発車メロディー収録三昧の1日

3月の3連休、大学時代の友達に誘われ、呑み会に行ってきました。
横浜駅に18時集合ということで、せっかくなので発車メロディーを収録しながら向かうことにしました。

DSC00513.jpg  DSC00509.jpg
沼津駅南口への通路に設置されている「ラブライブ!サンシャイン!!」の広告です。アニメ2期と2ndライブが決定したので、新しい広告になっていました。

DSC00514.jpg
熱海までは211系6両編成に乗車しました。沼津始発だったので、青春18切符シーズンでしたが余裕で座れました。

DSC00521.jpg
ちなみにこの編成、LL編成とSS編成が連結していました。つまり「ラブライブ!サンシャイン!!」編成ですねw

DSC00525.jpg
熱海駅で上野東京ラインに乗り換えましたが、今まで私が乗ってきた列車の折り返し便が大変な混雑になっていました。熱海駅の時点で積み残しってどういうことだよw 3両編成ならともかく6両編成でこの状態なのには驚きました。

DSC00537.jpg
まず最初に下車したのは国府津駅です。この日は、10時58分発の御殿場行きが臨時で運行されており、しかも車掌が乗務していました。国府津駅3番線は御殿場線専用ホームになっていますが、ワンマン運転の場合は発車メロディーを扱わないため、収録できる機会が少ないのです。これはラッキーと思いつつ収録したのですが、なんと余韻切りという・・・(orz 熱海駅もそうなのですが、JR東海の車掌さんはあまり発車メロディーを鳴らさないようです。
このあと、他のホームも収録しましたが、2コーラス目まで入ったのは2番線と4番線のみで、残りは1コーラス止まりでした。東海道本線が全体的に遅れ気味だったのもありますが、少し残念です。それと、これは以前から感じていることですが、御殿場線の折り返しアナウンスで「御殿場線直通・・・」と言うのはおかしい気がします。

DSC00528.jpg
収録中、651系「伊豆クレイル」の送り込み回送が来たり・・・。

DSC00540.jpg  DSC00546.jpg
485系「リゾートやまどり」が来たりしました。「リゾートやまどり」は初めて撮影しましたが、「やまなみ」と「せせらぎ」の改造だったんですね。確かに前面部に若干面影があるような・・・。

続いては二宮駅。二宮駅では、2016年より「朧月夜」がご当地メロディーとして導入されています。1コーラスがかなり長いですが、さすがは東海道本線。多少遅れていてもフルコーラスが流れました。なお、残念ながらスピーカーの数が非常に少なく、音質も悪いです。
このあとは辻堂駅へ。辻堂駅は、2016年に開業100周年を迎え、その記念として発車メロディーを「浜辺の歌」に変更しています。こちらも1コーラスがかなり長いですが、どうにかフルコーラスを収録できました。ただ、二宮駅と同様、スピーカーの数が非常に少なく、音質も悪いです。
そして、大船駅に移動しました。駅員さんが発車メロディーを扱う3番線、7番線、8番線は軒並み2コーラス目に入りましたが、車掌さんが発車メロディーを扱う5番線、6番線、9番線、10番線は余韻切り、1番線、2番線はフルコーラスという結果になりました。また、4番線は発車する列車が無く、収録できませんでした。


DSC00559.jpg
余談ですが、収録中、この乗車位置表示に違和感を覚えてしまいました。15両編成の列車で8号車の乗車口なのに、なんで11両編成だとこの位置に停車しないんだ・・・と思ってしまったのです。
というのも・・・

15両編成  1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15
11両編成              1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11
このように、本来はどんなに停車位置がズレていたとしても、15両編成で8号車の乗車口であれば、11両編成でも4号車の乗車口になるはずなのです。しかし、実は横須賀線の場合は、号車が独特で・・・
15両編成  増1 増2 増3 増4  1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11
11両編成   1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11
このようになっており、15両編成で8号車の乗車口であっても11両編成は停車しないという現象が起こるのです。私は、普段東海道本線ばかり利用しているので、横須賀線の号車の付け方には慣れません。

大船駅での収録後は、根岸線に乗車し関内駅へ向かいました。
関内駅は、横浜スタジアムの最寄り駅となっているため、2011年から「熱き星たちよ」がご当地メロディーとして使用されています。私が駅を訪れた時は、ちょうど試合終了時間に当たったようで若干混雑していました。そのため、駅員さんが発車メロディーを扱う2番線はなんと2コーラス目に入る列車がありました。しかし、1コーラスが長いため車掌さんが発車メロディーを扱う1番線は途中切りばかりで、結局余韻まですら鳴りませんでした。

DSC00562.jpg
最後に訪れたのは桜木町駅。桜木町駅では、2代目横浜駅開業100周年を記念して、2015年より発車メロディーを「線路は続くよどこまでも」に変更しています。1コーラスは短くまとまっていますが、そこは根岸線・・・。どのホームも余韻切りが精一杯でした。

というわけで、発車メロディー収録を終え、横浜駅へ向かいました。
ここまで発車メロディーの収録を堪能したのは久しぶりでした。
スポンサーサイト

夕焼け空と列車のツーショットを撮影する(2017年2月ver)

※この記事は、「新東海バスに導入された新型レインボーを撮影する」の続編として書いています。 こちら の記事も併せてご覧ください。

修善寺駅前でのバス撮影を終えた私は、続いて列車の撮影をするため、伊豆箱根鉄道に乗車しました。

DSC09681.jpg
ホームに行くと、ちょうど3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が停車していました。

DSC09675.jpg
そういえば、ラッピング電車のサインを撮影していなかったので、撮影してみました。ルビィちゃんはかわいいなぁ・・・。

DSC09678.jpg
花丸ちゃんです。ちょうど各車両2ヶ所のドアを締め切っていたので撮影ができました。残念ながら、善子ヨハネちゃんはドアが開いていたので撮影できず・・・。

今回は、原木駅~韮山駅間で撮影することにしました。

DSC09690-640.jpg
7000系です。いつもは富士山をバックにした写真を撮影するのですが、今回はあえて夕焼け空をバックにしてみることにしました。

DSC09693-640.jpg
3000系です。現状ではただの逆光写真ですね・・・。

DSC09708-640.jpg
3000系「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車が戻ってきました。もう少し空が赤くなってくれるはずだったんですが・・・。

DSC09724-640.jpg
3000系第6編成です。全体的に黒く潰れてしまい、いまいちな写真ですね・・・。

DSC09727-640.jpg
7000系です。全然夕焼けらしくないですね、要リベンジでしょうか。

DSC09736-640.jpg
7000系です。普通のシャッタースピードでは何も写らないくらいに暗くなってしまったので、最後はシャッタースピードを下げて撮影してみました。

というわけで、納得のいく写真が撮影できずに帰宅となりました。夕焼け空の撮影については、いつか成功させたいです。

新東海バスに導入された新型レインボーを撮影する

大手バス会社を中心に導入が進んでいる日野製の新型レインボー。とはいえ、田舎である沼津地域への導入はまだまだ先の話・・・と思っていました。
そんな中、新東海バスに新型レインボーが導入されたという情報を入手したので、撮影に行ってきました。もし事実なら、この地域では初めての新型レインボーの導入となります。

DSC09500.jpg
今回は、三島駅からスタートします。富士急シティバスの「サントムーン無料シャトルバス」が停車していたので撮影してみました。

DSC09506.jpg
特急「三島・河口湖ライナー」は日産ディーゼル製の車両でした。
伊豆箱根鉄道に乗車し、修善寺駅まで来ました。途中で1300系「イエローパラダイストレイン」とすれ違わなかったので、修善寺駅にいるか運休のどちらかでしょうか。

DSC09521.jpg
やっぱり修善寺駅にいました。どうやら私が乗車した列車の1本前を走っていたようで・・・


DSC09511.jpg !?
なんと獨協大学の貸切となっていました。修善寺まで来るまでの間、ずいぶん沿線に撮影者が多いな・・・と思っていましたが、皆さんこの列車の撮影が目当てだったのでしょうか。私はまったく知らなかったので、驚きました。
それにしても、こんな行き先表示も出せるとは、さすがLED式といったところでしょうか。

DSC09514.jpg
ヘッドマークもオリジナルのものが設置されていました。どうやら、伊豆箱根鉄道1300系が「イエローパラダイストレイン」となったのを記念した貸切列車のようです。

DSC09540.jpg
貸切列車の撮影を終え、修善寺駅のバスターミナルへ移動します。
新東海バスのエルガミオ(いすゞ製・ワンステップ車)です。バンパーに設置されているのは自転車を固定するためのラックで、一部の区間で自転車を積み込むことができます。

DSC09543.jpg
レインボーHR(日野製・ワンステップ車)です。そういえば、永らくの間東海バスオレンジシャトルにだけ系統番号が導入されていましたが、最近になって新東海バスにも系統番号が導入されたのですね。

DSC09598.jpg
ジャーニー(いすゞ製・ツーステップ車)です。箱根登山バス塗装の車両はかなり少なくなりましたね・・・。

DSC09662.jpg
エアロミディ(三菱製・ツーステップ車)です。トップドア車も徐々に少なくなってきているので、今のうちに撮影しておきたいところです。

DSC09654.jpg
同じくエアロミディですが、こちらはワンステップ車です。箱根登山バスからの転籍だと思われます。行き先によっては、系統番号が小さくて見にくいですね・・・。

DSC09619.jpg
高速バス「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」が到着しました。エアロバス(三菱製)です。

DSC09566.jpg
西伊豆東海バスのエアロスター(三菱製)です。この便は三島駅始発となっており、実は先ほど三島駅のバスロータリーでも目撃していたりしますw

DSC09642.jpg
伊豆箱根バスのレインボーⅡ(ノンステップ車)です。沼津・三島地区では見ることが無い車両なので新鮮です。

DSC09572.jpg  DSC09579.jpg
日産ディーゼル製の8E(ツーステップ車)です。もう随分と長い期間「ノスタルジック切絵ちゃんバス」として運行されています。

1時間ほど撮影しましたが、結局新東海バスの新型レインボーは現れませんでした。もしかしたら一定の路線に運用が固定されているのかもしれません。
いつの間にか1300系の貸切列車も発車していたので、今度は伊豆箱根鉄道の撮影に移ります。次回の記事に続きます。

夕焼け富士を撮影してみた(2017年2月ver)

気候が安定する冬場は、富士山がよく見える日が多くなります。
2月に入り、1日中富士山がよく見える日があったので、 1月に撮影した時 には、残念ながら直前で雲が湧いてしまい夕焼け富士にならなかったリベンジも兼ねて、伊豆箱根鉄道に出掛けてきました。

DSC09083.jpg
三島田町駅から出発します。この水色の三島総合病院専用エルガミオ(いすゞ製・ワンステップ車)は三島田町駅名物ですねw

DSC09076.jpg
リバイバル塗装の日産ディーゼル製のツーステップ車も停車していました。
三島田町駅から修善寺行きに乗車し、韮山駅で下車しました。

DSC09097-640.jpg
今回は、原木駅~韮山駅間で撮影することにしました。まずは3000系です。

DSC09113-640.jpg
続いての特急「踊り子」はなんと185系の田町色! これには驚きました。

DSC09127-640.jpg
3000系第5編成です。若干富士山が薄い気もしますが、雲ができやすい午後にまったく雲が出ていない良いコンディションです。

DSC09145-640.jpg
1300系「イエローパラダイストレイン」です。1月に撮影した時には「謹賀新年」のヘッドマークが設置されていましたが、さすがにもう外されていました。

DSC09159-640.jpg
2本目の185系特急「踊り子」です。日の入りまではまだだいぶ時間がありますが、踊り子号を撮影したかったので、早めに来ました。

DSC09184-640.jpg
3000系です。残念ながら、この日は「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車は運休だったようです。

DSC09191-640.jpg
1300系です。少しずつ空が夕焼けっぽくなってきました。

DSC09206-640.jpg
3000系第6編成が戻ってきました。先ほどの写真と比べると、光線状態の違いがよく分かります。

DSC09208-640.jpg
1300系「イエローパラダイストレイン」も戻ってきました。相変わらず空には雲一つ無く、これは夕焼け富士が期待できそうです。

DSC09226-640.jpg
続いて来た7000系は、なんと前照灯を点灯していました! 伊豆箱根鉄道では、日中は基本的に前照灯を消灯しているため、これだけ明るい時間帯に前照灯を点灯させているのは珍しいのではないでしょうか。

DSC09236-640.jpg
続けて7000系です。いよいよ太陽が沈もうとしています。次の列車までは持たないかな・・・。

DSC09242-640.jpg
どうにかギリギリで光線が車体に当たってくれました! 夕焼け富士も撮影できたので、リベンジ成功です。

DSC09253-640.jpg
さすがに次の列車が通過する頃には、もう夜の雰囲気となってしまいました。前の列車が通過してからわずか8分後ですが、ここまで変わるものなのですね。まだ富士山には光線が残っており、夕焼け富士となっています。

DSC09262-640.jpg
さらにその7分後、ついに富士山にも光線が当たらなくなり、本格的に夜が訪れます。

DSC09269-640.jpg
最後に、シルエットとなった富士山を撮影して、帰宅となりました。

大学時代の仲間と新年会へ行ってきた(2017年ver・後編)

※この記事は、「大学時代の仲間と新年会へ行ってきた(2017年ver)」の続きとして書いています。 前編 も併せてご覧ください。

DSC08772.jpg
江ノ電の撮影を終えた私は、続いて湘南モノレールに乗車することにしました。この一昔前の感じの出入口良いですね。最初、駅舎が分からなくて少し迷ってしまいましたw

DSC08777.jpg
ホームに登ると、5000系第6編成が停車していました。せっかくなので、少し撮影することにしました。

DSC08784.jpg
続いて来たのはトップ編成です。湘南モノレールの5000系は、編成ごとに異なる塗装となっています。まるで京王電鉄井の頭線みたいですねw

DSC08795.jpg
私は、青いラインの第2編成に乗車しました(写真は大船駅で撮影)。ちなみに、湘南江の島駅は頭端式ホームでしたが、どの列車も結構な勢いで入線してくるので驚きました。

DSC08791.jpg
ぼっち席が完備されていたので、迷わずここに座りましたw 湘南モノレールは、10年ほど前に1度だけ乗車したことがありますが、その時の記憶はほとんどありません。モノレールとしてはかなりのスピードで走るので、非常に面白かったです。

DSC08802.jpg  DSC08799.jpg
大船駅でも少し撮影しました。緑のラインの第3編成は、湘南モノレール開業40周年記念として登場したゆるキャラ「しょもたん号」となっています。

DSC08808.jpg  DSC08806.jpg
紫色のラインの第5編成です。撮影時は、合格祈願のサクラサクトレインとなっていました。

大船駅からは東海道本線に乗り換え横浜駅へ・・・。さらに横浜駅では東急電鉄東横線に乗り換えて菊名駅へやってきました。

DSC08815.jpg
少しだけ時間が余ったので、撮影することにしました。まずは、西武鉄道6000系です。

DSC08823.jpg
東京メトロ10000系です。もう乗り入れを開始してしばらく経ちますが、未だに東急電鉄にこの車両が走っているのは違和感があります。

DSC08835.jpg
東京メトロ7000系とY500系です。この写真だけを見たら、何の路線か分からないですねw

DSC08855.jpg
東武鉄道50070系です。全体的に見ていると、東急電鉄の車両の割合が高いです。

DSC08851.jpg
最後に東急電鉄5050系4000番台を撮影して終了しました。

このあとは、各駅停車に乗車して日吉駅へ。日吉駅では東急電鉄目黒線に乗り換え、そのまま東京メトロ南北線に直通しました。何気に、東急目黒線も東京メトロ南北線も初めて乗車したかもしれません。そして、溜池山王駅で東京メトロ銀座線に乗り換え、集合場所である新橋駅へ向かいました。
少し時間があったので、溜池山王駅では発車メロディーの収録を行いました。南北線は必ず1コーラス流れるのですぐに収録できましたが、銀座線は途中切りが可能なため、苦戦しました・・・。30分ほどの収録で、1番線・2番線ともにかろうじて余韻まで鳴りました。そういえば、銀座線の01系はかなり減りましたね。置き換えの早さを感じます。
プロフィール

N_station

Author:N_station
鉄道や路線バスの写真撮影が趣味で、最近は道路系や深夜アニメ(「ラブライブ!」とか「ヤマノススメ」とか)にもハマってしまっている救いようのないニコ厨です(orz
社会人になったから深夜アニメを卒業できるかと思ってたらこれだよ!

ホームページもご覧ください
N_stationの鉄なページ
N_stationの(非)鉄なページ

ブログランキングに参加しております。もしよろしければ1クリックお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
ご注文はこちらですか?
ブログ
アフィリエイト・SEO対策
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ