【静岡県】廃道・廃隧道・廃橋巡り【沼津市】(前編)

「注意」 この記事は、【静岡県】廃道・廃隧道・廃橋巡り【沼津市】の前編です。

3月23日は学校の友達と廃道・廃隧道・廃橋巡りなるものをしてきましたw 内容はそのまま! 今は使われなくなった廃な道、隧道、橋を探すというものです。その友達が伊豆のほうに行けばたくさんある、と教えてくれたので、その友達の案内のもと調査してきました!

沼津駅南口に9時15分集合だったので、それまで撮り鉄しましたw

371系 沼津~大岡間

まずは御殿場線の沼津~大岡間で371系の「あさぎり2号」を撮影しました。んで、東海道本線の撮影へ・・・。

285系サンライズ瀬戸・出雲
なんと来て早々、上りサンライズ瀬戸・出雲が通過!? ダイヤ改正でずいぶん遅くなったんだなぁ・・・ってそんな訳無いじゃん! 本来、このスジはEF210の貨物のはずなんですが・・・サンライズ相当な遅延ですね。思わぬ収穫ですw

EF66-101牽引貨物
直後にやってきたのは下りEF66-101牽引の貨物。100番台トップですよトップ!

EF66-45牽引「富士・はやぶさ」
続いてやってきたのは上りEF66-45牽引「はやぶさ・富士」! 編成ギリギリで入ってますw サンライズの遅延の影響か2~3分遅れでの通過で、危うく下り211系と被りそうになりましたw

花と211系
同じ構図の写真ばっかりでつまらないので、たまにはこんな写真もw 逆光でしたが個人的にはお気に入りの1枚です。ちなみに、この草は・・・ナズナだったっけ? もう春ですねぇ

211系SS1編成+313系3両+313系2両
上り211系3両+313系3両+313系2両の長い8両編成です。何気に先頭の211系がSS1編成な件w 今日はトップに良く会うなw

EF66-123牽引貨物
下りEF66-123牽引貨物が通過しました。123ってw

EF210-132牽引TOYOTA貨物
TOYOTA貨物キタ―(・∀・)―!! EF210-132牽引でした。この時間帯はダイヤ改正前から2本連続で下り貨物が通過していましたが、ダイヤ改正後もどうやら変わっていないようです。

E231系 沼津~三島間
沼津駅へ向かう途中で撮影したE231系です。ちょっとこの場所は微妙でしたw

というわけで、9時15分、沼津駅南口に集合しました。ここから友達と2人、自転車による廃道・廃隧道・廃橋巡りが始まりました。以下、「つづきを表示」からどうぞ!
まずは手始めに狩野川を渡る橋を調査しました。三園橋から西方向へ調べていきます。

三園橋1 三園橋2
まずは「三園橋」です。この橋は国道414号線が通っており、非常に交通量が多いです。昭和33年7月竣功と、意外と古い橋でした。

あゆみ橋
続いて「あゆみ橋」。歩行者・自転車専用の橋として平成11年3月に完成しました。吊り橋になっています。

永代橋1 永代橋2 永代橋3
続いての「御成橋」は友達曰くオススメの橋らしいですが・・・。なんと昭和12年6月竣功! 今まで僕が見てきた橋の中で最も古いです。まさかこんな街中にあったとは・・・てか、それを知ってた友達ってw この橋も、交通量が多いです。

永代橋1
続いては「永代橋」、平成2年3月完成の新しい橋でした。交通量は多いです。

港大橋1 港大橋3
最後は「港大橋」。名前の通り、沼津港の近くにあります。昭和43年3月竣功です。片側2車線+歩道もある広い橋で、橋もかなり長いです。

さて、では本題へまいりましょう! 国道414号線を南下し、県道144号線に入ります。そして、最初に調査するのは・・・
横山トンネル1 横山トンネル2
横山トンネルです。昭和49年1月竣功された、片側1車線+両側に歩道があるトンネルですが、歩道が異常に狭い! 自転車1台でも厳しい幅です。どちらか片側に歩道を寄せるべきでしたね、完璧に設計ミスですw
んで、トンネルがあるという事は・・・そう! 旧道があるという事です。沿道から旧道らしき分岐を探すと・・・
横山峠1 横山峠2
ありました! ご丁寧に「横山峠↑」と書かれています。でも、その下の「登山道」って気になりますなぁ・・・。とりあえず登ることにします。

横山峠5
登っている途中から振り返って撮影しました。すっごい登りますね。もうこの時点で自転車から降りて押して登ってますw

横山峠3
住宅街が途切れたと思ったら、道が終わりました(orz この終わり方・・・純情じゃないぜw ついに廃道区間か!? とりあえず、自転車を置いて徒歩で様子を見に行きます。

横山峠4
しょっぱなからヘアピンカーブ! でも、仮にこれが旧道だとしたら、明らか自動車の通れるレベルじゃないと思うんですけど・・・(汗 ということは、トンネルのできる以前は徒歩でこの峠を越えていたんでしょうか? 登山道の理由分かりました。

横山峠6 横山峠7
おっと、分かれ道です。なんか右の道すっごい登ってるんですけど・・・。できれば左がいいのですが・・・看板を見ると、横山峠は右(orz しょうがない、行きますか。

横山峠8
廃道では無いですが、なかなかいい感じの道ですね。トンネルができる前はこんな場所を通っていたんですね。

横山峠9
登って頂上かと思ったらすぐ下る・・・。そしてまた登る。なかなか峠に到着しません。写真の場所はちょうど横山トンネルの真上付近です。

横山峠10
さらに下ってまた登る・・・無限ループって怖くね?w

横山峠11
様子が一変しました! ちょw これ登れと? 傾斜角やべえ・・・。木の枝をつかみながら、慎重に登っていきます。

横山峠12 横山峠13
着・・・着いた!! 横山峠、標高183Mです。トンネルの通っている場所からずいぶん外れた場所に峠がありました。ここまで来るのに登り始めて30分以上・・・。ちょっと時間使いすぎた(orz このまま行ってどこに通じているのか突き止めたいところでしたが、時間がヤバイ。諦めて今来た道を戻る事にします。
ちなみに、上の看板にも書いてありますが、この横山を含め香貫山、徳倉山、鷲頭山、大平山は「沼津アルプス」と呼ばれ、登山道が整備されています。この日は日曜日という事もあり、僕が横山峠を目指している間も、約5分に1度くらいの間隔で登山の方々とすれ違いました。

さて、下山すると既に11時30分・・・。さすがに時間を使いすぎた(orz 先を急ぎます。
県道144号線から国道414号線へ出るために入った脇道で、見つけました!

行幸橋1
これは・・・見るからに古そうな橋っていう雰囲気ですよ。欄干とか親柱とか・・・。

行幸橋3 行幸橋2
風化して見にくくなっていますが「行幸橋」と書いてあります。そして、問題なのは竣功年月ですよ。こちらも風化してかなり分かりにくいですが・・・昭和4年3月!!
これはすごい! 先ほど紹介した「御成橋」の昭和12年よりも10年近く前に完成したと・・・。調査開始以来最年長の橋に遭遇しました! 橋って面白い!!


そして、いよいよ国道414号線に合流、本格的な廃道、隧道、橋めぐりの始まりです! 友達もこの先はかなりたくさんあるとの事・・・。ここで一旦昼食を取り、12時10分、国道414号線を南下開始します!
次回、はたしてどんな道、隧道、橋が待っているのか! 続きます!!(ぉぃ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ