
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ