伊豆箱根鉄道「ふれあいフェスタ2007」!

【お知らせ】管理人が修学旅行から無事帰ってきたので、本日よりHP・ブログの更新を再開したいと思います。しかし、1週間後にはテスト週間に入ってしまうため、更新頻度はかなり低くなります。ご了承下さい・・・


大変お待たせいたしました!
11月23日、伊豆箱根鉄道の「ふれあいフェスタ2007」と小田急で臨時に運転された「丹沢もみじ号」の撮影に行ってきました! 今回はその模様をお伝えしたいと思います。

7時50分、313-3001君と沼津駅北口に集合・・・のはずだったのですが、313君から遅刻するとの連絡がw とりあえず313君が来るまで少し撮影することにしました。

技能五輪の名残・・・
技能五輪は終わりましたが、まだそこらじゅうに名残が残っていますねw

片道1500円キャンペーン
朝夕のみ走るバイパス経由の富士通行きです。なにやら幕がついていますね。以前やった片道1000円キャンペーンに引き続いて、今度は1500円キャンペーンをやっているそうです。11月1日~1月31日まで限定ですので、ぜひ利用してみてはどうでしょう。

と、ここで313君が合流、8時10分に駅構内へ入ります。すると、いきなり発見してしまいました・・・。

DE10-1726とキヤ95
DE10-1726の奥にいるのはキヤ95ではありませんか! 残念ながら動く気配はありませんでしたが。すると、4番線に貨物列車の通過放送が入りました。

EF210-3牽引 沼津駅にて
EF210-3牽引でした。このあと、すぐに寝台特急はやぶさ・富士号が到着します。

EF66-46牽引「はやぶさ・富士」
EF66-46牽引でした。1分ほど早着しました。車内にはかなりの乗客がいたので意外でした。
はやぶさ・富士号の発車したすぐあと、なんと6番線に373系3両編成がやってきたではありませんか! こんな時間に373系が沼津に来るはずが無いので、不思議に思って急いで6番線へ。

臨時 御殿場!?
電光掲示板には 「臨時」 御殿場 との表示が。臨時って何の臨時? 今日って御殿場で何かあったっけ・・・。

373系「臨時」
373系の前面表示も「臨時」で、ますます意味が分かりません・・・。ちなみに側面は「御殿場」です。313君によると、どうやら「さわやかウォーキング号」のようで、車内はかなりの乗車率でした。沼津から御殿場間はノンストップですw

意外な収穫を得、8時25分発の東京行きで三島へ移動します。ここで、TOYOTA貨物を撮影してから伊豆箱根鉄道へ・・・と思っていたのですが、どうやら下り貨物は大幅な遅延をしているらしく、TOYOTA貨物が来る可能性は絶望的だそうで・・・。とりあえず8時50分まで撮影することにしました。すでに先着の方がおられたので、挨拶をして撮影を始めます。

EF66-118牽引 三島駅にて
8時41分、EF66-118牽引の貨物が軽く警笛を鳴らして通過しました。本来なら何時に通過するのでしょうか・・・。

EF66-4牽引 三島駅にて
8時45分、EF66-4牽引の貨物が通過しました。時間的に、本来ならこれがTOYOTA貨物のスジだと思いますが・・・。そして8時50分・・・

183系「団体」! 三島駅にて
なんと183系? の「団体」列車が低速で通過しました! これには驚きました・・・。しかし、9分の間に3本の列車が来るとは・・・何という高頻度運転w

というわけで、伊豆箱根鉄道に乗り換えます。

1100系と7000系
左の「回送」は1100系ですか・・・。確か去年も1100系だったような気がw 右側の7000系に乗車し、三島田町で回送を待ち受けます。なんで、三島田町かと言いますと・・・

三島田町3番線に到着した「回送」
3番線到着なんですよ! 3番線を使用するのは日に数回しかないので、かなり珍しいです。この回送は、ここで1本あとの旅客列車の退避のため、10分ほど停車します。

三島田町3番線に到着
暗くなってしまいましたが、三島田町の駅名板、3番線の表示と1100系の並びですw 関係無いですが、「回送」表示が赤いって良いと思います(ぇ

出発注意!
めったに変わることの無い3番線の出発信号が注意になり、回送は静かに三島田町を後にするのでした。ちなみに、この回送は本来ならこのあと大場工場に入線しますが、ふれあいフェスタの関係でこの日のみ大場に留置となります。

僕達は後続の普通列車で「ふれあいフェスタ」の会場最寄り駅、大場へ向かいます。大場に着くとき、車掌さんが「ふれあいフェスタへおいでのお客様は、こちらでお降り下さい。」としっかり案内していました。大場では家族連れを中心に、かなりの方が下車しました。

ふれあいフェスタ会場まで5分
大場駅前にはこのような看板もありました。徒歩5分ほどで会場に到着となりますが、会場までの道が狭くで危なっかしいですw そして・・・

ふれあいフェスタ2007会場!
着きました!! 9時41分、ついに会場入りです。9時30分に開場だったので、丁度良い時間帯です。受付を済ませ、まず最初に向かったのは・・・

鉄道部品販売コーナー
鉄道部品販売コーナーw 去年は来るのが遅く、ほとんど売り切れていたのですが、今年はまだ始まったばかりと言う事もあり、売り切れているものは少なかったです。売っていた物ですが・・・

パンタグラフすり板 各1本100円
ハンガー留め 1個50円 限定7個
トロリ線 1本100円 限定5本
トロリ線(ハンガーセット) 1セット200円 限定2セット
つり手 1本200円
車内表示板 各1枚200円
仕業運行表 紙のみ1枚50円 ファイルつき1枚100円
車内路線案内板(東側) 1枚1000円 限定40枚
車内路線案内板(西側) 1枚1000円 限定40枚
電鐘(田京駅の物) 30000円 限定1台
踏切用故障表示機 2000円 限定2台
踏切用閃光灯 1000円 限定2台
遮断桿 1本100円 限定10本
運転指令電話 2000円 限定2台
犬くぎ 1本200円
そして・・・
伊豆箱根鉄道2008年カレンダー
2008年カレンダー!! 今年から発売になった新商品です。最後のページにはED31のペーパークラフトまでついて700円は安い!

迷った挙句、購入したのはコチラ
つり革、仕業運行表、カレンダー
つり手2本、車内表示板1枚、仕業運行表(ファイルつき)1枚、カレンダー1部を購入しました。
無事購入できたところで、続いては洗車体験コーナーへと行きます。途中にちょっとした車両展示があるのですが・・・

1285M 大場行きw
ちょw 行き先「大場」! しかも列車番号が1285Mで「いずっぱこ」ですねw これで前照灯でも点いていればさらに良かったんですが・・・。

DE33+ホキ2両
隣にはED33+ホキ2両というなんとも絵になる編成が・・・。去年はこんな展示は無かったはずなので、今年はずいぶんやるなぁ・・・と。
そんなこんなで洗車コーナーに到着です。

洗車体験に使用された車両
今年は伊豆三津シーパラダイス30周年のHMを付けた3000系が洗車体験の車両として使用されていました。
洗車体験は1回1,5往復するので、3回洗車シーンを見ることができます。また、1編成まるまる使用するので、待ち時間もなく非常にスムーズに乗車できました。ボックスシートに座り、いよいよ洗車体験の始まりです。

洗車キタ―(・∀・)―!!
洗車キタ―(・∀・)―!! 迫力満点です! 外から見ることはあっても、中から見ることはなかなかない洗車。貴重な体験ができました。車掌さんの案内では、伊豆箱根鉄道の車両は15日に1度洗車するそうです。で、洗車の中、僕は発見してしまいました・・・

アレはもしや・・・
赤電!! どうやら中間車のようです。また、ベンチレーターの配置を見ると、パンタグラフが付いていたようですね。現在は倉庫代わりとして使用されているのだとか。また、赤電の左側には貨車も止まっていましたが、なんか「ワブ」と書かれていたような・・・。

洗車体験が終了し、次に向かったのは・・・
らくがきバスコーナー
らくがきバス!w ただの落書きとあなどってはいけません。これが1回ハマるとなかなかやめられないんですよ。というか、なんかカオスならくがきが多すぎですw 313君と2人で見て笑ってました。

しっかりと宣伝ww
僕もしっかりと宣伝しておきましたw 皆さん、見てくれました~? ちなみに、2時間後に確認に来ると、返事が書かれていてとてもうれしかったですw

ちょうど良いお昼時になったので、この辺で昼食をとりました。迷った挙句、300円と安かった「特製とんこつ磯ラーメン」というものにしました。このラーメン、伊豆三津シーパラダイスの新商品なんだそうで、なかなかおいしかったです。
このあとは、ED32の運転台に乗車したり、クイズラリーをやったりで楽しみ、12時50分、小田急の「丹沢もみじ号」撮影へ移動するため、会場をあとにしました。ありがとうございました。

3000系HM付き編成!
大場駅からはこの3000系で三島まで乗車します(写真は三島駅にて撮影)。何気にトップ編成です。じつは、このHM(青地に白)はまだ未撮影だったりします。

伊豆三津シーパラダイス30周年
というわけで三島駅で少々撮影w 伊豆三津シーパラダイス30周年のHMは白地に青のものと、青地に白のものと2通りあるようです。それにしても、HMボロボロじゃないですかw
この時、1人撮影の方が来られたので少々話をしました。なんとその方、僕のHPを知っていました! ありがとうございます。今思うと、その方のHPも聞いておけばよかったです・・・。
すると、そこに運転士さんがやってきまして「ふれあいフェスタには行かれましたか。」と話してきました。僕達が「行きました。」と答えると「今後も伊豆箱根鉄道をよろしくお願いいたします。」と・・・。 こちらこそ、こんなすばらしいイベントを開いてくださり、本当にありがとうございました! もう、本当に伊豆箱根鉄道、大好きです

313君は、都合でここで家に戻らなければならないので、ここからは僕の単独でw 三島から東海道本線で熱海へでます。211系SS3編成でした。

業務用ktkr
ちなみに、熱海での折り返しでこうなりましたw ドアの所にも「業務室」という札が掛けられていました。
熱海での乗り換えは少々時間があるので、ちょうどやってくるリゾート踊り子号を撮影する事にしました。暇つぶしのつもりの撮影でしたが・・・

リゾート21 熱海駅にて
なんか前面に電光表示板ついてる!! いつ付いたんだ・・・。リゾート21じゃないみたい・・・。なんかカッコ悪くなってません?w まあ、収穫といえば収穫ですかね。

ちょうど良い時間となりました。東海道本線で小田原に出ます。ここでは小田急に乗り換えですが・・・

PASMO購入w
買っちゃいました(ぇ しかも記名式です。いやぁ、どうしてもほしくなってしまいまして・・・。それに、富士急シティバスでも導入予定のようですし。というわけで、さっそくPASMOで改札を通りましたw 「丹沢もみじ号」は秦野始発なので、秦野へ行こうと階段を下りると・・・

VSEと小田急4000系
!? 側線に停車しているのはもしかして最新型の小田急4000形!! しかも「丹沢もみじ号」のHMついてる! まさか丹沢もみじ号に4000形が使用されるとは・・・。傾いてしまいましたがVSEとの並びが撮れました。4000形に思わぬかたちで初対面しましたw

駅員さんwwwww
って駅員さんw 新型車両は新鮮ですから、撮りたくなるのも頷けます。ここで撮った写真は何に使われるのでしょうかw

さて、VSEのあとにやってくる急行新宿行きに乗車し、一足先に秦野に向かいます。この列車、新松田で前より4両を増結し10両編成になりました。15時5分、秦野に到着です。ホーム前方はすでに人でいっぱいだったので、僕は空いている後方で撮影する事にしました。
そして15時20分ごろ、警笛を鳴らしながら4000形が入線してきました!

小田急4000系 秦野にて
写真で見たときはどうかと思いましたが、実際見てみると、なかなかカッコイイですね。前面の青帯が極細な3000形とはうってかわって、4000形では屋根まで青となっています。ライトも特徴的です。なお、行き先表示に種別が表示されていませんが「臨時快速急行」ですw

小田急4000系車内
と言うわけで、車内もしっかり撮影。湾曲した手すりやドア下の滑り止め・・・まさにE233系なんですけどw

小田急4000系ドア
ドア上には液晶画面も設置されています。が、E233系と違い1つのみの設置となっています。2つ目の液晶画面の代わりに、路線図が貼り付けてあります。
15時31分、定刻どおりに「丹沢もみじ号」は発車していきました。そういえば、ドアチャイムが小田急独特な「ピンポン♪」ではなく、E233系で使用されている「ピンポーン×3」でした。
さて、急行箱根湯本行きに乗車し、小田原に戻ります。すると・・・

小田急20000形「はこね」
小田急20000形がいましたw しかし、いつも見る「あさぎり」運用では無く、「はこね」運用だったので少し不思議な感じです。

こうして、長い1日は終了したのでした・・・。それにしても、1日でずいぶん収穫が多かった気がw
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子連れで楽しむ沖縄 ’07~’08年度版―地元

子連れで楽しむ沖縄 ’07~’08年度版―地元ママが作った・伊豆箱根鉄道「ふれあいフェスタ2007」!・ツアーで伊豆箱根へ・旅行情報 (ディズニーランド)続・ハッピーハロウィーーー 近畿日本 ...・umbra(アンブラ)ストレージボックスMERGE MAGNETIC STORAGE(マー?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ