「やまなみ」・「ゆとり」撮影記!【前編】

【注意】この記事は「やまなみ」・「ゆとり」撮影記ですが、ゆとりの撮影は後編で登場します。今回の前編はやまなみですので、ご注意下さい。

8日は、根府川まで485系「やまなみ」と「せせらぎ」が、熱海まで団体用客車「ゆとり」がやってきたので、撮影に行ってきました。
少し早めに目が覚めたので、沼津~三島間で寝台特急はやぶさ・富士や貨物列車を撮影します。

EF210-10牽引
まずは上り貨物。EF210-10牽引でした。

EF66-107牽引
続いての下り貨物は、EF66-107牽引。すごい高速で通過していきましたw

EF66-49牽引はやふじ
そしてはやぶさ・富士! EF66-49牽引でした。

E231系 沼津~三島
後続のE231系です。ここで撮影するのは初めて・・・かも。

E231系 三島~沼津
そのあと下りをE231系が通過します。この後は下り2本連続貨物です。

EF66-24牽引
1本目はEF66-24牽引の貨物が通過しました。

EF210-122牽引TOYOTA貨物
続行の下りはTOYOTA貨物はEF210-122牽引でした。
これを撮影して沼津駅へ向かいました。

連結風景
ちょうど313系の切り離し作業が行われていたので見学w

211系SS1編成
9時49分発の熱海行きに乗車します。何気に211系SS1編成でしたw 6両編成だったので、混雑も無く熱海へ。ちょうど貨物の通過アナウンスが入ったので撮影します。

EF65-1091と伊豆急8000系
EF65-1091と伊豆急8000系の並びです。右の伊豆急下田行きが発車メロディー4コーラス鳴らしていたんですがw
211系の東京行きに乗り換え小田原へ。ここで、「やまなみ」を撮影します。5番線に211系が停車していたため、4番線から撮影することに・・・

モハ211-2008w
ちなみに、5番線に停車していた211系ですが、モハ210-2008がありましたw 今年は2008年ですからね。

485系やまなみ
せせらぎキタ―(・∀・)―!! 実はせせらぎの撮影は初めてだったり。ホームにいた人も珍しそうに車内を覗いたりしてましたw
さて、直後にやってきた伊東行きに乗車し根府川駅へ先回りします。ホーム先端付近に数人同業の方がいたものの、非常にまったりとしていました。

485系「やまなみ」2
やまなみはすぐにやってきました。接近アナウンスが少し笑えたんですが、「まもなく、3番線に、回送列車が、まいります。この列車は、折り返し、回送列車と、なります。」ってw

485系「やまなみ」3
小田原より先頭車です。4両編成なので、ホームの中ほどに停車します。

やまなみ
車体側面には大きく「やまなみ」の文字。

早春の箱根路の旅
運行されたのは「早春の箱根路の旅③」のようです。ということは、①と②もあったと・・・。
約10分ほど停車し、折り返していきました。ゆとりが来るのは16時過ぎ・・・現在は11時過ぎ・・・。それまで小田急で時間を潰すことにしました。

新松田駅
んで、やってきたのは新松田駅!
小田急電鉄では3月15日のダイヤ改正で新宿から箱根湯本への直通列車をすべて廃止し、これに伴い、新松田での連結・切り離し作業が大幅に削減されてしまうのです。今のうちに、接近アナウンスと、連結・切り離し作業を見ておかねば・・・。

新松田での切り離し
1番線で行われる切り離し風景です。

新松田での連結
4番線で行われる連結風景です。やはり僕以外にも写真を撮っている方がいらっしゃいました。

新松田の表示機
ホームの電光掲示板も撮影します。種別のところだけフルカラーLEDですw 接近アナウンスも無事に「切り離し」「箱根湯本行き」などが収録できたので、ここで改札を出て駅前へ・・・。

富士急行バス
富士急バスがいるではありませんか! しかも、運賃箱がシティバスと同じPASMO対応の物になっていました。この地区の富士急バスの子会社が分からないのですが、各地域でPASMO導入準備が進んでいるようですね。

富士急バス2
もう1台停車していました。ん・・・行き先が読めないw 「より」で良いんでしょうか? こちらも運賃箱がPASMO対応の物になってました。

さて、少し早いですが「ゆとり」撮影のために熱海へ行くことにします。場所取りもしたいですし。小田原で東海道本線、熱海行きに乗り換えました。そして、列車は湯河原に到着。あと一駅と準備をし始めたその時!!
甲種輸送!? 湯河原
ちょおおぉおぉぉおぉぉぉ!! 甲種輸送!? そんな情報聞いてないよ(orz かろうじて撮影できたのがこの写真のみ・・・。後の調べで西武鉄道30000系であることが分かりました。

そして、いよいよ熱海に到着。ゆとりの到着までまだ1時間ほどもあるのですが・・・
ゆとり撮影の人達
すでにこの人だかり!! どうなるゆとり撮影!? 次回へ続く・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>荷物電車さん
コメントありがとうございます。
「寄」で「やどりき」と読むのですか! 難しいですね・・・。そういえば、富士急湘南バスの行き先幕にはローマ字表記がないのですね。シティバスではほとんどの行き先幕にローマ字表記もされているので。
今後も当ブログを宜しくお願いいたします。

>satoshi-odawaraさん
こちらでは新型の運賃箱が導入されたと言い切るのは難しいので、ぜひ確認をお願いいたします。
やはりPASMOの導入は待ち望んでいると思います。特に湘南バスは完全にPASMO圏内ですからね。

富士急シティバスでは、古い車両であっても側面に大きく「富士急シティバス」と書かれており(というか書き換えられてるんですが・・・)、ひと目で分かります。
湘南バスでは古い車両は後輪付近に書かれているのですね。勉強になりました。


ただいま富士急シティバスのPASMO導入についての記事を書いておりますので、しばらくお待ち下さい。今回は、入口に設置されたPASMOリーダについて書く予定です。

引き続きのお返事、有難うございます。

運賃箱に液晶が付いたとすれば新しい運賃箱の可能性「大」ですね。
今度、自分でも確認してみようと思います。
シティバスと湘南バスもいち早いPASMO導入が待ち望まれるという感じでしょうか?お互いに。

そういえば富士急湘南バスの路線の「寄」の読み方を湘南バスのホームページで確認したところ、「やどりき」だそうです。
時刻表のURLに「yadoriki」と書かれていたので・・・。

それと「富士急湘南バス」の確認方法ですが、最近の新車として導入されたバスは横に大きく「富士急湘南バス」と書かれていますが、古いバスや転属された富士急バスは後輪の横に「富士急湘南バス」と書かれています。
古いバスだと「富士急行」と大きく書かれているので「どこの富士急バス?」と思っちゃいますからね。

次の富士急バスのPASMOの記事、期待しております。

こんばんわ。元オダワラーです。
行き先の「寄」は「やどりき」だと思います。
あれ、「やどりぎ」だったかも・・・。
松田町の山奥(地元の人スミマセン)の方の地名ですね。
久々に懐かしい場所の様子が見れました。

引き続きのコメントありがとうございます。

>運賃箱
運賃箱がかなり異なるのですか。富士急シティバスの運賃箱と同型の液晶画面が見えたので、おそらく交換されたのだと思います。
私もお下がりの可能性はあまり無いと考えています。

>PASMO導入
公式HP上ではまだ発表はありませんね・・・。運賃箱が交換されたということは、PASMO導入に一歩近づいたということと考えていいと思います。今後の動きに注目ですね。

後日、富士急シティバスのPASMO導入準備についてまた記事を書きたいと思っておりますので、しばらくお待ち下さい。

お返事いただき有難うございます。
湘南バスとそれ以外の富士急バスの運賃箱は多少どころか、かなり違う運賃箱なので見間違いというのは無いと思いますが・・・。
運賃箱がシティバスと同じであると仮定すればおそらく新しい運賃箱を導入したと思われます。
おそらく他の富士急バスからの「お下がり」ということは無いと思います。
それにしても富士急山梨バス以外の「PASMO」導入の見込みがまだ見えないのが残念ですが・・・ね。

コメントありがとうございます、これが富士急湘南バスでしたか。
運賃箱ですが、あまり詳しくは見ていないのですが、僕が見る限りでは富士急シティバスと同様の物と思いました。

富士急湘南バスに限っては運賃箱を新製したのか、はたまた富士急シティバスなどからのお下がりなのか分かりませんが、PASMO対応へ向けての準備は進んでいるようです。

富士急シティバスでは、すでにほとんどの車両がPASMO対応の運賃箱に交換されています。参考までに・・・

こちらの富士急バスは富士急行子会社の「富士急湘南バス」です。私は最近は2ヶ月前に使ったのですが、ようやく動きがあったみたいである意味、「安心」しました。
あとこの富士急バスは「PASMO」に対応しているとのことですが、富士急シティバスとまったく同じみたいな感じですか?
この富士急湘南バスは他の富士急バスよりも運賃箱の種類が若干違い、気になりましたので・・・。
同じであれば運賃箱自体、新しくしたという意味ですから。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ