富士急バスPASMO対応準備+α!

2月3日の記事にて、富士急シティバスのPASMO対応運賃箱について書きました。その後、学校への登下校時に何度かバスを使用する機会があったのですが、入口にもPASMOリーダが設置されているのを目撃しました! 学校帰りに撮影してきましたので、書いていきたいと思います。なお、夜間のうえ、携帯電話のカメラ機能で撮影したため、かなり画質が悪いです。ご了承下さい。

PASMOリーダ1
乗車したのは比較的新しいノンステップバスで、運賃箱はPASMO対応の物になっていました。上の写真、よく見ると、降車ボタンの下に入口側に取り付けられた黒い物が見えると思います。

PASMOリーダ2
角度を変えて撮影しました。写真下、ドア側に整理券発行機、その手前にはバスカードリーダーがあります。そのバスカードリーダーの上、手すりに黒い物が設置されています。
設置場所から見て、この黒いカバーの物体はPASMOのリーダに間違い無さそうです。おそらく、運賃箱の交換と同時に取り付けられたものなのでしょうが、僕は今まで見逃していたようですw

そういえば、ひとつ気になることがあるんですが、運賃箱の交換されている車両は、古い車両が多いんですよ。新しい車両は未だに旧型の運賃箱だったり・・・。新しい車両は旧型運賃箱も比較的設置時期が新しいので、少しでも長く使用するという意図があるのかもしれませんが。
さて、これでバス車両自体にはPASMO導入の準備が整ったと言えます。このところ、乗るバス全てが運賃箱交換車なので、おそらく全体の車両の半数以上はすでに運賃箱の交換が行われていると思われます。着々と進んでいるPASMO導入準備、導入が楽しみです!


導入関連で、ついでにTOICAの話題でもw

沼津駅券売機
沼津駅では、今年3月のTOICA導入に向けて、ほぼ準備が完了している状態です。南口の券売機は従来のボタン式の物から、すべてがタッチパネル式の物に交換されています。

白テープの下には?
カードの挿入口に近付いて見ると、「オレンジカード」と書かれている上と「Orange Card」と書かれている上に白いテープが貼られています。おそらく、このテープの下には「トイカ」、「TOICA」と書かれていると思われます。

それにしても、バスはPASMO、電車はTOICAってw たぶん相互利用もできないと思いますし、便利なんだか不便なんだか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ