「らき☆すた」聖地巡りをしてみた!(幸手編)

※この記事は、 こちらの記事(東武ファンフェスタに行ってきた!) の続きのような形で書いています。


早めに「東武ファンフェスタ」の会場を出て、12時20分頃には南栗橋駅へ戻ってきました。本当はもっとファンフェスタを楽しみたかったのですが、ある場所に行きたかったので・・・。え? どこかって?

幸手市
「らき☆すた」泉こなたが住んでいる幸手に決まっているではありませんか!(痛

実は、今年8月に こちらの記事(「らき☆すた」聖地巡りをしてみた!w) で柊姉妹が住んでいる鷲宮と、陵桜学園のある春日部については調査したのですが、時間の都合で幸手だけは調査できなかったので、せっかく南栗橋まで来たこの機会にと思ったのですw


幸手駅(らき☆すた20話)
幸手駅の駅舎です。アニメ20話で出てきたシーンに似せてみました。逆光が酷いですね・・・。

さて、ここからこなたがオープニングで踊っていた場所を目指して出発します!

日光街道
駅近くを通っている埼玉県道65号線です。この道を栗橋方面へ向かいます。青看板の行き先に「鷲宮」がありますねw

幸手市街灯
県道65号線を始め、幸手駅周辺の道路にはこのような街灯が設置されています。その街灯の柱部分(丸で囲んである部分)には・・・

IMGA0020_20091110140556.jpg
通常はこのような桜の花弁が描かれたプレートがはめ込まれています。

・・・が!

IMGA0984_20091110140555.jpg
これは・・・これはどういうことっすか、幸手市さん!

そう、なんと一部のプレートがこのように「らき☆すた」キャラの描かれたものになっているのです。なんてすばらしいことをしてくれるんですかw

IMGA0004.png
しかも、そのプレートにはかなりのバリエーションがあり、かなり広範囲を調べないと全種類見れません。
写真のプレートは、「らき☆すた」の中で幸手市の風景が描かれているシーンを集めたものですね(今はこの一番上のシーンの場所に向かっています)。

IMGA0994.png  IMGA0985.png  IMGA0047.png  IMGA0993.png  IMGA0991.png
泉こなた、柊かがみ、柊つかさ、高良みゆきの4人が描かれているプレートです。

IMGA0016.png  IMGA0001.png  IMGA0053.png  IMGA0997.png  IMGA0011.png  IMGA0998.png
日下部みさお、峰岸あやの、小早川ゆたか、岩崎みなみ、田村ひより、パトリシア=マーティンの5人が描かれたプレートだってヴぁ!

IMGA0013.png  IMGA0050.png  IMGA0975.png
1枚のプレートに収められてしまった2人組シリーズ・・・。
まぁ、そうじろう&かなたやあきら&みのるは分かりますが、黒井先生とゆい姉さんは涙目ですねw

私が見つけたのはこの16種類です。主要キャラ4人(こなた、かがみ、つかさ、みゆき)のプレートは結構たくさん見ましたが、その他のキャラのプレートは各2~3枚ほどしか見つけられなかったので、ちゃんと調べないと見逃してしまいます。

で、プレートを撮影しつつ歩いていると・・・


IMGA0005-.jpg
※この写真は一部にモザイク処理をしております、ご了承ください

もしやここは、オープニングでそうじろうが女子高生を覗き見していた(写真に写っているプレートの上から2つめのシーン)交差点では!? あっけなく発見してしまいましたw 実際のシーンではそうじろうは電信柱の影から覗いているのですが、電信柱が撮影できる位置になかったので、代わりに街灯の柱を入れてみました。

しばらくこの場所で撮影していると、正面の細道から自転車に乗った方がこちらへやってきて・・・
「らき☆すたのポスターが家にあるので、もしよろしければ貰っていただけませんか?」

!?

話を聞くと、この方はこの近くで店を経営されており、店長から店に貼らなかった「らき☆すた」ポスターを貰ったそうですが、「らき☆すた」に興味が無いため家にあっても仕方がないのだとか・・・。

IMGA0203_20091110141132.jpg
というわけで、お言葉に甘えて頂きました!
ポスターは2007年末に幸手市で行われた年末大売出しの時に使用した物のようです。写真では分かりませんが結構大きいです。本来ならお店の人のみが持つことができる大変貴重な物です。下さった方、本当にありがとうございました!
ちなみに、右下の小さい紙は「こなたCHANCE!」に使用された抽選補助券です。こちらも1枚頂きました。

そして、さらに歩くこと約20分。目の前に広がったのは・・・

OPでこなたが踊った場所
こなたがオープニングで踊っていた場所きたああああ!
左に写っている建物まで、忠実に再現されています。これは本当に鳥肌ものでした。この付近は閑静な住宅街なのですが、この場所だけはなぜか田園風景が広がっています。

こなたの家
そして、こなたが踊っていた場所から目と鼻の先には、こなたの家こと作者である美水かがみ先生の家があります。こちらは1日に入れる人数を限ったうえで一般公開されています。

無事にこなたが踊っていた場所を見る事ができたので、幸手駅に戻る事にします。この場所から幸手駅までは徒歩で片道約30分ほどと結構な距離があります。こなたは毎日この距離を往復して高校に通っていたんですねぇ・・・。
一応近くには路線バスも通っていますが、本数がかなり少ないので注意が必要です。

IMGA0055_20091110141644.jpg
来る時には気づきませんでしたが、とある店先には陵桜学園の冬服が展示されていましたw これって地元の方が作ったんですかね?

東武6050系
というわけで15時前には幸手駅に戻ってきました。ちょうど6050系が来たので撮影してみました。


これでレポートは終わり・・・と言いたいところですが、実は春日部駅を再調査してきましたので、ついでに報告しますw


春日部駅3
 前回の調査 では撮影する向きを間違えてしまった春日部駅西口改札→跨線橋への通路です。
アニメ11話でこなた達が歩いていた方向からすると、この向きが正しいようです。

春日部駅2
同じくアニメ11話でこなた達が登っていた跨線橋の階段です。前回の調査ではこの場所は調査しませんでした。

春日部駅1
同じくアニメ11話でこなた・かがみ・つかさとみゆきが別れた場所です。前回の調査では反対向きで撮影しましたが、こなた達の歩く方向からするとこちら側が正しいようです。


というわけで、今度こそレポートは終了です。幸手も鷲宮に負けないくらい「らき☆すた」によって地域活性化ができていると感じました。私はこれからも「らき☆すた」を応援し続けます!




※今回、聖地巡礼としてお邪魔させていただいた幸手は一般の街です。聖地巡礼のための街ではありません。地元の方に御迷惑をお掛けする事のないよう、しっかりとマナーを守って回りましょう。この記事に載せた写真の中で、「これはどうなの?」というものがありましたらお知らせください。対処いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

>あまおうさん

お久しぶりです、コメントありがとうございます。体調のほうはいかがでしょうか?

あまおうさんは10月に幸手を訪れていたのですね。何というニアミス・・・。
プレートはおそらく私が撮影した16種類ですべてだと思います。「そうじろう&かなた」あたりは結構レアですよ。

鷲宮は、オープニングで踊っていた場所や柊姉妹の神社などは比較的駅に近いので、幸手よりも手頃に回れると思いますよ。私が調査したあと、街灯に柊姉妹のフラッグがついたそうなので、私も近いうち鷲宮に再調査へ行くかもしれません。

お久しぶりです。

インフルエンザで当ブログを観覧できなかったのは深くお詫びいたします…。

私は10月に東京へ行ったついでに幸手に聖地回りをしてきましたが、まさかそちらも行っていたとは…。(時間の関係上、一部行っていない所もありましたが…)オープニングで踊っていた場所を見たときは感動してしまいました…。

プレート、ありましたねぇwww。私は4,5枚ほどしか見てませんでしたが、こんなにあったとは…。

あまり時間が無かったけど、今度は時間いっぱい巡りたいですねぇ。

貯金が貯まったら、今度は鷲宮に行く予定です。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ