沼津夏まつりの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス展示イベントに行ってきた

昨年は7月29日(土)、30日(日)の2日間、「沼津夏まつり」が開催されました。第70回目という節目の年となり、「ラブライブ!サンシャイン!!」の書き下ろしポスターも製作するほどの力の入れようでした。
そして、夏まつり期間中も「ラブライブ!サンシャイン!!」関連のイベントが開催されました。


DSC05683.jpg
沼津中央公園では、東海バスと伊豆箱根バスのラッピングバスの展示とグッズ販売が実施されたので、少しですが様子を見てきました。ラッピングバスは、29日は2号車同士、30日は1号車同時が展示され、私は30日に行ったので1号車同士が展示されていました。

2017-08subtop.jpg
東海バスは、イベントではお馴染みとなった浦の星女学院前バス停と「浦の星女学院」行き表示での展示となっていました。

DSC05645.jpg
って社名が「沼津登山東海バス」になってるじゃねーか! てっきり昨年の記念乗車券販売イベントのものをそのまま持ってきたのかと思ったのですが、アニメ作中の描写に合わせてわざわざ旧社名で作り直したようです。

DSC05615.jpg
そして、バス側面の行き先表示も「第70回 沼津夏まつり わすれられない 輝きがあるよ。」と沼津夏まつり仕様に!
「わすれられない輝きがあるよ。」は、沼津夏まつりのポスターに書かれていたキーワードですね。なんて芸の細かい・・・。


DSC05639.jpg  DSC05641.jpg
行き先表示は何種類かあり、一定時間ごとに切り替えられていました。こちらは大瀬岬行きです。1stシングル「君のこころは輝いてるかい?」のPVで登場した行き先ですね。

DSC05648-640.jpg  DSC05653-640.jpg
こちらは、おそらく今回が初登場となる「河内 浦の星 沼津駅」です。アニメ本編で登場してきた行き先ですね。ただ、アニメではN21系統でしたが、なぜかN23系統となっています。

DSC05661.jpg
こちらも、今回が初登場と思われる「Aqours」ロゴです。ちゃんと☆が9個描かれています。気になる側面の表示はというと・・・

DSC05611.jpg
「2ndLIVE→名古屋→神戸→埼玉」!
これは非常にうまく考えていると思いました。4つある経由地表示の枠を無駄なく使用しています。この展示会のためにわざわざ作ったようです。


DSC05650-640.jpg  DSC05654-640.jpg
ちなみに、伊豆箱根バスは12月の「ラブライブ!サンシャイン!!」で表示した「ギルティキス→シャロン→アゼリア→アクア」を表示していました。

DSC05668.jpg
また、「伊豆箱根バス」表示も出していました。伊豆箱根バス表示の場合、側面は「送迎から→観光まで→貸切バスの→ご用命は 伊豆箱根バス」と表示されます。「伊豆箱根バス」表示はあまり出さないイメージがあるので、なかなか珍しい表示かもしれません。

DSC05666.jpg
なお、このイベントには伊豆箱根タクシーのラッピングタクシーも展示されていましたが、ダイヤさん、花丸ちゃん、果南ちゃんという謎の組み合わせでした。
東海バスと伊豆箱根バスでそれぞれ物販ブースもあり、多くの方で賑わっていました。

なお、29日はイベントには行きませんでしたが、沼津夏まつりの臨時便の撮影に行ってきました。

DSC05714.jpg
伊豆箱根バスの市場八幡行きです。なんと「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス1号車が運用に入っていました! 1号車は、通常伊豆長岡駅周辺の路線を運行しているので、沼津地区で見ると違和感があります。
市場八幡行きは、基本的に沼津夏まつりでのみ運行される行き先で、「市場八幡止まり」という行き先表示も珍しいです。

DSC05538_201708272049204c6.jpg
東海バスオレンジシャトルの市場八幡行きです。系統番号は無く、「市場八幡」とだけ表示されます。そのため、どこから来たバスなのか分かりません。何気にトップドアのエルガミオ(いすゞ製)ですねw

DSC05548.jpg
東海バスオレンジシャトルには、市場町行きもあります。こちらも、基本的に沼津夏まつりでのみ運行される行き先です。系統番号が無いので、例によって始発地が分かりません。
東海バスは、花火大会終了後の増発便は案内が出るものの、花火大会開始前の増発便は案内が無いため、非常に撮影が難しいです。
スポンサーサイト

東海バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス2号車にもサインが入る

運行開始からわずか1週間で声優さんのサインが入った伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス2号車。伊豆箱根バスのラッピングバスにサインが入ったということは、当然東海バスのラッピングバスにもサインが入ったわけで・・・。
2017年8月にさっそく見に行ってきました!


DSC06195.jpg
少し分かりにくいですが、サインが入ってます! 東海バスのラッピングバス2号車は3月に運行を開始しているので、約4ヶ月間はサインの無い状態で運行している姿を見ることができました。

DSC05596.jpg
後部もサインがされているようですね。それでは、前から順番に見ていきましょう。

DSC06187.jpg
「こんちかぁ」な千歌ちゃんです。伊豆箱根バスのサインとほとんど同じセリフやんけw

DSC06183.jpg
梨子ちゃんは「ビーチ、スケッチ、サクラウチー!!」と伊豆箱根バスのサインとは異なるセリフを書いています。


DSC06182_20170831200856875.jpg !?
これまでのラッピングバス3台にはセリフを書いていなかった果南ちゃんが、セリフを書いている・・・だと・・・。確かに手の動き的に「一緒にハグしよ」と言っているように見えなくもないですが、なぜ突然デレたのか(何

DSC06178.jpg
ダイヤさんは「沼津をよろしくね」とダイヤさんらしからぬ口調にw オマケに似顔絵のイラストも書かれており、これは伊豆箱根バスのサインには無い特徴です。

DSC06176.jpg
4台すべてのラッピングバスに「ヨーソロー」と書くとは・・・ブレないな曜ちゃんw

DSC05588.jpg
反対側に回って先頭は ヨハネ 善子ちゃん。「リトルデーモンになってね」と書いてありますが、1号車のサインの堕天使っぷりからするとだいぶおとなしくなりましたねw

DSC05587.jpg
もはや「ずら!?」しか言えなくなってしまったのか花丸よ・・・。ちなみに沼津市民は「だら」は使っても「ずら」は使わなry

DSC05583.jpg
お前も「シャイニー」しか言えなくなってしまったのか鞠莉さん・・・。東海バスは、前乗り前降りで、停車中も基本的に中ドアを使用しないため、鞠莉さんを撮影することができます。

DSC05579.jpg
がんばルビィかわいい! かわいい!!(大事なことなので2回ry
「沼津のみんな大好き」だって! 私もルビィちゃんのこと大好きだよ!!(なんなの


DSC05592.jpg
後部です。伊豆箱根バスでは全員のサインが入っていましたが、東海バスは黒澤姉妹と果南ちゃんの3人のサインが入っています。マジで果南ちゃんどうしたんだ・・・。よっぽどこのラッピングが気に入ったんでしょうかねw

アニメ2期の放送を前に、バージョンアップした伊豆箱根バスと東海バスのラッピングバス。1号車については、両社ともラッピング開始から1年以上が経過していますが、まだまだ「ラブライブ!サンシャイン!!」ブームは当分続きそうです。

伊豆箱根バスに「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス2号車登場!

昨年3月から運行を開始した東海バスオレンジシャトルの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス2号車に続き、7月23日(日)からは伊豆箱根バスでもラッピングバス2号車の運行が始まりました!
1号車が伊豆長岡駅周辺の路線を運行するのに対し、2号車は沼津駅~伊豆長岡駅線を運行するとのことで、沼津駅にも顔を出すようだったので撮影してきました。

DSC05531.jpg
まさかお前がラッピングされるとはw
それにしても、なぜ私服なのでしょうか・・・。背景のビル群も謎ですし、いまいちパッとしない色合いに感じます。

DSC05524.jpg
後部です。メンバーのアイコンマークはバンパーに描かれていますね。というか、ホイールはラッピングに合わせて水色の物に交換したのでしょうか?

DSC06303.jpg
で、なんと登場からわずか1週間後の7月30日(日)には全メンバーの声優さんのサインが入るという(写真では分かりにくいですが)・・・。というわけで、サインの無い状態の写真は珍しいものとなりました。
おそらく、沼津夏まつりに声優さんが来たので、その際に書かれたと思われます。

では、どのようなサインが入ったのか1人ずつ見ていきましょう。

DSC05813.jpg
「こんちか~」な千歌ちゃんです。アホ毛が窓にはみ出してるのって完全に東海バスのパクry

DSC05812.jpg
梨子ちゃんは「ニ期もよろしくね」となっています。

DSC05807.jpg
果南ちゃんはシンプルにサインだけですね。1号車のサインも確かサインだけだったので、クールなイメージがあります。

DSC05803.jpg
ダイヤさんは対照的に「沼津をたくさん愛して下さいませ」とコメント多めです。・・・どうでもいいですが、なぜかダイヤさんだけ「さん」付けになってしまいます。

DSC05797.jpg
「ヨーソロー!」でお馴染みの曜ちゃんです。今回は「みんな楽しんでね」のコメント付きとなっています。

DSC05821.jpg
反対側に回って、先頭は「堕天使ヨハネです」。

DSC06619.jpg
花丸ちゃんは口癖の「ずら~」となっています。ちなみに、沼津市民の私から言わせると、「だら~」は使っても「ずら~」は使いませんw

DSC09015.jpg
安定のシャイニー鞠莉さんです。
鞠莉さんは花丸ちゃんとルビィちゃんの間の中ドア部分に描かれており、ドアが開いてしまうとほとんど見えなくなってしまうという・・・。東海バスは前乗り前降りで中ドアはほとんど使用しないので問題無いのですが、伊豆箱根バスは中乗り前降りなので、停車中は基本的に中ドアを開けることになり、撮影するのが非常に難しくなっています。

DSC05789.jpg
かわいい! かわいい!!(大事なことなので2回ry 「るびぃだよ」、そうだねルビィちゃんだね!(なんだこいつ

DSC05787.jpg
後部にも、全員のサインが書かれています。ダイヤさんめっちゃ書いてますねw

というわけで、今後は伊豆箱根バスも2台体制で「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスを運行していくことになります。
東海バスと合わせると、アニメ2期の放送を前にラッピングバスが4台って・・・。大変なことになってきましたw


それにしても、まさか28号車がラッピングされるとは・・・


DSC06075.jpg  !?
・・・あれ、なんでこの顔の車両2台いんの?
この顔のスペースランナーは今まで28号車だけだったので、てっきり28号車がラッピングをされたのだと思っていたのですが、こうやって2台並んでしまった以上は違うんですね。だとすると、ラッピング車両はいったいどこから持ってきたんでしょうか・・・。

Aqoursこいのぼりを見に行ってきた!

皆さん、今年のゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。私は、ほとんど暦通りに休むことができたので、いろいろと出掛けてきました。
毎年ゴールデンウィーク中に沼津市の狩野川沿いで開催されている「こいのぼりフェスティバル」では、約300匹のこいのぼりを掲揚していますが、今年はなんと「ラブライブ!サンシャイン!!」の「恋になりたいAQUARIUM」衣装のこいのぼりが掲揚されました! 「恋」だけに「鯉」ってことですかね・・・。何はともあれ、せっかくなので見に行ってきました。

DSC01923.jpg
まずは沼津駅に行ってみると、東海バスオレンジシャトルの992号車が停車していました。・・・が、何やら様子がおかしいですね。

DSC01931.jpg !?
真ん中から綺麗に2色にラッピングされてるw 992号車は、東海バスオレンジシャトルで唯一のブルーリボンシティ(日野製・ワンステップ車)ですが、容赦なく全面ラッピングされてしまいました。しかし、これはこれでネタ車両になっているような・・・w おそらく、今年に入ってからラッピングされたものと思われます。

DSC01935.jpg
東海バスオレンジシャトルのエアロミディ(三菱製)で唯一、箱根登山バス塗装となっている883号車も来ました。「明電舎」行きは、ほとんど平日のみの運行ですが、休日も2本だけ運行される便があります。
(なお、883号車はその後引退となりました)

DSC01933.jpg
ちなみに、883号車は日によって「ラブライブ!サンシャイン!!」のグッズが搭載されていることがあるネタ車両でもあります。この時も、フロントガラスの内側にキャラクターのマグネットが貼られていました。

DSC01996.jpg
さらに、東海バスグループで唯一、東海バス塗装となっているキュービック(いすゞ製)、878号車も到着しました! わずかな間に珍しい車両が立て続けに来ましたね。そしてこの878号車、何やらフロントガラスの内側に置かれています。

DSC01987.jpg
「増発便 沼津駅↔平沢」と書かれた紙が置かれていました。平沢は、「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地方面となる西浦線のバス停ですが、終点になっている停留所というわけではなく、非常に中途半端な場所にあります。なんで平沢・・・と思ったのですが、どうやらこの日、平沢停留所近くのJA西浦農協でウォーキングイベントが開催されていたためのようです。ただ、この増発便についてはあまり告知がされていなかったようで、乗車している方はまばらでした。

DSC02013.jpg
所用を済ませ、御成橋を通りかかると、狩野川沿いにたくさんの鯉のぼりが掲揚されていました。「ラブライブ!サンシャイン!!」の鯉のぼりはどこですかね・・・。


DSC02021.jpg  ありました!
なるほど、キャラクターのイメージカラーに合わせて9色の鯉のぼりになっているわけですね。てっきりもっとキャラクターが大きく描かれていると思っていたので、案外地味に感じてしまったり・・・。

DSC02018.jpg
ちなみに、「ラブライブ!サンシャイン!!」鯉のぼりは御成橋(写真奥に見える橋です)よりも永代橋(写真には写っていませんが背後の橋です)に近い、会場の中でもかなり南側に掲揚されていました。
せっかくなので、鯉のぼりと路線バスをツーショットで撮影してみることにしました。

DSC02032-640.jpg
撮影を開始して最初の写真が、東海バス同士の離合という・・・。
もう少しタイミングがズレていたら綺麗な離合シーンが撮影できていたと思いますが、残念です。


DSC02035-640.jpg
東海バスオレンジシャトルのエルガミオ(いすゞ製)です。
本当は「ラブライブ!サンシャイン!!」鯉のぼりを入れて撮影したかったのですが、さすがに掲揚場所が橋から離れすぎているため、通常の鯉のぼりでの撮影にしました。

DSC02052-640.jpg
東海バスオレンジシャトルの「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバス1号車です! ギリギリで手前の車と被らずに撮影できました。反対車線だと被りは運次第です。

DSC02056-640.jpg
伊豆箱根バスの8E(日産ディーゼル製)です。トップドアなので、237号車あたりだと思われます。

DSC02067-640.jpg
東海バスオレンジシャトルのエルガ(いすゞ製・ノンステップ車)です。1505号車か1548号車のどちらかだと思われます。この写真、バスの手前に人が被っているのですが、ここまで離れていると全然目立ちませんね。

DSC02077-640.jpg
東海バスオレンジシャトルのエアロミディ(三菱製・ツーステップ車)です。928号車、929号車、945号車のいずれかだと思われます。

DSC02090-640.jpg
東海バスオレンジシャトルのエルガミオです。だんだん曇ってきたので、ここで撮影を切り上げました。

DSC02103.jpg
最後に、再び沼津駅へ戻り、伊豆箱根バスの【急行】沼津港行きを撮影しました。
【急行】沼津港行きは、4月のダイヤ改正で登場した新系統で、沼津駅・上土・沼津港の3停留所のみに停車します。ダイヤ改正に合わせ、行き先表示もこれまでの「沼津港循環」から「沼津港」に変更されています。

DSC02111.jpg
側面の行き先表示です。「沼津駅→上土→直行→沼津港」と表示され、上土から沼津港間がすべて通過であることが分かります。

というわけで、帰宅となりました。

富士急シティバス「三45系統 よろい坂経由 三島田町行き」を探る

※この記事は「富士急シティバス「よろい坂経由三島田町」行きに乗車してみた」の続きとして書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。


前回の記事で乗車した「よろい坂経由三島田町行き」について書いていきます。
基本情報は以下のとおりです。

DSC00925.jpg DSC00927_20170327001247cad.jpg
系統番号 :三45
行き先   :よろい坂 三島田町
運行ダイヤ:伊豆佐野16:30発→三島田町17:10着(1本のみ)
運行日   :土曜のみ
廃止日   :4月3日(月) (※土曜のみ運行のため、実質的には4月1日(土))

この系統ですが、私の手元にある富士急シティバスの時刻表を確認したところ、一番古い平成15年4月7日改正のものには、すでに土曜に1本のみが運行されるダイヤとなっていました。つまり、少なくとも14年以上は土曜のみ1日1本という状況が続いていたことになります。ただし、時刻は現在と異なり、伊豆佐野13:25発→三島田町13:55着と日中に運行されていました。
さらに、平成17年4月4日改正の時刻表を見ると、伊豆佐野17:05発→三島田町17:35着と廃止時よりも遅いダイヤとなっています。平成16年の時刻表が手元に無いため、平成16年か平成17年のどちらかのダイヤ改正でこの時刻に変更されたと思われます。
そして、平成26年4月7日のダイヤ改正で廃止時の時刻へと変更されています。

余談ですが、今でこそ富士急シティバスもホームページで各バス停の時刻表が確認できるようになりましたが、数年前までは主要停留所のみの掲載となっており、実際にバス停に時刻表を見に行かなければなりませんでした。また、配布される時刻表も、今では富士急シティバスの全路線が1冊にまとまっていますが、以前は「沼津地区」・「三島地区」と分かれており、バスによっては沼津地区の時刻表しか置いていなかったり、逆に三島地区の時刻表しか置いていなかったり(当時は沼津と三島に車庫があったため、車両が所属する車庫によって時刻表が異なっていたと思われます)と、時刻表自体を入手するのが難しかったです。



yoroizaka1-1.png ※国土地理院の地形図を使用
続いて、三45系統の運行経路を見てみます。
赤いラインが運行経路となり、上側が起点となる伊豆佐野バス停、下側が終点となる三島田町バス停です。この地図上では、縮尺の関係上一部で裾野市にはみ出しているようにも見えますが、実はギリギリで全区間が三島市内で完結しています。


yoroizaka2-1.png ※国土地理院の地形図を使用
こちらは、三島市街地のみを拡大した地図です。赤いラインが三45系統の運行経路となりますが、地図の上部、東海道新幹線と東海道本線のガードを潜るあたりのみ青いラインが分岐しています。この青いラインは、三45系統以外のバスが運行する経路となります。つまり、赤いラインの中でも青いラインの両端を結ぶ区間は、三45系統のみが運行していた経路となり、今回の廃止によってバスの運行が無くなった区間ということになります。この区間こそが、「よろい坂経由」というわけです。そして、この区間には「よろい坂」と「菰池入口」という2つのバス停が存在していました。これらのバス停も同時に廃止となったわけですが、そのバス停の様子が気になったのでダイヤ改正前日の4月2日に見てきました。

DSC01034.jpg  DSC01024.jpg
まずはガードの北側にあった「よろい坂」バス停。
片道のみ運行の系統だったため、バスが通過する車線側に1つしかありません。実質的な最終運行日は4月1日でしたが、まだバス停は残っていました。あくまでもダイヤ改正は4月3日なので、あえて撤去していなかったのでしょうか。

DSC01032.jpg
バス停に設置されていた時刻表です。16時58分に1本のみ書かれています。さらに土曜のみ運行の記号である♢が併記され、やはり土曜に1本のみの運行だったことが分かります。

DSC01020.jpg  DSC01018.jpg
続いて、ガードの南側にあった「菰池入口」バス停です。
こちらも1つのみしかバス停がありませんが、なんとバスが通過する車線とは反対側に立っていました。東海バスではよく見るシチュエーションですが、富士急シティバスにもあったとは・・・。

DSC01014.jpg
それにしても、こちらは非常に状態が悪かったです。
時刻表はおろか時刻表を固定する背板自体も破損しており、バス停の名前もほとんど読み取れません。唯一読める会社名も旧社名の「富士急三島」という・・・。

これら2つのバス停は、すでに撤去済みだと思われます。


三45系統は、おそらく沼津・三島地区で一番本数の少ない路線だったと思われます。この系統の廃止により、今後は一番本数が少ない路線は伊豆箱根バスの三島駅~下土狩駅(土曜・休日のみ1日1往復)、もしくは沼津駅~伊豆三津シーパラダイス(土曜・休日のみ1日1往復)になるのではないかと思います。ただし、後者は既存の路線を繋ぎ合わせて運行しているため、単独路線としては前者の三島駅~下土狩駅になりそうです。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ! 地元の沼津市が「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台になっちゃったからね、しょうがないね!!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ